筏(かせ)黒鯛 四季織々・・

ホームグランドである千葉県 富浦筏(かせ)釣りをメインに日々の戯言を綴る忘備録ですわ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爪痕

2019年09月09日 | 日記
先週からその動向が逐一気にはなっていたが、やはりというか過去最大級の暴風雨を伴って本日未明に千葉市に上陸。
瞬間最大風速が60m弱ともあらば例え家の中に居たとしても身の危険すら感じる値だ。
現に海岸沿いに建つ拙宅とて激しく窓に打ちつける容赦ない雨、今まで経験した事の無いような地響きにも似た様な風の咆哮。

JRはじめ主要各線も朝から運休、千葉市以南では現在でも多くの世帯が停電しているようで心労も推して知るべし。
過去数年、毎年このシーズンになると釣りをやっていようと足が遠のこうとも気を揉むのが常だが、その願いも虚しく受付小屋はほぼ全壊。預けてある自身の道具他、またも海の藻屑と化してしまった。
幸いカセ船、筏数基は過去の教訓を生かし港奥に事前避難を日頃の忙しい業務の合間を縫ってして下さっていた。
ただ、あれだけの規模の台風でもある。
港奥とはいえこの目で実際に確認した訳でもないので分からないが、一部損壊などもあるのではないかとの憂いもあるにはある。
カセ舟を掛ける沖の生簀数基は大丈夫なのか、色々と頭をもたげるが今は漁協組合としての仕事と前記したように漁協組合方々のライフラインの一日でも早い復旧を願うばかりだ。

まだ当日の事でもあり情報も詳細までは把握できてはいないが、漁協組合はじめ日頃港を預かる若船頭とも折を見て連絡を取りあい復旧~再開の目途など逐一ご案内する所存。
取り急ぎご報告まで。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« BE < Bee  怖い思い | トップ | 灯す ヒカル »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (富浦ファン)
2019-09-10 10:53:05
情報提供ありがとうございました
受付小屋がほぼ全壊とは

岩井富浦漁業協同組合の皆さま
心からお見舞い申し上げますとともに一日も早い復旧をお祈りいたします

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事