クロボン日記

野良タル黒魔('Д' )のFF11・ヴァナ・ディールとことこ旅歩記(たびあるき)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アサルト初出撃

2006年05月09日 21時53分56秒 | FFXI
GW中に、待望のアサルト初出撃してきました('Д')ノ


今回、初めてのアサルトに選んだのは、ルジャワン霊窟の『ルジャワン
掃討作戦』とイルルシ環礁の『黄金の遺産収集作戦』。

どちらも作戦内容の簡単なもので、初心者が挑むにはピッタリの所です。

あ、そうそう、でもその前に・・・

まずは、一緒に行くLSメンのワープ開放に行きました。

ボクは、すでに5ヶ所全てを開放していたので、道案内役。

でも、ドゥブッカ監視哨では上手く案内できたと思いきや、イルルシ環礁
監視哨で、うっかりインプ地帯に突っ込んだりと、結構ドタバタしてました。
ヽ(;´Д`)ノ ス、スマン…

どこもイン・スニ必須で緊張しまくりだったけど、途中カギ取りのための
メローや骨と戦ったり、絡まれてる人に助太刀したりして・・・


メローのオネェさん、カギ下さい!(*'Д')ノ

ソロも気兼ねなくていいけど、やっぱりみんなと行った方が楽しいかなって。

これで、サルねぇもクリンコさんも、シャナたんも団長さんもレゥさんも皆
ワープ開放できたのでメンバーも揃ったし、心置きなくアサルトに挑戦
出来そうですヽ(´ー`)ノ


初アサルト決行当日・・・

団長さんは、風邪具合が悪くて残念ながら欠席(´・ω・`)

レゥさんも早仕舞いで欠席だったので、『ルジャワン掃討作戦』は取り合え
ずボクとサルねぇ、クリンコさんとシャナたんの4人で挑むことになりました。

構成は、黒・赤・侍・忍・・・

4人ながらも、まあバランスはいい方なのかな?(´・ω・`)?

今回の任務は、ミミズ掃討作戦ですからねぇ・・・事前の情報では「強い」
クラスが15匹程度とのことなので、効率よく倒せれば、まぁなんとかイケる
構成なのではないでしょうか?

参加者も確定したところで、まずは白門にある公務代理店へ【皇国軍認識
票】をもらいに行きました。


さながら"職安"の風情・・・(;'Д')

【皇国軍認識票】をもらったら、今度は各作戦地別に分かれたカウンター
の中から、今回行く『ルジャワン霊窟』のカウンターを探し出し、受付で
『ルジャワン掃討作戦』に応募します。

作戦を受けたら、今度はワープ装置のある六門院へ。


ここから飛ぶのも初体験・・・(*´Д`*)

ここから、『ルジャワン霊窟』のあるアズーフ島監視哨まで一気に飛ばして
もらいました。


ここがルジャワン霊窟の入口・・・(;`・ω・´)

この中に入るためには、まずリーダーを選ばなくてはなりません。

リーダーになる人は、各監視哨にいる"不滅隊"のNPCに話しかけること
で、リーダー承認を受けられます。

今回は、参加者4人の中で唯一アサルト経験のあるサルねぇにリーダー
になってもらいました('◇')ゞ

準備が整ったところで、リーダーのサルねぇがRunatic Seal(秘封)を調べ
て、いよいよルジャワン霊窟に突入です!

しかし、この突入直前にクリンコさんから衝撃の告白が・・・!

「しまった・・・サポ白で来ちゃった^^;」

Σ(゜Д゜)!?

そ、そっか・・・さっきまでワープ開きやってて、イン・スニ必須で・・・バタバタ
で来ちゃったんだもんね!

それでも侍なら・・・侍ならきっとなんとか・・・(;'Д')ノ

「突入するよ^^;」

とにかく、ボクの初アサルトが始まりました!ヽ(`Д´)ノヤーン


いざ!ミミズ殲滅作戦へ!(`Д´)ノダーッシュ!

ミミズの分布とかよくわからないので、とにかく道なりに進みます。

すると、初ミミズが一匹・・・

ぶっ叩け!おらおら!ヽ(#`Д´)ノ

つよクラスだとボクは一緒に叩けないので、後衛・・・回復役に徹します。

余裕があれば精霊って感じ・・・

情報通り15匹だとすると、制限時間30分で一匹当たりの所要時間は
2分ということになります。

探す時間もあるし、MPを回復させてる時間はほとんどないかなって・・・

あとは、【アスピル】でどのくらいMPを補給できるかですよね(;'-')


叩きは順調・・・(´・ω・`)

と、言いたいところですが、やはりサポ白のせいか、クリンコさんの刀に
いつもの迫力がありません。

一匹倒すのにも、若干もたついてる感じ・・・ボクがたまに撃つ精霊も半
レジされることが多くて・・・範囲もウザイし、このミミズ、思ったより手強い
です(;`・ω・´)ムム…

MPの方は、回復中心だし、サルねぇも【リフレシュ】をくれるので、やや
余裕ありな感じでしたけどね。

あと10分・・・あと5分・・・

残り制限時間のアナウンスが流れる中、なんとか最後の一匹と目される
ミミズを撃破!

