クロキライディング

いつだってバイク

ギャップ

2015年02月17日 01時16分02秒 | メンテナンス


たまたま おおらかな気分のときに交換部品を検討したこともあり 前後ホイールのスポークを数ヶ月前に発注していたものだから

暇も無いのに、久々の張り替えをやりました。

慌ててやったので、一度組み間違えてやり直し



回転時の振れを取り、新品のディスクローターを付けるとこのとおり

とても気持ちのいい作業です。



オーバーホールだけのつもりだったフロントフォークもボトムケースがこの状態では 美しいホイールとのギャップが…



ココはどうやってキレイにすればいいのか? とよく問われるところですけど

本気で磨くなら 先ずはクリアコーティングの剥離(あとは好きに磨いてください)



ウチではいつもの「ヘアライン風仕上げ」 手作業です(^_^;)



最後はやっぱり 2液ウレタンクリアでコーティング



こんなカンジで進めていくと 完成はいつになるのやら

やっぱりウチでは 中古車の量産は無理

売れなくて心配してくれるお客さんも少なくありませんが、大丈夫です

 

それならいつか自分で乗ってやろう(ホントはそんな度量はナシ)   と、思いながら手を入れてますから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« チョコレート級 | トップ | 探し物はなんですか♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗になりますね (秋根の東)
2015-02-18 08:14:07
フロントフォークがとても綺麗になりましたね。
私のDR-Zのもアルマイト処理した部分が腐食しています。磨いてやりたいのですが、金色というのがネックで、どうすべきか悩んでいます。
Unknown (kuroki)
2015-02-19 01:51:37
そうですね こんな手作業(お見せするほどでもない)ですが  なんとかなるところと そうでないところがありますから またご相談ください。

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事