クロボン日記

野良タル黒魔('Д' )のFF11・ヴァナ・ディールとことこ旅歩記(たびあるき)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不屈のディアボロス戦

2006年05月13日 08時52分38秒 | FFXI
ウィンダスのクエスト『笑み曲ぐ夢魔と』に行ってきました('Д')ノ


このクエスト名を聞いてもピンと来ないかも知れませんが、要するに
ディアボロスの召喚戦です。

ディアボロスと聞いてピンと来るのは、やっぱりプロマシア・ミッション
『神を名乗りて』ですよね。

Lv40制限下で戦ったあの苦戦苦闘は、今でも印象深く覚えています。

(*'-')っ参照:やったれ!プロマシア~ディアボロス編~

今回は、その難敵ディアボロスをペットにしちゃおうというクエスト。

もちろんペットだけではありません。他の召喚戦同様、アイテムも選べ
ます。

○ディアボロスポール(両手棍 D57 隔402 闇属性天候:ドレインとアス
ピルの効果アップ 追加効果:スロウ Lv75~)
○ディアボロスピアス(耳 命中+3 闇属性天候:命中-3 魔法命中率+2
Lv65~)
○ディアボロスリング(指 闇曜日:MP-15% 暗黒魔法スキル+15 Lv65~)
○ディアボロストルク(首 飛命+8 闇属性天候:飛命-8 飛攻+8 Lv70~)


オファーは、プロマシア・ミッション『神を名乗りて』をクリアした後に、
ウィンダス水の区の鼻の院Kerutotoに話しかければ受けられます。

実はこの日、LS内の希望者でフェンリル戦が行われていました。

ボクはそれには参加していなかったので、陰から応援しつつ、「さて
今日もオーレリーと遊ぼうかなぁ(´ー`)」と、カラクリ士上げの準備を
していた時でした・・・

「勝ったー!ゝ(^O^)丿」

え?もう? Σ(゜Д゜)

まだ、カラクリ士の次の装備を競売で物色している真っ最中でした(´Д`;)ヾ

ホントに楽勝だったみたいです・・・(´・ω・`)

あぁ、もうあの強かったフェンリルは、どこにもいな(略

フェンリル討伐隊は、その勢いでディアボロス戦にも行くようです。

ところが、討伐隊の一人レゥさんがまだプロマシア・ミッションを進め
ていないためにクエストのオファーが受けられず、無念のリタイア・・・

欠員の補充に、ボクにお声がかかりました。Σσ(゜Д゜ )

もちろん異存はありませんヽ(´ー`)ノ

ディアボロスといえば、以前Lv40制限だったとはいえ、一度は勝利
している相手・・・

その強さは承知していますが、負ける気にはなれません。

しかし、これがとてつもない激戦になろうとは・・・


フェンリル討伐隊改めディアボロス討伐隊は、フェンリル戦の報告と
ディアボロス戦のオファーを兼ねて、ウィンダス鼻の院に集合。

メンバーは、ボクと団長さん、テンちゃん、サルねぇ、クリスさん、シャ
ナたん、・・・構成は黒黒黒赤白忍です。

サルねぇが連続魔【スタン】を効かせている間に、精霊で一気に押し
込もうという作戦でした。

全員そろったところで、クリスさんの【テレポヴァズ】からソ・ジヤへ。


雪原を走り抜け!ヽ(`Д´)o

前回と同じボスディン氷河(H-8)の魔法塔から、Lv40制限のソ・ジヤ
へ入ります。

今回のディアボロス戦、戦闘は無制限で戦えるのですが、BFへ行く
までは、やっぱりLv40制限なのです。

おやおや?

ソ・ジヤに入った途端、み~んな裸ん坊になってしまいましたよ(*'-')


用意のいいシャナたんとボク以外はね・・・(´∀`)

まあボクは、カラクリ士用にさっき買ったばかりの【マナチュニック】を
たまたま持っていただけなんですけどね・・・(´Д`*)ヾ

前回と同じく、赤→紫→赤→紫とワープの門を抜けて行き、円いエレ
ベーターで最下層まで下りて、BFまで駆けて行きます。

BFの入口前では、入念な準備と打ち合わせ。

果たして、作戦通りにうまく勝てるでしょうか?


