広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「おっぱいバレー」

2009-04-23 | 

満足度★★★☆
「おっぱい」への憧れ・・。しかと感じました(笑)
でも う~ん。惜しい。(あはは)
 
 風力=おっぱい?そうなの~?
「一勝したらおっぱいを見せてください!」「はい!ぃい?」
ってことでとんでもない約束をしちゃった先生。
彼らに頑張ることの素晴らしさを教えたかったんだけど
この子達のおっぱいにかける情熱は半端じゃなかったのだ(笑)

めきめき練習を始める彼らに先生の戸惑いはマックスに!
「簡単に見られると思ったら大間違いなんだから!」
---勝って欲しい。でも・・。だめっ---。
苦悩する綾瀬さんがホント清純そうな先生を好演。
かわいいのよね~♪


 「私のおっぱいは私だけのものじゃないの。みんなの夢なんだから!」 
 彼との・・・を断る先生。ぷぷっ! この少年達の おっぱいにかける
 異様な情熱に、先生の脳も麻痺したようです・・(あはは)
   
     

私のおっぱいを見るためにがんばりなさい!」
覚悟をきめちゃった先生。どうなちゃうの??

数ヶ月特訓したって勝てるわきゃない。でももしかしたら?(笑)
1勝じゃなく優勝!ってことにしとけば
何の心配も要らなかったのに・・(笑)

彼らは先生のお陰で頑張ることの素晴らしさをしったのですが
やっぱこの約束は理解されるべくもなく・・。
先生は学校を去ることになるのでした。

先生のおっぱいは・・・けど・・はできちゃった彼ら。
彼らの頭が最後まで「おっぱい」だったのには大笑い!あはっはは最高!!

「もうなんかね~。すべてが 惜しい~って感じ。
彼らのノリがちょっと小学生っぽいんだもん?
 もうちょっと先生の色っぽいシーン妄想しないものですか?(笑)

試合ももうちょっとカッコイーとこみたかったし
彼らのなんか甘酸っぱいエビもほしかった。
最後ももうちょっと先生を思いやる言葉もほしかったよね。
実話だから脚色できなかったのかな~。
先生が教師を目指すことになるせつないエビも
この生徒たちの心に響かせることもなかったことも
ものすごくもったいないきがしました。

♪~君のステキな胸のふくらみが
      ゆれうごくだけでボクは狂いそう~♪

こんな曲に合わせてもっとおふざけできそうなのに・・・。
懐かしき音楽がすべて バックミュージックとまりだったのも
残念だったんですよねぇえ。
トオル様の「ナイスおっぱい!」 もよかったんだけどなぁ・・。
「う~ん。惜しい・・!!」と叫びたい作品でした(笑)

コメント (16)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
« スラムドッグ$ミリオネア | トップ | グラン・トリノ »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメありがとうございました! (KLY)
2009-04-24 01:15:07
くろねこさんこんばんは^^

おっしゃる通りなんですよねぇ。惜しいんです。もっと面白くなったんじゃないかと思うんですよね。
結局この作品て美香子先生の成長物語なんでしょう。だから切り口は“おっぱい”でも青春コメディっぽいノリではないんだろうなと。

今はそんな風に納得させてます。^^;
こんにちは。 (BROOK)
2009-04-24 10:03:28
一番面白かったのは、
やはり仲村トオルの「ナイス、おっぱい」でしょうか・・・。
いきなりなんで?となりましたが、
子供から聞いていたようで♪

全体を通して、青春映画としては、
なかなか良かったと思います。

たしかに試合は、もうちょっと成長ぶりを見せて欲しかったですね。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-04-24 14:37:33
いまから30年前の中学生ってこんなもんじゃないかな~と思って見てました。
「おっぱい」とか「どうてい」って言葉だけでコーフンしちゃうような、ちょっと幼稚な感じ。
現在とはちょっと違うんだろうな~って。
「一勝」っていうちっちゃい目標だったらちょっとの努力で叶いそうな感じがして微笑ましかったです。
あんなもんですよ (にゃむばなな)
2009-04-24 20:42:22
今のような情報がいくらでも集めれる時代なら、もっと色っぽい妄想とかしろよ!と思いますが、昭和の時代はおっぱいを想像するための情報集めが大変でしたからね。

やはり妄想もあんなもんになりますよ。

でも「どうてい」で興奮したり、体操服の下にボールとか、どれも男子中学生を経験してきた者としては懐かしかったです。
KLY様♪ (くろねこ)
2009-04-24 23:12:47
こちらこそいつもありがとうございます♪
美香子先生の成長物語。確かに!
彼らのおっぱいへの思いは伝わってきたんですけどね~。
旨くいえないんですけどもう1歩ほしい~!
て感じがつきまとっちゃって~。
私達少数派のようですね~(笑)
もうちょっと彼らの「青春模様」に
悶絶したかったのかもしれません(あはは)

