ZZR1400 PHANTOM Ninja 黒影
愛馬ZZR1400と、日々思うこと (゜o。∀。o゜)




ウチらがお出かけする時に、必ず装着していくのが、このMOTOWNのグリップハンドル・ウエストバッグ。  真では判りづらいと思うけど、非常にペッタンコなウエストバッグで、左右にタンデムグリップが付いた商品です。 . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




以前記事にもした、ヒートプロテクターの、装着位置を変更した。 今まであった位置は、タンデムステップの すぐ真後ろ。 これを、後方にずらして装着し直した。 ある日、ツーリング中にカミさんが… . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




2月22日… にゃん、にゃん、にゃんで「猫の日」だと… だからなんだ、ってのもあるが…。 世の中、犬好きが圧倒的多数を占める中、ウチら夫婦は、大の猫好きでね、「猫の日」近くは、なにかと猫の話題が登るので、けっこう楽しい。 今日はウチのにゃんこのご紹介♪ . . . 本文を読む

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




以前装着したTwo Wheel Werkz のタンク・ピボット・キット… このステーを軸としてガソリンタンクを開閉可能にし、 安全確実にメンテを行えるようにするという、アイディア商品。 だが… . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




英国OBERON社の「Rear Footpeg」を装着した♪ 実はこれ、1400GTR乗りのぱぬぅさんから譲ってもらったモノ。 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




雲一つ無い蒼空… 気温7度… ほんの少し開いたバイザーから、冷たい風が容赦なく涙を誘う… それでも少し高くなった日差しが、優しく暖かい。 スピードと、車のオーバーテイクから来る、程よい緊張感も心地よい。 あまりのんきな精神状態でも、首都高は危ないからね… これぐらいがいいのさ、この位がね . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨晩も、とあるPAでの ZZR1400ミーティングに行ってきた。 この日も、10台以上集まった。 俺がこのMTに顔を出すようになって、丁度1年。 この集まりに参加したおかげで、その入手できた情報量の多さには感謝してます。 . . . 本文を読む

コメント ( 30 ) | Trackback ( 0 )




14日は、近所の高島屋へ行ってきた。 毎年バレンタインは、カミさんがいつの間にかチョコを買っておいて、プレゼントしてくれていた。 今年は、一緒に買いに行こうと誘われたわけさ。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




都内をZZR1400でグルグルしてたのは、納品とプレゼンのため。  その内、1件でのお話。 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




2008年のMotoGPに、待望のMonster Energyがスポンサード♪ . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




とあるPAでの ZZR1400ミーティング♪ 俺は先週に続き、今年2回目の参加。 着いたのは10時半頃。 気温は2度前後。 この寒さでも、10台以上集まった。 . . . 本文を読む

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




第42回スーパーボールを観た。 忙しかったので、今頃になってやっと観れた。 ここ数年、アメフトは観てなかったんだけど、いやあ、面白い試合だったなぁ~! . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




関東平野がフェーン現象で春の陽気となった1月31日。 かなり絶好のツーリング日和♪ 菜の花を見に、神奈川県は二宮町の吾妻山公園へ行ってきました~。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ZZR1400がリリースされて以来、ネット上で頻繁に出てきた話題、ニュートラから、1速へギアを入れた際に出る ガチャコン!という音について . . . 本文を読む

コメント ( 197 ) | Trackback ( 0 )




「世話」… これがまた、なかなか奥が深い。 一口に「世話」といっても、世の中には色んな種類の「世話」がある。 仕事上のモノもあれば親子間のモノ、ビジネスの介護もあれば、私的な介護もある。 広い意味では、人のためにとか、世のためにとかいった、宗教や、ボランティアなども「世話」とは深い関係がある。その中でも、男女間の「世話」のお話。 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )