ココロの手帳にメモっとこう

楽しかったこと
うれしかったこと
忘れたくないから心の手帳にメモしておこう

嵐会の嵐会

2018-07-04 00:55:30 | TOKIOくんとジャニーズのこと


 

2018年6月30日(土)のこと。

発売されて間もない『untitled』をカラオケ館の
デュアルモニターのお部屋で観る嵐会

札幌で2日間、魅せてもらった『untitled』ツアーだけど、
こうして映像で観ると、
こんな衣装あったっけ?!と記憶が薄いところがチラホラと、、、

これはバッチリ覚えてるけどね。

観たときのコーフンが蘇るー

デュアルモニタ、すごい。

あらためて、LEDの演出がすごいねーと。
もうセットいらないんじゃ?っていう。

今回、マルチアングルで観られるのが6曲
♪UBでは、にのと相葉ちゃんを二分割で観られたり、
♪夜の影では、スマホで撮ったうしろからの映像が観られたりと
おもしろかった。

そして、初回限定版の特典、5人が本編映像を観ながら
わちゃわちゃする「嵐の嵐会」
これがサイコウ。
豪華なお部屋で、ケータリングや、相葉ちゃんの差し入れの
おいしそうなものを食べて、お酒を飲みながらの5人のトーク

Jがすごい、解説者
制作にここまでかかわっているのかーって感心した。

おおちゃんは、いかおいしい、タルタルおいしいって
言ってたかと思うと眠そうだったり

相葉ちゃんは、よくしゃべる

にのは、ときどき口笛吹いたり、太ももを手でたたいてリズムとったり
豪華なケータリングがあるのに、スパゲティ食べたいって言ったり
自由だなー

翔さんはもう職業柄なのか、質問上手

ファンサの話から、自分のうちわが目に入ると素通りできない、
っていうおおちゃんと相葉ちゃん
翔くんは、一番後ろの人を意識してやっているから、
あまり近くに目が行かないって。
MJは、曲の世界観をちゃんとしたいからファンサはあまりしないと。

なぜか1:4の構図

すごく楽しかったー

ガッツリ、6時間ほど観たあとは『新宿ハヌリ』で韓国料理
プサンからすっかり韓国ブームなんだね。

チーズタッカルビ、初めて食べた。

楽しくて、おいしい土曜日でした。

感謝。


島茂子リサイタル

2018-05-22 00:17:15 | TOKIOくんとジャニーズのこと

2018年5月18日(金)のこと。

@池袋サンシャインシティ噴水広場

17:00~

金曜日、会社のお休みとって茂子のリサイタルへ。

千社札お渡し特典、あわよくば優先エリア特典をねらって
10時から販売開始のところ、ちょうど10時頃に現場に到着したら
なんとまぁ大行列で、こりゃキビシイ。
優先エリア特典はあっという間に配布終了。
けっこう並んで千社札お渡し特典を無事確保。
もらった特典券の整理番号は600番台だった。

17:00からなので、それまであれこれやって16時に現場にもどって
まぁなんとか見えるかなって場所をキープ。
厚底持って行ってたんでね。

待ってる間、ずーっと♪戯言のMVが流れていて
すっかり耳になじんだよ。

時間になって、MCのねづっち登場
ちょっと拍手の練習したりして、島茂子登場

ねづっちの、“TOKIOの城島さんじゃないんですよね?”的なからみを
かわしながらのトーク
♪戯言は、作詞もやっていて、5回くらい書き直した、とか
茂子の希望でねづっちのなぞかけコーナー
お題は箱から選んだんだけど、“坂道”“戯言”“噴水”とか。
なぞかけのコツも教えてくれて、わたし的にはためになったー。

あとは、悩み相談コーナー
「ここ1ヶ月で白髪が増えたけど茂子さんはどうしてますか」
「息子に彼女ができません」
「両親の結婚25周年にサプライズがしたいけど何がいいでしょう」とか。
そんな感じ。

30分くらいトークがあって歌へ。

Mステでは短いVerだったのに歌詞間違えた
今日は初めてフルコーラスを披露するって言ってた。

振りもバッチリですごーい、茂子

そして、茂子いったんはけてからの千社札お渡し会

この時点でもまだ特典終了してなかった(笑)