また、ここに来ようとはね・・・(;´ー`)y─~~

BFに突入してから強化魔法と、範囲睡眠対策に【毒薬】も飲んでおき
ます。


また会ったな、ディアボロス!( ゜Д゜)ノ

忍盾シャナたんの合図でGo-!!

いよいよ戦闘開始です!ヽ(`Д´)ノ

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

結果は・・・

負けました! Orz

敗因は、おそらく連続魔【スタン】を序盤に持ってきてしまったこと。

シャナたんにタゲが固定しきれない内に連続魔【スタン】を撃ってし
まったためタゲがふらつき、後衛陣がかたまっている所で恐怖のWS
【ナイトメア】を連発されてしまったのでした。


作戦大失敗~の巻・・・ 。・゜・(ノ∀`)・゜・。

しかし、こんなことではめげない、我らディアボロス討伐隊!

次は、テンちゃんの提案で作戦変更・・・

テンちゃんは忍者にチェンジして、シャナたんと二人でガッチリとタゲを
固定。後はうまく3人(ボク、サルねぇ、団長)で【スタン】をまわしてWS
を封じようという作戦です。


今度こそはの決意を胸に・・・(`・ω・´)

そういえば、プロマシア・ミッションの時も2回戦目の勝利でしたっけ。

今度も・・・うん!勝てそうです!

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

しかし結果は・・・

また負けましたよ! (つД`)

今回の敗因は、一発目の【ナイトメア】をボクが止められなかったこと。

だぁって、構えてるとなかなか撃たないんだもぉん!o(`ω´*)o

序盤の範囲攻撃を避けるために、あえて安全地帯ではない離れた所
で待ち構えていたのですが・・・

ログに【ナイトメア】の構えが出た瞬間、床が光り、アッと思った時には
間に合いませんでした・・・Orz

『この床は、ディアボロスのダメージに比例して床が落ちていく』

それを忘れていたわけではありませんが、余りにもタイミングが悪過ぎ
ました。

WSに伴なう睡眠で動けなくなり、ボクとクリスさん、団長さんは、罰ゲーム
の如き床下のダイアマイト地獄へ!((((;゜д゜)))

後にも先にも、あんなおぞましい体験をしたことはありません(((( ゜д゜ )))


なにも見なかったことに・・・(つд⊂)

BFから吐き出される度に【リレイズ】で起き上がり、ボクらに【レイズ3】
を施してくれる白魔クリスさんには、頭が下がるばかりです。

それでもクリスさん・・・

「どうする?もう一度やる?」の問いかけに、「勝つまでやるw」と、
いささかもその闘志は衰えていません(;´∀`)

・・・まぁ、それはボクらも同じこと。

死地から甦った誰からも弱音が漏れることはなく、続く3回戦へと突入
しました!ヽ(`Д´)ノ

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

しかし、やっぱり・・・

負けました!あぁ負けました!(ノД`)


頑張ってはいるんだけどねぇ・・・(´-`)~3

今回、1回目の【スタン】は上手くいったんです。

でも2回目が止められなかった・・・

【ナイトメア】は、ほんとシビアなんですよ(´・ω・`)

一呼吸遅れたら止められない・・・これは、慣れなくては仕方がないですね。

床落ちを避けて、後衛が安全地帯にかたまっていたのも敗因でした。

誰も範囲回復の【ケアルガ】をうてなくなりますからね。

最初に【毒薬】を飲んでおくのは、あくまでも通常の範囲睡眠【スリプガ】
のため・・・

【ナイトメア】の睡眠は、【ケアル】系でしか起こせないのです。


続く4回戦目も敗退・・・

クリスさんも、とうとうレベルダウンしてしまいました。

それでも、ボクらに【レイズ3】を配ってくれる健気さ・・・


まさに戦場の女神さまですよね・・・(*_ _)人

普通ならこの辺で、もう会話もなくなってくるはずなんですけどね。

何でだろう・・・この日は全くテンションが下がらなかったんです。

回数を重ねる度に、確かにディアボロスを削り込んでいる・・・最初は半分
だったところが、2/3、3/4と、削り込んでいる・・・

その手応えを感じているからでしょうか?

