ビスクドール・雛人形店・五月人形 佐久市 ヤナギダ店長ブログ

明治28年創業で,ブリュ・ジュモー64体他お節句雛人形をフランスへ輸出123年、軽井沢方面がお店の場所。

“欲軽”の人 よくがるのひとブリュー・ミュージアム 軽井沢/佐久:ヤナギダ店長コラム

2016年02月25日 05時19分14秒 | owarai
【コラム:】

「そこまでたどり着けるの
は“欲軽”の人」

竹山道雄著『ビルマの竪琴』
の主人公、水島上等兵のモデ
ルと言われている中村一雄さ
んは、

ビルマの山中を歩いていた
とき、他の兵隊たちと一緒
に雨を避けるために、ある
パゴタ(仏塔)に駆け込ん
だ。

そのパゴタの中には、爆弾を
避けるため、沢山の反物が収
めてあった。この反物を背負
って町へ持っていけば、相当

の食べ物が得られると思った
兵隊たちは、十反とか二十反
とか背負い込んだ。中村さん
は、

沢山背負ってしまったら自分
の体力を消耗してしまうと思
って、皆に呼びかけたが誰も
聞かない。

重い反物を背負って町を目指
した兵隊たちは、四十キロ、
五十キロと歩いてクタクタに
なってしまった。

自分は二反とか三反しか
持たなかったので、最終的に
は自分一人が力が余って、

何百キロも歩きづめに歩いて
町に到達して生き延びたとい
うことです。

人間は、ぎりぎりのところに
差しかかってもなおかつ欲望
の魂で、人よりは多く得たい
という気持ちを捨てられない
ようです。

「少欲知足」というのは難し
いものですが、足るを知ると
ころに道が開けると思います。
野沢93番地十二町
ぴんころ地蔵通側
~柳田二助商店~
℡0267-62-0220

『創業121年』