優先エリアの人からはじまって、特典券の番号順

スタッフさんから渡された千社札を茂子が手渡ししてくれる。
もちろん両手で、ありがとうございましたって頭を下げながら。

絶対目を見るぞーってココロに決めていざ。

至近距離で見る、茂くん、じゃなくて茂子は
瞳が茶色くて、顔も黒かった(笑)
ドーラン濃っって思っちゃったよ。

「会えてうれしいです。応援してます。」って、今の自分を気持ちを伝えてきた。

自分の番が終わってもずっと見てたけど、
1人1人にていねいに、小さい子にはかがんで目線を合わせて、
目の不自由な方がいらしたときには、しっかり手を握ってわたしてあげていた。

ヒール履いてさ、頭下げながらって、きっと大変だったと思うんだ。

渡している間、まだ予定枚数販売しきってなくて、“残りわずかでーす”って
ずっと言ってたんだけど、それが“ラスト5枚です!”ってなって
そのすぐに完売したときには、拍手が起こった。
すてきな時間。

全部で1500枚以上だったみたい。

全員終わったときにも拍手

そして、最後に挨拶してくれて、
“番号順だったからお待たせした方もいてすいません”って。
まず最初にその言葉が出るってすごいなぁと思った。
さすが茂くん、じゃなくて茂子。

この日楽屋にいたら、まぼからがんばってってメールがきた話。
国分さんは帯やってますし、長瀬さんは映画の宣伝もありますし
忙しいけど応援してくれてます、って。
みなさんからの想いはメンバーに伝えますって。

いろいろあったから来てもらえるか不安だったけど、こんなにたくさん来ていただいて
ありがたい、ってことも。

茂子もTOKIOのファンだから、いつかまたTOKIOのステージを見たいと思っています、
って言ったときいは会場がわいた。
泣いてる人もいた。

わたしは、トキヲタ感ぜんぜん出してなかったんだけど、
HEARTのツアT、HEART、1717のツアーバック持ってる人たくさんいたなぁ。
SUGARのツアーバック持ってる人もいて、そんなの私持ってたっけ?!
茂子と同じネイルにしてる人もいた。

トキヲタみんなすごい。

土日の大阪、神戸も大盛況だったみたいで、なんかうれしい。
大阪では、“TOKIOはこのままじゃ終わらない”って言ったとか。
泣けるじゃないか。

こうなった今、何がいいのか分からないけど、
このイベントがあってよかったし、行ってよかった。

今まで何度も、“WE ARE TOKIO”ってやったからには、
全力で応援すると決めた。
必要とあらば駆けつけると決めた。


滝沢歌舞伎2018

2018-05-09 01:05:18 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2018年5月6日(日)のこと。

@新橋演舞場

 

18:00開演

企画・構成・総合演出
ジャニー喜多川

主演・演出
滝沢秀明

三宅健
長谷川純
SnowMan
林翔太
目黒蓮
ジャニーズJr.

上演時間
第一部
18:00~19:05(65分)
休憩 30分
第二部
19:35~20:45(70分)

今年の滝沢歌舞伎
自分は落選だったんだけど、いつもチケットごとでお世話になってる
美人姉妹に連れていっていただきましたー。

いやー
いいもの観せていただきました。
キラキラの世界にどっぷり。

タッキーののっけからのフライング
ラインがキレイ
体幹、腹筋、背筋しっかりしてないと出来ないよな。
美しかった。

健ちゃんの歌は振付が手話になってるんだね。
思いっきりダンスしたあとのご挨拶。
汗かいてないし、息がきれてないんだよ。
すばらしい。

タッキーが高いとこから落下するの、迫力あったな。


生で白塗りするコーナー
健ちゃんって細マッチョ
タッキーは公演中にどんどん筋肉ついてきちゃってるって言ってた。
もう公演も残り10回ですよ、みたいなおしゃべり。

その間は、過去の滝沢歌舞伎の映像見せてくれてて
光くんとか、有岡くんとか出てたんだねー

後半は、腹筋和太鼓がスゴイ

客席の通路を上半身ハダカのジュニアくんたちがズラズラとそばを
通っていったときにゃあ
コーフンで吹きだすのを抑えるのに必死(笑)

健ちゃんも、タッキーも空中でぐるんぐるん
スゴすぎ。

よくわかんないけど、観ててわたしもちょっとは腹筋鍛えなくちゃと思ったよ。

健ちゃんのバックで踊るタッキー
布に腕をひっかけてつるされてぐるんぐるんするやつ。
亀ちゃんもやってたけど、タッキーは吊るされながら
バレリーナをぶら下げてたよ!
もうびっくり。

