猿の愛

日々是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サイボーグ

2006-04-28 22:37:00 | Weblog
今ロボットと脳科学が急速に進歩してるの知ってる?
既に脳とコンピューターを直接つないで、
脳で思っただけでマウスを動かしたり機械腕を動かしたりして
医療・福祉では役立っているみたいだけど、
脳がコンピューターとつながって進化したり
ネズミや猿の脳に電極つないで支配する様を見ると
なんだか恐ろしい。
”俺の腕最新型P08だよ”とか”俺の脳加速機最近調子悪いんだよね”とか
将来サイボーグが普通になって、
デジタルデバイドならぬサイボーグデバイドなんかも問題になるのかな。
脳から情報を直接入出力できるようになってコミュニケーションも進化するらしい。
言葉も無い時代から言葉が出来て、活版印刷やタイプライター、インターネットときて、こんどはヘッドセットみたいなものを頭につけて、
テレパシーみたいに直接情報をやりとりすることになって、
その時言葉はなくなると考えらているらしい。
(10年以内に開発できるらしい)
脳の外部記憶装置も既に開発されていているし、
記憶を入れ替えられ今の自分の記憶は幻だったとか・・・
まさにSF映画(今度INNOCENCE観よっと)
まあインターネットや携帯なんかも数十年前の人が観たらSFだものね。
俺らの子や孫の世代はどんな世界になるのやら。
医療や福祉で役立ててもらって
脳に支障がおきて自己のインテグレーションの破壊につながったり
戦争や犯罪につかわれないことを祈るばかり。


コメント

角館と乳頭温泉

2006-04-28 22:00:39 | Weblog
23・24と角館と乳頭温泉に行ってきました。
角館はまだサクラが咲いていなくて残念(やはり早すぎた)。
武家屋敷の町並みはとても風情があり
桜満開の様子を思うとまた行きたいな。
乳頭温泉は雪見の露天風呂でとても気持ちいい。
妙の湯という旅館に泊まったのだけど特に露天風呂がよかった。
※雪崩の被害には会わなくてよかった。
※写真は旅館前。
コメント

蝉しぐれ

2006-04-28 21:49:55 | Weblog
藤沢周平原作の蝉しぐれのDVD観ました。
友情、青春、出会い、青春、父と子、
四季折々の美しい情景を織り交ぜテンポよく描く
日本人の心を思わせる映画でした。
コメント

おとさん

2006-04-28 21:36:12 | Weblog
チャオ。 (タケ) 2006-04-27 17:26:33
先日おとさんの仕事についに初参戦。ご本人にお会いしてきました。(おとさんって?って人ごめんなさい。一応守秘義務がありましてネット上ではさすがにご勘弁。)会う前はさすがに緊張したけど2時間でそのどきどきも終了。想像以上に爽やか!話が面白い!そして三十路の普通のにいちゃんでした!普通って言葉を使うの非常に難しいけどあえてここでは普通で表現を。障害ってなんだろう?
人が生きていくのに本当に必要なものってなんだろう??などなどなんか考えさせられる事は多分たくさんあるけど有名とか全く関係なく会えて良かった!って単純に思う今日この頃です。
チャオ。 (タケ) 2006-04-27 17:53:42
「自閉症」に関する草の根運動で知り合いの娘さんの知り合いがネットにアップしているものをみなさんにもと思い。
『親愛なるみなさんへ』↓
yahoojapanで『小野麻衣』で検索してみて!
『親愛なるみなさんへ』って出てくると思う。(アドレス載せようとしたらダメだった…。)
「自閉症」「障害者」「健常者」「認知症」
「高齢者」普通に生きるってなんでしょう?
ちなみにうちの親父ですが65歳であるためめでたく高齢者に位置づけられてます。もし障害者という言葉を聞いてもしくは街で見かけてかわいそう…って思う人がいたとしたらそこに心のバリアができてますよね。
チャオ。 (タケ) 2006-04-27 17:56:57
さらに!仕事しろって感じ??また全然関係ないけどコメントをダブルクリックしてしまってコメントの画面が2個出てきてしまう人っていない??最初は気づかなかったけど気づいた今でもダブルクリックしちゃう…。
コメント (1)

