ひたきのつぶやき(8年ぶりの再開)

山野草、樹木、虫、鳥、魚 などなど 身近な自然についてのつぶやきです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤマネの通り道 夏 マンリョウ 白実

2005-08-10 13:57:00 | ヤマネの通り道 夏
ピンボケですみませーん。
たまにあります。白いのが。これは昨年実ったのがまだ残っているのでしょうか?
今年の実にしては、結実が早すぎるし。
もともとマンリョウは実もちがいいですが、1年近くついているということに。
蒔いたら白いのが出てくるかな?それとも赤と交雑して赤に戻るかな?
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマネの通り道 夏 ヤマグリ | トップ | 巣で動くもの ベッコウハゴ... »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
??白い実 (花ぐるま)
2005-08-10 15:09:45
今、我が家の万両を見ましたら実はまだほんの小さい(米粒よりも)ものなので白い実の鳥さんに食べられなかったものが残ってるのでしょうか?我が家にお尋ね有難うございました。
多分ピンク新種かも? (y-san3737)
2005-08-10 15:23:16
万両よく発芽しますね、実がなるのに何年ぐらいかかるのですかね、我が家も小さいポットに植えていますが、どないしょですわ、それからクロさんよく腋芽でますよね、本体ひょろひょろ背が高くなったため、腋芽残して、本体ばっさりしたところ、今年花がきました。こんなことあるんですね、実はいまのところ?です。
実は実生したことない (クロ)
2005-08-10 16:22:47
花ぐるまさん、ysanこんにちわ。

実は、種から育てたことないんです。

庭にあるのは、いつの間にか生えてたものを、抜かずに残したという感じなので。

乾燥させなければ、けっこう丈夫だと思いますが。

マンリョウの実は、冬の飾りに重宝されるように、鳥に食べられなければ、かなり長い間残っていますね。

白い実は食欲がわかなかったんでしょうかね?
我が家も残っています (どてかぼちゃ)
2005-08-11 03:25:33
我が家も赤い実ですが、

いまだにわずかながら残っています。

すでに今年の花が咲いていますが…。

我が家の場合は、鳥に狙われるよりも、

息子たちが遊び道具として採ってしまいます(泣・笑)。

Unknown (かのこ)
2005-08-11 13:10:40
白い実は園芸種ですか?それとも自然種ですか?

珍しいですね

それこそ実持ちがいいですね

我が家は移植も発芽率もよくないです

自生ですが (クロ)
2005-08-11 16:49:33
どてかぼちゃさん、かのこさん こんにちわ。

このマンリョウは自生ですが、ずっと自然にあったかどうかは疑問です。

マンリョウそのものは、もともと自然に白い実をならす固体が結構な確立であったと思います。それを人間が希少に思って、園芸的に育てたものがあります。

クロの実家にも白い実のものが自生していましたが、この固体もそうですが、人家の近くなので、そもそもそこに昔からあったものなのか、それとも人家に植えられたものの子孫なのかはちょっとはっきりしません。このあたりで林に自生するオモトなんかもそんな感じですね。
こんばんは (MrsW)
2005-08-14 23:18:33
トラックバックいただきありがとうございました。

気づくのが遅れて申し訳ありませんでした。



クロさんのブログにはわたしのところにもある植物やわたしもほしい植物がいろいろありますね。



ブックマークさせていただいて、またお邪魔したいと思います。よろしくお願いいたします。



きょう今年初めてのサギ草が一輪咲きました (^。^)

コメントを投稿

ヤマネの通り道 夏」カテゴリの最新記事