タッキーはマスクのイリュージョンもやってた。
あれってホントどうなってんのかなー

もうLEDと映像がすごくって、どうなってんだろ、って感じ。

衣装もキラっキラ

ケンタキーの新曲も。
これぞアイドルな曲がイイ。


鼠小僧では、笑いアリ、涙ナシ
最後は水ぶわーーーっ
小判ぶわーーーーっ
スゴイよ、ホントに。

最後は、タッキーと健ちゃんのフライング
空を飛ぶ健ちゃんがもうかわいくって、かわいくって。
にこにこ天使かよっ
キラキラふりまいてた
タッキーと健ちゃん
もう、YOUたち付き合っちゃいなよ!って感じ。

終演後、ニヤニヤが止まらない。
いいもの観た。

ストーリーとか、そんなの無くって。
タッキーは虹がテーマって言ってたけど。
前後の脈絡もなく繰り広げられるエンターテイメントの世界
それが楽しい。

タッキーはすごいなぁ
エライなぁって思った。

やっぱりアイドルはこうでなくちゃ。
ずっと夢を魅せてくれなくちゃ。
人を笑顔にすることの何とすばらしいことか。
プロだ。

人を悲しませちゃいけない、って
そんなこと思ってしまったよ。


幕間には「滝こみごはん弁当」
2種類あって、こちらは“煌”

ホントにね、素直に楽しかった。

いろいろがんばろうってなれた時間でした。


KAT-TUN LIVE 2018 UNION

2018-05-02 01:26:43 | TOKIOくんとジャニーズのこと

2018年4月20日(金)
2018年4月21日(土)のこと。

@東京ドーム

KAT-TUNの復活ライブに2日間行って来たー。

3days行くぞーってハリキったけど、オーラスはチケット取れず。
落選が残念だったけど、変わらぬ人気に、すごいなぁと。

お席は、金曜は2階席の1列目
ここって立っちゃダメな席なのに。
確かに、落っこちそう。

土曜は、前進して24列
見やすいー。

ステージのセットや、開演前のアナウンスとかが海賊っぽい演出

3人がメインステージに登場したときのテンション、待ってました感ハンパない。

♪リアルフェイスの“ちっ”で、キター!ってなって
これでもうチケット代元取れますけど、っていう。

メインステからセンステに来て、ものっすごい特効、爆音

上ぴーの、特効の爆音に合わせて、 片足重心で回るような動きが
カッコよかったなー。
裾さばきも。

亀ちゃんの♪リップスの唇音
そうそう、コレ。
これがジャニーズ事務所のセックスシンボル
2日目のくちびる音が、激しかったー。

上ぴー、トロッコ柵に足のせてるヤンキー感がイイ。
イメケンビジネスヤンキー

亀ちゃんは、最初のごあいさつのときだったかな?
“愛し合おう”とか、
“お客さんと思ってない、仲間”って言ったり。
さすがハイフンがどうすれば喜ぶか分かってる。

MCでは、CMしている商品のことを“買え”って言ってみたり。
自分では、距離感おかしいって言ってた。

亀ちゃんのソロは、宙づりで腕だけでつられて逆さになったり
回転したり。
地上に着地したかと思ったら、バク転してた。
すごいなー。

上ぴーのソロがこれまた、もうもう。
両手に持った銃をぶっぱなして、バイクでアリーナへ。
悪いっ
荒ぶってるっ
もうドキドキしちゃうよー。

中丸くんのソロは、、、
どこがソロでしたっけ?(笑)
もっとボイパやってくれてもいいのにねー
もはや、カトゥネット中丸がソロコーナーなのか。

復活映像からの♪Ask Yourselfが神
上ぴーのマントな衣装が最高
メインステからセンステへ、花道踊りながら移動するの好き。
上ぴーの前かがみな感じの歌い方も好みなんだよなー。

MCのときの上ぴーはやたら座りたがって
セットの階段に大股開いて座って、亀ちゃんにやめなさいって言われて
脚をぴょんって閉じるのがかわいかった。

暑がって、客席からうちわであおいでもらってたな。

土曜日は、ジャニ席に翔くんが来てたからか、
上ぴーが、『vs嵐』に出た話から、翔くんのことを話て、
充電中にお世話になったとか、
カスみたいなオレによくしてくれるとか。
上ぴー、カスって。
あり得ないことだけど、翔のためなら身代わり出頭できる、って
言いだしたときにゃあ(笑)
身代わり出頭って発想がもうカタギじゃない。
“メラメラ”のことを“もろもろ”って言ったり。
上ぴー、かわいすぎ。