メリンダ

2006-04-22 17:43:49 | Weblog
遅ればせながらメリンダとメリンダ観たよ。
人生は喜劇か悲劇か。
喜劇の方のメリンダがいいね。
ブジティブに生きて、
スウィートな人生に!
コメント (8)

ブルーノート

2006-04-22 17:29:11 | Weblog
恒例になりつつあるブルーノート企画(参加、タケ、ナナちゃん、チヨ)。
先日はファンキージャズの生き証人、ルードナルドソン。
オルガンのロニースミスも含めてかっこよかった(もうおじいちゃんで疲れ気味だけど)。
月曜からJAZZとシャンパン&ワイン、最高ですね。
(これが金曜ならなおいい)

コメント

JAZZ

2006-04-16 10:51:49 | Weblog
JAZZをネットで楽しむ。
無料でサンプルを聞けるのでお試しを。
ブログ左にあるBLOGOODMUSICでも毎月4曲配信中。
JJAZZ
サンプル
コメント (6)

女はなぜ・・・

2006-04-16 10:26:23 | Weblog
「女はなぜ突然怒り出すのか?」という新書を読みました。心療内科の女医さんが分泌ホルモンや脳構造の違いを論拠に男性の疑問にわかりやすく答えてくれてます。女性との関係で悶々と溜め込んでいる方、男の嗅覚を磨きたい方、おすすめです。
注1:チヨとの間に問題があるわけではありません。
注2:写真は特に関係ありません(砧公園のチューリップがキレイだったので)
目次
女はなぜ、喫茶店で2時間もしゃべり続けられるのか?
女が「私の話を聞いてくれない」と怒り出すのはなぜか?
女はなぜ、男を困らせるわがままをわざと言うのか?
女は男の夢やロマンをなぜ、受け入れられないのか?
女はなぜ、恐ろしいほどに男の浮気を嗅ぎつけるのか?
女は「許されない恋」にどうしてあこがれるのか? ほか
「花の命は短い」にもかかわらず、女はなぜ、長生きするのか?
女はなぜ、生理になると、何もできなくなるのか?
女はなぜ、女同士お互いに足を引っ張り合うのか?
女はなぜ、化粧のノリが悪いくらいで不機嫌になるのか?
普通に接したつもりがセクハラと騒がれた、なぜだ?
女はなぜ、自分だけ「いい子」になりたがるのか?
「私と仕事とどっちが大切なの」と女が詰め寄る理由は?
女がブランドのバッグを欲しがるのはなぜか?
女がメニューを選ぶのに時間がかかるのはなぜか? ほか
コメント (2)

定説は無い?

2006-04-12 00:12:32 | Weblog
今日「99.9%は仮説」とかいう本を立ち読みでぱらぱらと見てました。ようはこの世の中定説は無く全て仮説で出来ている、なんでも鵜呑みにするのは危ないみたいな内容のようでした。冒頭の掴みの箇所は「実はなぜ飛行機が飛ぶのかわかっていない」とショッキングなもの、すっかり信じていた「翼の上を流れる空気は下を流れる空気より早く翼の後ろ側に到達しなければならないため上の気圧が下がってその気圧差で飛んでいる」というのはウソでした。そして今週金曜もなぜ飛ぶかもわからない飛行機にのって大阪出張です。
コメント (3)

さくら2

2006-04-02 12:43:27 | Weblog
タケ&ナナちゃんやチヨと中目黒のさくらを観て来ました。
満開でとてもキレイ、
散って目黒川がピンクになるところも観てみたい。
コメント (5)

CM

2006-04-02 12:35:56 | Weblog
SMAPが演じるガッチャマンCMが期間限定で復活しました。
ガッチャマン

個人的には下記「「あたりまえ」を、もっと、ずっと」新垣×槇原のCMもいいと思いますよ。
「あたりまえ」を、もっと、ずっと


コメント