BROOK様♪ (くろねこ)
2009-04-24 23:27:21
コメントありがとうです!!
ダメダメな彼らを動かしちゃったんですから。
まさしく「ナイス、おっぱい」ですよね!
トオルさん確かにいきなりなんで?でしたね(あはは)
でもこのセリフ。みんなが心の中で叫ぶような勢いがほしかったと思いません~?!
バレーではもう少し彼らのかっこよさもみたかったのよね~。
うん。っすごく楽しかった♪でも惜しいっ!(くどい:笑)
ミチ様♪ (くろねこ)
2009-04-25 00:00:08
コメントありがとうです。
ご存知でしょうが(笑)ドンピシャな時代なんですよね~(あはは)
私はよくブラホック服の上からはずされましたわ。
あれもおっぱいへの憧れだったんですかね~?
やっぱこんな子供だったのかもですね~(遠い目)
皆かわいいもんだったのね(笑)
最後まで「おっぱい一色」だった彼らは
確かに愉快でほほえましかったですね(笑)
にゃむばなな様♪ (くろねこ)
2009-04-25 00:19:39
コメントありがとうです!!
あんな綺麗な先生に「どうてい」を連呼されるのはたまらないですよね♪
でもやっぱ先生に「色っぽい妄想」はしなかったかぁあ(あはは)
にゃむばなな様もご経験済みなのね♪♪
私の同級生の男子諸君も確かに11PMネタや「俺の空」ネタでは盛り上がってましたが
「おっぱい」への憧れにはきずかなかったですわ~(笑)
中学女子の自分には「おっぱい」って
悩みの種だったんですけどね~。
なぜかは秘密(笑)
TBありがとうございます♪ (ketchup36oz)
2009-04-29 06:36:13
はっきりいって男子中学生の頭の中の半分くらいは“おっぱい”なんですよ、
経験上(* ̄∇ ̄*)
ピュアな青春ムービーに、ナイスおっぱいっ!
って感じでした…
ketchup36oz様♪ (くろねこ)
2009-05-02 00:02:56
コメントありがとうです!
皆さんそうおっしゃるのでびっくりです(笑)
まぁおっぱい1つであんなに楽しそうで。
頑張ることができちゃうなんて。
まったく男ってヤツは・・・・。
かわいい!!(あはは)
「ナイスおっぱい!」なのに・・。
そんなユーモアはなかったようで・・。
まったく現実ってヤツは・・。
コレは笑えませんよね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