亀ちゃんの美しさはもう今さら、だけど。
汗キラっキラだし。
サングラスはずすのジラすし。
首筋が美しいんだよねー。

本編はけるとき投げチューしてたなぁ。
バイバイもかわいかったなぁ。
最後のごあいさつのときも、“これからもそばにいてください”とか言ってくれちゃうし。

アンコールのときの上ぴーがもう肌見せすぎ。
脱げちゃってんじゃ?っていう。

本編終わったときに、リハ映像とエンドロールが流れて
最後、ハイフンが3本の矢の中心に重なったのが感動だったな。

3人で腕を重ねて3本の矢にするところも良かったよ。

2日間、キラキラ、楽しい時間を過ごさせてもらった。
本当に。

ため旅+の発表、ツアーの発表と
進行形で次の約束があることがうれしい。

楽しかったーーー


以下セットリスト

 


1.君のユメ ぼくのユメ
2.Real Face#2
3.SHE SAID…
4.LIPS
5.ONE DROP
6.Keep the faith
7.SIX SENSES

8.HEARTBREAK CLUB
9.KISS KISS KISS
10.I LIKE IT
11.YOU
12.Polaris(ピアノ)
13.DON'T U EVER STOP
14.UNLOCK
15.RUSH OF LIGHT
16.ノーマター・マター
MC
17.GREATEST JOURNEY
MC
18.SMILE
19.4U
カトゥネット中丸
20.Love yourself
21.RAY(亀梨和也)
22.愛のコマンド(上田竜也)
23.RIGHT NOW(中丸雄一)
メドレー
24.In Fact
25.RESCUE
26.CHANGE UR WORLD
27.BIRTH
28.WHITE
29.Going!
30.SIGNAL
31.BRAND NEW STAGE

32.Ask Yourself
33.Sweet Birthday

アンコール1
34.FUNtastic
35.GREATEST JOURNEY
36.Peacefuldays

アンコール2
37.ハルカナ約束


『カウントダウン2017-2018』

2018-01-04 00:19:30 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2017年12月31日(日)のこと。

ジャニーズカウントダウン2017-2018
@東京ドーム

23時開演

ここ何年も、ずーっと年越しの瞬間は
ジャニーズカウントダウンを見ながらだったけど
2017年から2018年の年越しは、生カウントダウン

ライブ納めとライブ初めがジャニーズになるっていうジャニーズカウントダウン
豪華キャスト過ぎて、観るのに大忙し。

家で年越しそばを食べてからドームに到着
昼間は大行列だったうちわ、この時間だと待ち時間ZERO~だったから
買ってしまったー。

TOKIOのうちわは貴重だからねー。

デジチケって、入場するまで席が分からないってことプラス
ちゃんと入場できるのかってことでドキドキきんちょー

今回は、23ゲートから入場して、34通路35列でした。
1階席ってだけでヨシとしよう。

開演時間23時の15分前に、カメラテストなのかな?
太一といのっちが出てきて、カメラにむかって何かしゃべってた。
それが終わってはけるとき、いのっちがアリーナにむかって
手ふってくれてて、いのっちサービスいいなぁ。

トップバッターは、キスマイ
メインステージで歌っているときに、ショッカーのカッコの人が2人出てきて。
けっこうちゃんとに踊ってる。
ん?!誰?って。
わたしは最初、たいのっちか?と思ったけど、まさかそんなことないよなー。
ショッカーの1人がやけに小さくない?
小さくて踊れる人っていうと岡村?ってなったけど
まだ(・・?
そしたらその小さいショッカーがヘッドスピンっていうの?
頭でぐるぐる回るやつ。
それをやってて、やっぱ岡村かーーーーーってなったよ。
ってことは、もう1人のショッカーは、、まさか中居くん?って
場内ざわついたー。
スクリーンに映るショッカー
目、口、鼻しか見えないけどやっぱり中居くん。
もう、ぎゃーーーーーってなったよね。
岡村はマスクとったけど、中居くんは岡ちゃんがマスク脱がそうとするのを拒んで。
“前がもっこりしてて恥ずかしいー”って、ヘン顔して
脱がないまま次の曲が始まってはけていっちゃった。
なんだかよく分からなかったけど、盛り上がったー。

