クロボン日記

野良タル黒魔('Д' )のFF11・ヴァナ・ディールとことこ旅歩記(たびあるき)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悪食の魔人ドラクラ

2007年10月03日 18時39分17秒 | FFXI
ルジャワン霊窟の中尉アサルト『ヘルシング作戦』に行ってきました('Д')ノ
Assault : First Lieutenant [Bloody Rondo]


なんだかんだで、中尉アサルトもこれで3ヶ所目…

今回も、初登場、初対決の強敵が相手です(;`・ω・´)

では、いつもの様に作戦内容から…

「皇国の支配に頑なに抵抗を続ける北辺領主どもの1人であり、自らを不死化したことで知られるドラクラ伯爵が、我が国への反攻作戦準備のため、ルジャワンに潜伏しているらしい。アサルト要員は秘密裏に伯爵を暗殺せよ」

ふむ…不死化した相手をどうやって暗殺しろというのか?などという疑問はさておき…

ドラクラ伯爵(Count Dracula)ですか…

皇国も、色々と敵が多いんですねぇ(´・ω・`)

このドラクラ伯爵は、ヴァンピール族という新種族なのですが、果たしてどんな敵なのでしょうか?


未知の敵なので、強化は念入りに
Because we faced a fight with an unknown enemy now, we did the preparations carefully.


前回の『キラーロード作戦』に続いて行ったので、人数・編成(モ忍青詩赤黒)は同じです。

基本的な作戦は、とにかく普通に削っていく事、後衛は前衛のサポートに徹する事なのですが…

このドラクラ伯爵は、色々と変わったTP技を駆使してきますので、後衛陣もそれらに合わせて対処していかなければなりません。


なんだか面倒くさそうな奴だなぁ
It is a difficult enemy employing a lot of "Special Abilities of Monsters".


ドラクラ伯爵のTP技は、次の通り…

○【ウィング・オブ・ゲヘナ】:範囲 「ダメージ+ノックバック+スタン」
○【デコレーション】:範囲 「HP吸収」
○【ヒリオヴォイド】:範囲 「魔法効果を一つずつ吸収」
○【ブラッドレイク】:単体 「HP吸収」

○【ノスフェラトゥキス】:前方範囲 「HP・TP吸収+ドッペルゲンガー」
○【ノクトサービチュード】:前方範囲 「魅了(コウモリに変化)」
○【断罪の瞳】:前方範囲(視線判定) 「死の宣告」


特に注意したいのは、下の3つです。

先ず、【ノスフェラトゥキス】というのは、前方範囲でHP・TP吸収…おまけに、範囲を食らった者の中から一人ランダムでドッペルゲンガー…つまり複製を作り出します。

ドッペルゲンガーは睡眠系が無効なので、現れたら誰かがドラクラ伯爵をマラソンしつつ、集中攻撃でサッサと倒してしまいましょう。

1~2分程度で、自然消滅してしまうという話もあります。

それにしても、【ノスフェラトゥキス】というぐらいですから、やはり"KISS"なのでしょうねぇ…
(*´3`)

ちなみに、この技を使った時のドラクラ伯爵のセリフは…

「ふーむ、ふくよかで芳醇。シルクのように繊細で気品に満ちた味わいだ…。我輩の作品創造への意欲をかき立ててくれる…」

…ってΣ(゜д゜)


増えたの、【ガルカ】だぜ!?(;´Д`)
Count Dracula made the replica of Galka.


なんたる悪食(あくじき)!

なんたる悪趣味!

なんたる変態!!

蓼(たで)食う虫も好き好きとは言いますが、ヴァナ・ディール広しといえども、汗臭い(ふくよかで芳醇)モンク(シルクのように繊細)【ガルカ】(気品に満ちた味わい)にキスをして、これほどの感想が述べられるのは、如何物(いかもの)趣味なドラクラ伯爵をおいて他にいないでしょうね…

不死化の悪影響で、味覚と嗜好が破壊されてるとしか思えません(´・ω・)

また、目の前で繰り広げられているモンク【ガルカ】同士の殴り合いは、昔観た映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』の中での、ピカチューとピカチュークローンの殴り合いを想い起こさせます。

ボクは、その切なげな光景を、ただただ茫然と見守るほかありませんでした( ゜ω゜)

…で、お次は、【ノクトサービチュード】。

これは、前方範囲の【魅了】技ですが、操られた人はコウモリに変身させられてしまいます。

ポロッゴの、カエルに変身させられてしまうTP技【カエルの大合唱】と似たような技ですね。


あ、コウモリになってる!Σ(゜д゜)
"Charm" of Count Dracula changes a friend into a bat.