25 トラックバック

おっぱいバレー (LOVE Cinemas 調布)
インパクトのあるタイトルが特徴だが同名の小説が原作。なんとノンフィクションだそうです。主演は『ハッピーフライト』の綾瀬はるか。更に「海猿」シリーズの羽住英一郎が監督を務めています。同僚の教師役・青木崇高は現在公開中の『ニセ札』にも出演中。予告編で仲村ト...
劇場鑑賞「おっぱいバレー」 (日々“是”精進!)
おっぱいバレーオリジナル・サウンドトラック「おっぱいバレー」を鑑賞してきました実話を基にした水野宗徳の同名青春小説を「ハッピーフライト」の綾瀬はるか主演で映画化。70年代後半の中学校を舞台に、新任女性教師の成長と彼女のおっぱい見たさに見違えるように練習...
[映画『おっぱいバレー』を観た(ブルマ太もも女子バレー^^;)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『おっぱいバレー』は、私の映画鑑賞の歴史で出会った(意識した)初めての「映画女優」と呼べる女優・綾瀬はるかの主演作である。  私は、ほとんどテレビを見ないので、一番注目して見ている女優の一人と言える。  何度も書いているが、私は、つくづく、綾瀬嬢の顔...
おっぱいバレー (Akira's VOICE)
目の前に夢があるから頑張れる!  
映画 【おっぱいバレー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「おっぱいバレー」 放送作家&脚本家・水野宗徳の実話を基にした同名青春小説の映画化。 おはなし: 赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、「試合に一勝したらおっぱいを見せる」と...
『おっぱいバレー』 (めでぃあみっくす)
ナイスおっぱい!そう言いたくなるほど楽しい映画でした。実話を基にした青春コメディとはいえ、笑えるだけでなく感動もさせてくれる、まさにお疲れ気味の日本にぴったりの元気映画。 私も中学生男子を経験してきた者として、これほどまでにおっぱいに対する憧れをきちん...
『おっぱいバレー』シークレットライブ・舞台挨拶付き完成披露試写会@渋谷C.C.レモンホール (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、4/18公開『おっぱいバレー(OPV)会場は、渋谷C.C.レモンホール(旧渋谷公会堂)登壇するのは、綾瀬はるか、青木崇高、『LIMIT OF LOVE ...
おっぱいバレー (Thanksgiving Day)
映画「おっぱいバレー」を観てきました!! なかなか衝撃的な題名ですよね。 でもそんなにふざけた内容ではなく、笑いあり感動ありの楽しい映画でしたよ。 あ、こんなあらすじです。 ↓↓↓ 『1979年、北九州市の公立中学校。新任教師、美香子(綾瀬はるか)は赴任早...
「おっぱいバレー」 実はノスタルジー映画 (はらやんの映画徒然草)
あまりにストレートなタイトルと予告を観ると、本作のストーリーがなんとなく想像でき
映画感想『おっぱいバレー』 青春だねぇ。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容1979年戸畑第三中学に1人の女性教師が赴任してきた。寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、以前いた学校で、事件が起きて生徒たちとの関わりに苦しんでいた。。。。それでも“今度こそは!”と意気込み、全校生徒の前で自己紹介。すると教師になったきっかけとなった、高...
「おっぱいバレー」見る事を夢見て目標へ向かってがんばる事を知った青春バレー (オールマイティにコメンテート)
「おっぱいバレー」は23歳の新任女性教師が赴任した学校のバレーボール部でやる気のない部員に勝ったら何でもするという約束に部員たちが「おっぱい見せてください」というとんでもない約束をさせられ部員たちが目の色を変えて猛練習して1勝を目指すストーリーである。...
おっぱいバレー (読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版))
 レディースデーに鑑賞。脚本の岡田惠和は結構好きなのだけれど、やっぱりいい感じに仕上がっていたかな。  中学生の男の子たちのHなことに興味津々なバカっぽさの中に、不純な動機ながらも何かに必死に取り組む爽やか青春物、そして、教師になるきっかけを与えてく...
「おっぱいバレー」プチレビュー (気ままな映画生活)
数か月前に、「おっぱいバレー」というタイトルの映画が 公開されるという情報を耳にして、いったんどんな映画?と ずっと気になっていた。 綾瀬はるか出演!?でまさか・・・ と思って見たら、以外な事に感動ものでした。 不覚にも涙もろい私は、涙腺がかなり刺激さ...
おっぱいバレー (綾瀬はるかさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆綾瀬はるかさん(のつもり) 綾瀬はるかさんは、現在公開中の映画『おっぱいバレー』に寺嶋美香子 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
おっぱいバレー (だらだら無気力ブログ)
実話を基にした同名青春小説を『海猿』シリーズや『銀色のシーズン』の 羽住英一郎監督が『ハッピーフライト』、『ICHI』の綾瀬はるかを主演で 映画化。70年代後半の九州の中学校を舞台に新任女性教師と弱小男子バレー ボール部の部員達が勝利を目指して奮闘する様を描...
「おっぱいバレー」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                          「おっぱいバレー」 うん、素直に見てあげると、結構いい映画! 大して期待もしていなかったので、すごく楽しめました。 物語の時代背景が、紛れもなく1970年代後半なので、小生の中学生時代と重なってすごく懐か...
【おっぱいバレー】 (日々のつぶやき)
監督:羽住英一郎 出演:綾瀬はるか、仲村トオル、青木崇高、石田卓也、大後寿々花 「1979年、九州にある公立中学校に赴任してきた新任教師の美香子は男子バレー部の顧問になった。 部員全員やる気のない弱小チーム。女性の裸を見ることしか興味のない彼らに、成り
ナツメロPV映画?『おっぱいバレー』 (水曜日のシネマ日記)
1979年の北九州を舞台に描かれた作品。中学校の弱小男子バレーボール部とその顧問になった新任女性教師の物語です。
映画 「おっぱいバレー」 (ようこそMr.G)
映画 「おっぱいバレー」
映画 「おっぱいバレー」 (ようこそMr.G)
映画 「おっぱいバレー」
おっぱいバレー  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  かなり気になるタイトルが話題を呼んでいる反面、逆に引いてしまう女性たちも多いようだ。だからかチケットを買うときに恥かしい人のため、「0PV」でOKという配慮がされているという。 映画の中身は、綾瀬はるかのおっぱいが見られる訳でもなく、スポコ...
おっぱいバレー (Memoirs_of_dai)
見せないとは分かっていてもついつい応援 【Story】 赴任して早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子...
「おっぱいバレー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
もっとコメディっぽいのかと思ったら、結構まじめなお話でした
おっぱいバレー (単館系)
自分なら映画館でチケットを購入する際、そう言っちゃうよなぁ。 綾瀬はるかの噂のFカップが拝める?「おっぱいバレー」に主演! http://eiga.c...
【おっぱいバレー】私の胸は、みんなの夢なの! (映画@見取り八段)
おっぱいバレー 監督: 羽住英一郎    出演: 綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、市毛良枝 公開: 2009年4月 試合に一勝し...