広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マン・オブ・スティール感想~♪

2013-09-01 | ま行  

★★★☆ これ以上壊さないでぇえ~~((+_+))!!
   喧嘩はビルのない所でお願いします

「バットマン3部作」に魅了された私はクリストファー・ノーランの名に惹かれて鑑賞!!
ダーク色をおびたスーパーマンに 期待ワクワク! 
しかし----。私が知るスーパーマンとはかけ離れすぎ。
やっぱ彼にダーク色はにあわない--!
 正直そう感じてしまいました~~(ー_ー)!!


 自らの運命を受け入れ、ヒーローとして生きることを決意する主人公の苦難の日々を
 驚異のアクションと共に描いた作品。

冒頭映し出されるのはクラークの故郷クリプトン星崩壊の全貌
星の消滅を前に内部紛争がおこり 両親は死亡。クラークは地球へ。
今作に登場する悪役--はこの事件で父を殺したクリプトン星の生き残りであり 父の親友---。

一体二人の間になにがあったのか・・・。
地球にて優しい義両親のもとで育ったクラークが
自分の特殊能力にきづき自分の運命&生きる道を模索する
そんな物語が進行します。

 

特殊能力にきづいたときから彼の中には2つの心の葛藤があった。
「正体を知られてはいけない--でも助けたい--!」
そんな彼の心を解放させたのは 異星人と知りながら我子同様の愛情を注いでくれた
母父の愛と言葉でした。
「信用しろ。 信頼は後から付いてくる・・・」

ようやく苦悩から解き放たれると思いきゃまたも新たな苦悩に突入--!
クリプトン星の同胞という輩が現れ下記選択を迫られるのだ

「地球を滅ぼすか、 
  地球を守るため 自分たちと戦うか--」
 

彼は葛藤の中で「地球」を選ぶ。
それは義父母の深い愛情あっての決断---と思えたけれども
クラークにとっては やっぱりつらい選択だったわけで・・
 私の テンションは今一つ上がらすでしたわ~。

やっぱ ヒーローものは 勧善懲悪で爽快!を求める自分がおりましたわ。


戦闘模様はスピード感とともに映像も大迫力!
その壮絶な闘いは行きつく暇もなしだ!!
超人ゆえに 永遠と続くのではないか・・・
と思わせる長い長い戦い模様にはむろん笑いもユーモアさえもありません!

でも 私はその時 はたと気づいた・・・。
スーパーマンって・・こんな作品だったっけ?
もっと楽しい作品だったよな~~~~って。

物語がダーク色を帯び シリアスになればなるほどその思いは強くなり・・
しだいには 彼らの超人っぷりや スーツ姿にさえ 違和感沸騰。
遂には「もう これ以上 ビル壊さないで~~!!どっか違うとこでやって~~!!」
と叫んでる自分がいました(苦笑)

ダークさが魅力的だったのは闇をまとったバットマンだからこそ・・。
彼にはやっぱ光のヒーローとして
夢や希望を見せてほしかった・・BYくろねこでした


コメント (2)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 「スター・トレック イント... | トップ | すっごく綺麗な虹がでてまし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2013-09-03 05:41:34
アクションも凄いと思ったのですが、
今作の良いところは良質な人間ドラマでしょうか♪

ケビン・コスナー演じるジョナサンの最期のシーンには思わずウルッとしてしまいました。
BROOKさんへ♪ (くろねこ)
2013-09-17 15:24:46
期待通りヒーロー作品というよりは人とは違う力を持った
彼の人間ドラマとなっていましたね。
その力は人々に希望をみせてくれたとはいえそうです。
しかしさすがに不死身同士の戦いは長すぎて、壊し過ぎて・・鑑賞後の私は意気消沈していた模様で・・
辛口感想になちゃったみたいですわ~(苦笑)

コメントを投稿

ま行  」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

[映画『マン・オブ・スティール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かったし、王道の傑作でしょう。         プロデューサーの関係で『ダークナイト』的なノワール感があるように語られていたが、そんなことはなかった。  先ず、リブート物なので、その生い立ちから語られなくてはならず、それが「かったるい」のが予想さ...
『マン・オブ・スティール』 (時間の無駄と言わないで)
「リターンズ」は無かったコトにして、ビギンズ的な感じで仕切り直しに。 クリストファー・ノーランにハンス・ジマーにゴイヤーにと、もうそこらじゅうからバットマン三部作臭が ...
映画:マン・オブ・スティール Man of Steel 今作一押しは=エイミー・アダムス、という結論に(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
なんたって製作は、クリストファー・ノーラン(「バットマン3連作) で監督は、ザック・スナイダー(「300」「ウォッチメン」「エンジェル ウォーズ」) 凄いメンツ。 にもかかわらず... 当ブログ的に最も印象に残ったのは、エイミー・アダムス!(写真:右) ノー...
映画:マン・オブ・スティール Man of Steel 今作一押しは=エイミー・アダムス、という結論に(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
なんたって製作は、クリストファー・ノーラン(「バットマン3連作) で監督は、ザック・スナイダー(「300」「ウォッチメン」「エンジェル ウォーズ」) 凄いメンツ。 にもかかわらず... 当ブログ的に最も印象に残ったのは、エイミー・アダムス!(写真:右) ノー...
劇場鑑賞「マン・オブ・スティール」 (日々“是”精進! ver.F)
あなたは、奇跡を起こした… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308300003/ マン・オブ・スティール (スーパーマン) ポスター MAN OF STEEL - (HOPE)¥3800...
マン・オブ・スティール (悠雅的生活)
滅びゆく星。善なる者。文字ではない。
マン・オブ・スティール (だらだら無気力ブログ!)
スーパーマンって目からビーム出るんだ!知らなかったよ!
『マン・オブ・スティール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マン・オブ・スティール」 □監督 ザック・スナイダー □脚本 デビッド・S・ゴイヤー□キャスト ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン■鑑賞日 8月31日(土)■劇場...
「マン・オブ・スティール」 人類は成長することができるのか (はらやんの映画徒然草)
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と
マン・オブ・スティール (試写会) (風に吹かれて)
クリプトン生まれで地球育ち公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/manofsteel8月30日公開 製作: クリストファー・ノーラン監督: ザック・スナイダー  「30
マン・オブ・スティール やるならここまでやらなきゃ! (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【45 うち今年の試写会5】 今日は昨日より波が小さくそのうえ風も吹いてだめ~、だもんで徹底的に筋トレして、それから映画を観に川崎へ。 この3日間で、「マンオブスティール」「スター・トレック イント...
マン・オブ・スティール (心のままに映画の風景)
クリプトン星の滅亡を悟ったジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前、生まれたばかりの息子カルを宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 ジョナサン(ケヴィン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイ...
マン・オブ・スティール(3D日本語吹替版) 監督/ザック・スナイダー (西京極 紫の館)
【出演】  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  マイケル・シャノン  ケヴィン・コスナー  ラッセル・クロウ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 ジョー・エルは、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船...
マン・オブ・スティール (心のままに映画の風景)
クリプトン星の滅亡を悟ったジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前、生まれたばかりの息子カルを宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 ジョナサン(ケヴィン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイン)夫妻に育てられたクラークは、超人的な能力に目覚めていく...
マン・オブ・スティール (銀幕大帝α)
MAN OF STEEL 2013年 アメリカ 143分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2013/08/30) 監督:ザック・スナイダー『ウォッチメン』 製作:クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン 出演: ヘンリー・カヴィル:クラーク・ケント/カ...