ひたきのつぶやき(8年ぶりの再開)

山野草、樹木、虫、鳥、魚 などなど 身近な自然についてのつぶやきです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤマネの通り道 秋 ハダカホウズキ かな

2005-11-30 08:50:34 | ヤマネの通り道 秋
真っ赤な実。まだ緑の葉っぱに隠れてそんなに目立たないけどね。これが、葉が枯れるとそれなりに見えるのよ。わずかの期間ですけどね。
きっと、これがハダカホウズキ。となると、以前、巣の花でハダカホウズキと紹介したのは、どうもイヌホウズキかなと思える。そのうち、黒く熟するんだろうなー。アメリカイヌホウズキだったら抜かなくっちゃ。でも、アメリカやオオではないと思うんだけど。でも、イヌホウズキも史前帰化植物(一応クロの許容範囲)みたいですけどね。


巣の花で紹介したのはこちらねー実の付根が違うでしょ。
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 巣で動くもの ヤマトシジミ | トップ | ヤマネの通り道 秋 マガモ 雄 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
☆お誘いです☆ (ヵヮィィ☆ブログランキング)
2005-11-30 08:57:55
突然のコメント失礼します。

この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。

ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。

このブログを【bitz】に登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?

各カテゴリ上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、

多くのアクセスとSEO効果が期待できます。

宜しくお願い致します。



ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】

http://bitz.tv/brank/



参加をお待ちしています☆
赤い実 (かのこ)
2005-11-30 19:21:30
赤い実のハダカホウズキはかわいいですね

そう言えばずーと見ていませんね

大切にしてください

どこもかしこもアメリカイヌホウズキばかりです
ハダカホウズキ (ももみ)
2005-11-30 22:45:21
実の感じからそうだと思うのですが

葉っぱがまだ青々していますね

私が見つけたものはもう枯れてしまって葉の確認は出来ませんでした

実が黒くならなければ・・ですね



TBありがとうございました
ハダカホウズキ (ミンキー)
2005-12-01 09:16:12
始めて見ました。凄くインパクトが強い実ですね。イヌホウズキは、家の庭にどこからか忍び込んできました。今朝見に行きましたら葉は霜で、萎れており、実は未だ青い実のままでした。
かのこさん、ももみさん、ミンキーさんコメントありがとうございます (クロ)
2005-12-01 12:59:41
ヒヨドリジョウゴとまた少し赴きが違ってそれなりに綺麗です。

葉っぱが落ちて、茎が茶色になってもなんとか踏ん張って倒れないでいてくれると、赤い実だけが宙に浮いて目だつんですねどね。

実は、昨年種を庭にバラバラと適当にまいたんですが、どうも発芽しなかったみたい。(そりゃそうなんですけどね。ちゃんと果肉をとって、ポットに蒔けばきっと発芽するはずなのに、手抜きしたから)

その蒔いた種が発芽したものとばかり思っていたら、庭に生えてきたのは、イヌホウズキのほうだったというわけです。赤く熟すことなくても実の帽子の形を見ればわかったんですけどね。

クロはまだそれほどアメリカイヌホウズキを見ていませんが、ワルナスビはどこもかしこもありますね。
ああ、ハダカホオズキでした (横浜のおーちゃん)
2005-12-01 17:57:01
1週間前にこの実を見つけて名前が分からなかったのです。

そうですねハダカホオズキですね。ももみさんのところで見ていたのに思い出せませんでした。

有難うございました。
おーちゃん、おはようございます。 (クロ)
2005-12-02 09:02:52
山野草関係のブログを見ると、おーちゃんの足跡がたくさん見つかって、うわーと感心しています。

ももみさんのところもそうでした。

おーちゃん、すっごいですねー。

クロは、不義理ばっかなので、ちょっと肩身が狭いです。

ヒヨドリジョウゴは有名ですが、その他のナス科の花や実は意外と図鑑に出ていなかったりしますね。これなんか、あってもよさそうなんですけど。クロも最初はなんだかわかりませんでした。
TBさせていただきました (横浜のおーちゃん)
2005-12-02 15:10:52
ありがとうございました。

勉強になりました。

コメントを投稿

ヤマネの通り道 秋」カテゴリの最新記事