地図を楽しむ

地図と共に歩く。里山歩きや、ウオーキングに、そして時には読書に・・・

最低賃金引き上げ

2017-07-27 | 日記

最低賃金引き上げ

 

最低賃金引き上げの目安を全国平均で時間あたり25円アップとすると決めた。


安倍政権は時給1000円をめざしており、最低賃金を毎年3%程度引き上げる方針。

現在は、全国平均で時給は848円。

 

最低賃金の引き上げは消費を刺激し景気の拡大を後押しする。

半面、人件費増は経営悪化の要因にもなる。

 

平均賃金に対する最低賃金の比率は

フランスは6割、

英国も5割

日本は4割、

国際的にみても低い水準にある。

 

急激に最低賃金が上がることで中小企業の倒産が増える懸念もある。

最低賃金の引き上げと企業の生産性の向上が歩調を合わせ進むことが望ましい。

 

成長分野への企業の進出を阻んでいる制度を見直すなど、規制改革をもっと強力に進めてもらいたい。

IT(情報技術)活用の支援や人の能力を高める職業訓練の充実も欠かせない。

大企業が中小企業に過度な仕入れの値下げ要求をするなど、不公正取引の監視もいっそうの強化を求めたい。

 

人手不足による人件費増を吸収できるだけの

経営改革を進めたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デプリの取りだし | トップ | 民進党の混迷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事