コブヒトデモドキ、サンゴを食べる

2011-01-09 19:02:00 | 海洋生物

先日、愛南町(愛媛県)の内海というところで調査をしたら、コブヒトデモドキがキクメイシの仲間(たぶんタカクキクメイシ)を食べている場面に出くわしました。コブヒトデモドキがイシサンゴを食べるなんて聞いたことなかったので、びっくりしました。普通は岩の表面につく石灰藻などをもそもそと食べているのですが、こいつだけ特別なのかなあ。そういえば色もなんかだか普通と違うし。とにかく驚きました。S.N.

Pc239199

こいつがサンゴを食っていました。なんか普通より色が黄色っぽいんですよね。右側に食べられたサンゴが見えます。Pc239200

コブヒトデモドキに食べられたサンゴ(タカクキクメイシ)の拡大。食べ方はオニヒトデと同じく、反転胃による体外消化です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だるま夕日 in 西泊 | トップ | 今日の一枚#1:アラレタマキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海洋生物」カテゴリの最新記事