今回は、青魔のフォルさんがコウモリになってしまいました。


「写メ撮って、写メwww」
"Please take my souvenir picture early! " The friend who transformed itself into a bat makes noise.


フォルさん…いつもはカエルになった仲間たちに追い回される立場でしたから、たまに変身できたと思って、なんだかはしゃいでいます(^ω^;)

ちょっとうるさいので、【スリプガ】で眠らせてしまいましょう(´∀`)ノ~*

【ノクトサービチュード】で変身させられたコウモリには、睡眠系の魔法や歌がよく効きます。

仲間が変身させられてしまったら、慌てず騒がず【スリプガ】で眠らせてしまいましょう。(ガを使うのは、前衛さんが空蝉などの強化を使用している場合が多いためです)

変身は、1分ほどで解除されます。

変身が解けたら、【ケアル】で起こしてあげるのも忘れないように(´ー`)b


変身が解けるまで、石柱の周りをマラソンで凌ぐ
While a friend is charmed, we tide over a crisis by the marathon tactics.


ドラクラ伯爵自体の動きは、それほど速くはないので、マラソンで十分凌げます。
※【グラビデ】無効

さて最後に、【断罪の瞳】。

この技は、タウルスが使ってくる【モータルアイ】と非常によく似たTP技(死の宣告)で、受けてしまうと約10秒後には戦闘不能に陥ってしまいます。

視線判定なので、発動の瞬間に後ろを向くなどすれば避けられますが、受けてしまった場合には、【聖水】を使うか、【カーズナ】(治る確率は低い)で解除するしかありません。

前衛さんは、【聖水】の携帯をお忘れなく(´・ω・`)b


"断罪の瞳"には、知らんぷり
Miss the eyes to avoid "Doom".


以上、3つのTP技に共通しているのは、前方範囲だということです。

ですので、前衛さんのポジションは一ヶ所に固まらないよう、バラバラに配置しましょう。

それから、このアサルトにおける黒魔の立ち回りですが、基本は前衛さんの回復支援。

精霊弱体は、【フロスト】が無効ですので、【ショック】>【バーン】>【チョーク】を入れておくのがよさそうです。

【スタン】は有効ですので、TP技を止める時などに活用しましょう。

あと、【フロスト】無効を見てもわかるように、氷系の魔法には耐性があるようです。

終盤の削りに参加する際には、炎系か雷系を撃つようにしましょう。


後衛の基本は、前衛支援
A basic action of the rearguard in this Assault is to support the vanguard.


今回は、運が良かったためか、それほど厄介なTP技に煩わされる事もなく…

HP吸収技が多いので時間はかかりましたが、ミスさんの分身が出たり、フォルさんがコウモリに変身させられたりで、ワイワイやっている内に終わりました。


トドメは、忍猫の微塵(´∀`)
Finally it was Mijin Gakure of Ninja Mithra to have killed Count Dracula.


「さて諸君、楽しかった今宵の宴もそろそろ終わりの刻が近づいてきたようだ。我輩は休ませてもらうとするよ…」

これまで行った中尉アサルトの中では、一番面白かった…というか、初めて面白いと思えた作戦でした。


勇者の忍猫に拍手~!!( ゜Д゜ノノ"☆パチパチパチパチ
I give applause to brave Ninja Mithra.


やっぱりアサルトは、ただ黙々とNMを倒すだけだったり、やたら難しいだけのものよりも、こういう遊び心のある方が楽しいですよね。

これだったら、もう一回行ってもいいかなぁ…なんて思える中尉アサルトでしたよ(´∀`)

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 奇怪な武器商人 | トップ | 刀狩り作戦 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ばぅ)
2007-10-05 17:13:13
伯爵の趣味はともかく

シャナちゃんの身代わりになった【ガルカ】【よくやった!】

でも、あの感想はアリエナイwww
Unknown (クロボン)
2007-10-06 20:01:49
>ばぅさん

世の中には、色々な趣味の人がいるものです。
【ガルカ】愛に目覚めたドラクラがいたってイイじゃないか…!?

いや、やっぱアリエナイ…( ´ω`)~3

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

FFXI」カテゴリの最新記事