キスマイの次は、A・B・C-Z
塚ちゃんくらいしか分かりません。

続く、
SixTONES
TravisJapan
SnowMan
すごい声援だったなー
SixTONESにおいては、読み方も初めて知ったよ。
このSixTONESはダンスがキレっキレ
ジャニーズっぽくない感じ。
TravisJapanもSnowManもキレキレ。
SnowManって、グループ名とダンスがギャップありすぎ。
もう、おばさん何も知らなくてごめんなさーい、って感じ。

O.A前に、メインステにフジテレビのアナウンサー生田竜聖が登場して
つなぐように言われたとMC
斗真と一緒に嵐のコンサート観たことや、
前日のJUMPコンを観たこと、
めざまし見てる人~
ZIP見てる人~って挙手させたり。
そうこうしてるうちにたいのっち登場で任務完了。

太一といのっちは、さすが帯で生番組やってるなーっていうのを
あらためて思ったなー。
客席の扱いが上手だし、安定感ハンパない。

そこから先は、次々にグループが登場して来て
そのたびに、双眼鏡でのぞいて観てと大忙し。

自担をじっくり観る余裕とか無い。

印象に残っていることと言えば。

亀と山P、センターステージで歌ったんだけど、
後ろ向きだったうえに、鉄塔に視界を阻まれ
あんまりよく拝めず。
歌もすごい短かったしー。

Newsの衣装がドハデ
最後の方でいのっちに、鏡が歩いてるようにしか見えない
さっき映して髪なおしちゃったもん、って言われてた。

中継で京セラドームのKinKiが登場したときの空気感が
東京ドームとがらっと違ったなー。

♪DAYBREAKでギター弾いている長瀬がむちゃくちゃかっこよかったことー。

まぼが輩だったことー。

森剛がすごいヒゲヅラだったこと。
でもカッコイイ。

亀ちゃんとMJが並んで何かおしゃべりしているのが
まったく少女漫画のようなビジュアルだったなー。

KAT-TUNの復活発表はほんっとーーにうれしかった。
待ってたよーーーって。
亀ちゃんの“チっ”が聴けて、うれしい。

ワンワン6の乗ったトロッコが半周しかしなくって、目の前を通らなかったのが
がっくし、、、
茂くんは、“ワンダフルな年”って言ってまぼにつっこみされてたな。

トロッコから降りて花道通ってメインステにもどるとき、
相葉ちゃんが袴のすそをおもいっきしまくってて
おみ足が丸見えだったー。

OA後、グループごとに一言しゃべってはけていったんだけど、
セクゾのけんてぃーに、太一がつっこんで
“セクシーSorry”とか“セクシーTommorow”とか
言わせてておもしろかったなー。
けんてぃースゴイよ。

あと、Jrファンって多いんだなーって思った。

太一なんて最近自虐気味だから、しゃべってて、
“このおじさん何しゃべってるんだろとか思わないでねー”
なんて言ってたし。

あっというまの時間だったな。

大晦日に家を空けるのは何かとタイヘンだけど、
キラキラで華やかな年明けは楽しかった。

2018年もジャニヲタするぞー。

以下セトリ
※人様のブログから拝借

OA前

・SHE!HER!HER!/Kis-My-Ft2
・Tonight/Kis-My-Ft2
・FIREBEAT/Kis-My-Ft2
・終電を超えて~ChristmasNight/A・B・C-Z
・テレパシーOne!Two!/A・B・C-Z
・忘年会!BOU!NEN!KAI!/A・B・C-Z
・Amazing!!!!!!/SixTONES
・夢のHollywood/TravisJapan
・ZIGZAGLOVE/SnowMan
・Ladyダイヤモンド/SexyZone
・Makemyday/SexyZone
・考えるな、燃えろ!!/ジャニーズWEST
・ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~/ジャニーズWEST
・パリピポアンセム/ジャニーズWEST

OA
・MUSICFORTHEPEOPLE/V6
・EverybodyGo/Kis-My-Ft2
・おーさか☆愛・EYE・哀/ジャニーズWEST
・Happiness/嵐
・weeeek/NEWS
・Reboot!!!/A・B・C-Z
・なぐりガキBEAT/関ジャニ∞
・SexyZone/SexyZone
・UltraMusicPower/Hey!Say!JUMP
・背中越しのチャンス/亀と山P
・Anniversary/KinKiKids
・AMBITIOUSJAPAN!/TOKIO