しかし・・・

任務完了を告げるアナウンスが流れません!ヽ(;´Д`)ノ ハゥ…

「まだ全部倒してない!?」

「ログで数えてみるね」

・・・とやってる内に、時間切れ・・・Orz

入口の秘封の前まで戻されてしまいました。

初戦のログが消えていたので、正確にはわかりませんが、おそらくまだ
1~2匹ほど討ち洩らしたミミズがいた模様・・・

結局、ボクの初アサルトは、初戦敗退という結果に終わりました(つД`)

でも、おもしろい!。・゜・(ノ∀`)・゜・。


翌日・・・

今度は、白魔レゥさんを迎えて、イルルシ環礁の『黄金の遺産収集作戦』
に応募。

これは、イルルシ環礁エリア内にランダム(?)で点在する宝箱を次々と
開けていき、当たりが出たら任務完了という、実にシンプルなアサルト
です。

しかし、次々開けて・・・とは言っても、ハズレたらミミックなので、即戦闘
ですからね。

これも結構時間との勝負になりそうです。

今回のリーダーはボクσ(゜∀゜ )

単純な任務とはいえ、やっぱり緊張します。

イルルシ環礁に突入したら、まず地図を確認し、南の道から探索を始め
ます。

このエリアには、ミミックの他にプギルも配置されているそうなのですが、
事前の調査で、南と東の道にはプギルがいないということなので、まず
は安全なルートから・・・というわけです。


宝箱発見!・・・あ、ミミックだ!Σ('Д')

ミミック自体の強さは大したことないのですが、とにかく範囲WSの【デス
トラップ】が面倒・・・

かなり範囲が広く、後衛も毒を食らってしまう場合が多いので、出来る
だけ全員に【毒消し】を携帯してもらうのがいいと思います。

もちろん【スタン】で止めることは出来るのですが、とにかく頻発してくる
ので、リキャストが間に合わないことも多々・・・

それにしても、全然当たりの箱に出会いません(つД`)

安全地帯の南、東ともすべてミミックでした・・・Orz


ミミックと戯れに来たワケじゃねぇ!!ヽ(`Д´)ノチキショー!

結局この日は、危険なプギルルートでも箱を探したものの、2~3個開け
て全てミミック・・・そのうちプギルとも戦闘になり、結構硬いプギルにもた
ついている内に、時間切れとなってしまいました(´;ω;`)

結論・・・

これは『運』だね!!(`・ω・´)bウンッ!


リベンジ戦は翌日・・・

メンバーは前日と同じですが、今回サルねぇは獣で参加。

忍侍獣白黒という構成で挑むことになりました。

あ、もちろんクリンコさんのサポは戦士でね!(`・ω・´)bウンッ!

メンバー全員気合いは十分!今度こそ!ヽ(`Д´)ノの意気込みで溢れて
います!

まずは宝箱探しだ!オラッ!(`・ω・´)ノシ

大いに気張って臨んだ、この一戦・・・

しかしなんと、宝箱は2個目で大当たりでした! Σ(゜Д゜)

いや・・・いいんですけどね・・・


前回との、この落差はなんなのよ・・・(´・ω・`)

アナウンス通り出発点付近に行ってみると、報酬用の宝箱と帰還用の
ワープ装置が出現。


箱の中身は・・・まぁ大したことないけどね・・・(´・ω・`)


それより何より、ついにアサルト初勝利!ヽ(´ー`)ノ

箱を開けただけなんだけど、やっぱりうれしいですね(´∀`)

続いては、休養の間もなくミミズ殲滅作戦!

一旦白門に戻り、改めて『ルジャワン掃討作戦』に応募します。

この際、サルねぇは赤魔にチェンジ!

忍侍赤白黒という構成で臨むことになりました。


今度は負けねぇ!ヽ(`Д´)ノ

殲滅ルートは、前回と同じ・・・

しかし今回は、前回の時には確認していなかった部屋を発見しました!

そこにミミズ一匹・・・コイツだ!m9っ`Д´)

たぶんコイツが、前回討ち洩らしたミミズだったのでしょう!


全力で叩けぇ!!ヽ(#`Д´)ノ

そうそう、今回は白魔のレゥさんが一緒ですからね。回復は全部おまかせ
にして・・・ボクは得意の精霊全開!!ヽ(`・ω・´)ノ

MP管理に注意しながら、精霊攻撃で前衛二人を援護します!

おかげで、心なしか殲滅速度も速い気が・・・

イケイケ!Go-Go-!!ヽ(`∀´)ノ

最後は、【魔力の泉】を開放しての精霊ショー!

でも、トドメはレゥさんの【ホーリー】に持っていかれてしまいましたとさ・・・
Σ(;´∀`)  ヽ(´ω` )ノ


でも、勝てたからいいのだ!(´ー`)

前回の敗北時とは違い、時間的には余裕のあったリベンジ戦。

5人とはいえバランスの取れた構成だったためか、楽勝といってもいい
内容でした。


勝利を喜ぶ・・・ヽ(*´∀`)ノ

2連敗の後の2連勝でしたが・・・

う~ん、やっぱりアサルトは面白い!!

そういえば、アサルトのこのシステムって、大昔に遊んだソーサリアンって
いうPCゲームに似ているような気がします。

一つのゲームの中で、複数のミニシナリオを次々にこなしていくっていう
感じが・・・ですけどね。

ソーサリアンも結構夢中になって遊んだ記憶があるので、ボクはもともと
この手のゲーム形式が好きなんでしょうね(*´Д`*)

さぁ、次はどの作戦に応募しようかな・・・?(´・ω・`)ヾ ンー


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  アトルガン便り~監視哨へ行... | トップ | その名はオーレリー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

FFXI」カテゴリの最新記事