猿の愛

日々是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分の志向性は何か

2008-01-19 17:56:51 | Weblog
大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
昨年は結婚や新居購入、診断士合格等盛り沢山の年でした。
先日は渋谷のセルリアンタワーで催されたTAC診断士合格祝賀会に出席し、
いろいろなコンテクストをもった沢山の同志と多くを語りモチベーションを高めることができました。
今年は、まず新居へ引越し夫婦生活を軌道にのせ診断士実務補修を受けて診断士登録することまでが短期的な目標です。
そのため昨年末から新年にかけて家具や保険を検討し、先日保険契約が完了しました。
(家庭を持つと死ぬことより病気や怪我で仕事ができなくなることが心配です。)
でも最近はもうひとつの課題を考えることが多くなりました。
経営コンサルを深めていく方向性が見えてきましたが、
自分のコモディティ化を回避して差別化していくには、
もういくつかの軸をもってその交差するところに自分の
ポジショニングを見つける必要があると。
その軸を決めるためには、
自分のもういくつかの志向性を見つけ専門性を深めていく必要性がある。
志向性を見つけるためにはもっとアンテナを高くし共鳴する波長を見つけたら
なぜ共鳴するのかを自分に問うことが有効か。
自分は本当は何をしたいのか。
今の自分の状況に都合のいいように考え、
なんとなくごまかしてしまう悪い癖があるので、
これを改める元年にしたいと思います。
コメント   トラックバック (1)

年末のディナーコンサート

2008-01-01 00:22:18 | Weblog
今年の年末はフォーシーズンズホテルのプレミアムディナーコンサートに行ってきました。フレンチのフルコース(飲み放題、デザートビュッフェ)+オーケストラのコンサート+抽選会といった内容です。コンサートはフォーシーズンズホテルフィルハーモニー東京の演奏と遠山順子さん(ソプラノ)、中西勝之さん(バリトン)、奥村伸樹ささん(指揮)で、司会は原元美紀さんでした。場所は結婚披露宴会場と同じボールルームです。おなじみのオペラや曲や劇音楽だったのでとても楽しめました。年末に心地よいひと時を過ごせてよかったです。
今年も皆様にとって良い年でありますように。
コメント (1)