玄倉川の岸辺

悪行に報いがあるとは限りませんが、愚行の報いから逃れるのは難しいようです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

星新一のショートショートをNHKが映像化

2007年11月10日 | テレビ鑑賞記
星新一の名作をNHKが映像化。
放送は11月10日、つまり今日の深夜だ。

星新一 ショートショート劇場

チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2007年11月10日(土)
放送時間 :翌日午前0:35~翌日午前0:50(15分)

「ショートショートの神様」とよばれる、作家・星新一。生涯に残した作品は1000話を越え、奇抜な発想、ウィットとユーモアに富んだ作品は、今もなお絶大な人気を誇る。時代を超えて新鮮な輝きを放つ膨大なショートショートのなかから、5つの作品を厳選。多彩な演出手法を用いて、不安や恐怖ばかりでなく、ときには温かさや安らぎを感じる近未来の不思議な寓(ぐう)話集として映像化する。

うれしい!このあいだ星さんのことを書いたので特に期待してしまう。

尊敬する星さんのショートショートを映像化するのがNHKでよかったと思う。私は基本的にNHKの番組の「ほどのよさ」が好きなのである。星作品の上品なユーモアと残酷さを生かしてくれたらうれしい。
「世にも奇妙な物語」などで何度か映像化されているけれど、アレンジや演出が過剰で納得できないことが多かった。今回の映像化は「一人芝居や朗読、アニメなどさまざまな演出で映像化」するそうで楽しみだ。

ちょっと残念なのは告知が少ないことと再放送の予定がないこと。15分のミニ番組だから告知が少ないのは仕方ないが、幅広い世代で星さんのファンは多いのだから深夜に一回だけ放送して終わりではもったいない。ぜひ何度か再放送してほしい。

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« あるブログの終焉 | トップ | 蛇足と僅かな後悔 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2007-11-10 14:32:23
そういえば以前、Yahoo!動画で現代風にアニメ化してました。

3分アニメのような小ネタ系で
出来はいまいちだったと記憶しています。
Unknown (しんぶんし)
2007-11-10 16:35:42
市立図書館の本を全部借り、30ぐらいには、新潮社の星新一の本をコンプリートしたいと思ってる、星新一坊やの私には耳寄りな話。深夜なので、ビデオで見ます。
再放送 (てんてけ)
2007-11-16 21:30:34
16日深夜に再放送やりますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ鑑賞記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事