「でも、負けるたびに強くなっているよねw」

そんなテンちゃんの何気ない一言が、ボクらを大きく勇気付けてくれます。

そんな折、サルねぇから朗報が・・・

「あと数分で連続魔復活するよ」

そうか・・・最初の敗戦から、もう2時間経ってしまったんだ・・・

となれば、作戦の練り直し!

今度の作戦は、これまでの集大成です!

このディアボロス、とにかく精霊はよく効くのです。

ですから、攻撃の主力はボクと団長さんの黒魔コンビ・・・

ボクは、序盤の精霊攻撃に集中するために、【スタン】の順番を替わって
もらうことにしました。

これで【スタン】の順番は、1番がサルねぇ、2番に団長さん、3番がボク
ということになりました。

そして、ディアボロスのHPが半分になったところで、サルねぇの連続魔
【スタン】、同時にボクと団長さんが精霊で大攻勢!

中盤以降ならば、シャナたんとテンちゃんの忍忍コンビがしっかりとタゲ
を固定しているはずですからね。

クリスさんには【ナイトメア】対策のため、ボクらから離れた所で【ケアル
ガ】をうってもらいます。

さぁ、これで準備万端!

懲りない討伐隊6人の、最後の戦いが始まりました!ヽ(`Д´)ノ

結果は・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

最初に、1番、2番の【スタン】が上手く入りました!

さすがは、ボクの師匠と団長さんです!ヽ(´ー`)ノ

クリスさんのフォローもバッチリでした。

これで後は、いよいよサルねぇの連続魔【スタン】!!

効いてます!止まってます!

この間にボクと団長さんは、大精霊の競演です!

【サンダー4】【ブリザド4】【サンダガ3】・・・豪華に繰り出されてはいる
ものの、詠唱が長い為にあと一歩及ばない・・・ヽ(;`Д´)ノウゥ…

ここで、ディアボロスの大反撃!

忍盾の2人は倒れ、ボクも狙い撃ちにあい倒されてしまいました・・・Orz

しかし団長さんは、うまく生き延びている!

なんとか、あと一撃を・・・

ディアボロスが団長さんたちを追いかけ離れたところで、ボクはすかさず
【リレイズ】で起き上がり、得意のゾンビアタック!

ヽ(`Д´)ノ【サンダー4】!!

あぁ・・・半レジ・・・Orz



結局、トドメを刺したのは、団長さん捨て身の精霊の一撃でした・・・!



勝ったどぉ!!ヽ(*゜Д゜)ノ


我ら懲りない討伐隊の5度もの突撃に、遂に音を上げたディアボロス。

ソ・ジヤに響く凱歌!

まさに不撓不屈の闘志にて得た勝利、まさに大勝利!

確たる攻略法も無い中で、皆がそれぞれ各々に考え動き、ベストを尽く
した結果です!

皆の顔に、ただ勝利しただけとは違う大きな満足感が浮かんでいました(*´∀`*)



ウィンダスへ戻り、勝利の報告・・・


いや、おそろいの服だったもので、つい・・・


こうして夢魔ディアボロスも、ついに我らが軍門に下りました。


てか、ペットだけどね・・・(´・ω・`)b

いや・・・本当なら【ディアボロスポール】とか、黒魔なら持っておきたい
装備もあったんですけどねぇ・・・

またいつ行けるかわからないし、取り合えずペット優先でディアボロス
と契約しちゃいました(ノ´∀`*)

これで、現在持てる召喚獣は全てGET!

試しに東サルタバルタで、ちょこっと遊んでみたんですけどね・・・


いきなり【カミサドー】ですか! Σ(゜Д゜)

これ、ノックバックを伴なう、かなり強烈なディアボロスのWSです。

これが為に、前衛は柱を背にして戦わないといけないというね・・・
(ノックバックで、床下のダイアマイト地獄に落とされるかもだから)

まあ召喚士をやるつもりは更々ないんですが、飼ってるっていうだけで
満足ですよ(´∀`)

それにしても・・・


ちょっと、デカ過ぎない・・・?(´・ω・`)

画面に入りきれないよ( ´-`)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 皇国エージェントを救った話 | トップ | モグラ大作戦 Go!Go!Go! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

FFXI」カテゴリの最新記事