・MADEINJAPAN/錦戸亮,亀梨和也,知念侑李,千賀健永,松島聡,五関晃一,塚田僚一,神山智洋
・愛されるより愛したい/山口達也,岡田准一,小山慶一郎,山下智久,有岡大貴,中島裕翔,菊池風磨,藤井流星
・STARLIGHT/佐藤アツヒロ,長野博,三宅健,増田貴久,薮宏太,藤ヶ谷太輔,濵田崇裕
・うわさのキッス/坂本昌行,手越祐也,渋谷すばる,髙木雄也,横尾渉,中島健人,河合郁人,桐山照史
・Troublemaker/松岡昌宏,森田剛,加藤シゲアキ,横山裕,山田涼介
・DAYBREAK/岡本健一,城島茂,長瀬智也,村上信五,安田章大,岡本圭人,玉森裕太,戸塚祥太,小瀧望
・ファンタスティポ/国分太一,井ノ原快彦,丸山隆平,大倉忠義,伊野尾慧,北山宏光,宮田俊哉,中間淳太
・まいったネ今夜/東山紀之,SixTONES,SnowMan,TravisJapan
・仮面舞踏会/東山紀之,国分太一,井ノ原快彦,八乙女光,二階堂高嗣,佐藤勝利,橋本良亮,重岡大毅,中山優馬,SixTONES,SnowMan,TravisJapan
・NEWSニッポン/NEWS
・チャンカパーナ/NEWS
・LPS/NEWS
・RealFace/KAT-TUN
・AskYourself/KAT-TUN
・キ・ス・ウ・マ・イ~KISSYOURMIND~/Hey!Say!JUMP
・恋のABO/ジャニーズWEST
・GiveMeLove/SexyZone
・勝利の日まで/A・B・C-Z
・ズッコケ男道/Kis-My-Ft2
・雨のMelody/NEWS
・A・RA・SHI/関ジャニ∞
・Lovesosweet/嵐
・愛なんだ/V6
・LOVEYOUONLY/TOKIO
・ハイティーン・ブギ/城島茂,櫻井翔,相葉雅紀,村上信五,中島健人,中山優馬
・がんばりましょう/城島茂,櫻井翔,相葉雅紀,村上信五,中島健人,中山優馬
・WAになっておどろう/東山紀之,佐藤アツヒロ,岡本健一,TOKIO,V6,嵐,NEWS,関ジャニ∞,KAT-TUN,山下智久,Hey!Say!JUMP,Kis-My-Ft2,SexyZone,A・B・C-Z,ジャニーズWEST,中山優馬,SixTONES,SnowMan,TravisJapan


 

 


『Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』

2017-12-31 18:25:14 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2017年12月29日(金)のこと。

@東京ドーム
18:00開演

まみちゃんに、ジャンプコンに連れて行ってもらいましたー。

今年でデビュー10周年
出てきた頃には、平成生まれ?!と、
びっくりしたけど。
そんな平成生まれのグループが10周年ですよ。

今やすっかりチケット取れないグループになっちゃって。
ファンにとっても、にわかにとっても
楽しいコンサートでしたー。

デジチケで入場したら、端よりだったけど10列だったから
すっごーく見やすかった。

今回のツアーは、砂時計がモチーフになっていて、
開演3分前に、ステージ脇のスクリーンに砂時計が映し出されて
それがリアルに時間通りに落ちていくっていう。
しゃれた演出。

メンバーそれぞれが映しだされたときの声援ってば。

あきらかにトーンが高いっ。

山田くんはやはりエース
ひときわ大きな声援。

9人ってやっぱりすごい。
メインステにならんだときの感じ。

シルバーお衣装がキラっキラ
その後のメンバーカラーの衣装なんて、キラキラすごすぎて
電飾使ってます?!みたいな。

ソロっていうのは無くて、
山田、知念、圭人、裕翔の「セブン」
と、残り5人の 「BEST」に分かれてのパフォーマンス。

セブンは、赤黒の衣装で、胸元ばっくり開いてて
さらに自ら、ぐいーっと広げて見せつけるというセクシーっぷり。
なんだコレー。
チューしそうに顔寄せたり、胸元に手をすべりこませるような
動きをしたり。
ひゃー。
と、思ったら、最後はシャツの前をがしーっと全開
ちょっとーと思ったら、後ろ向きざまに
脱ぎ捨てるという。
ちょっと、ちょっとー。
これR指定
中学生に見せていいんすかー。
まみちゃんいわく、“セブンはいつも脱ぐ”らしい。
いやー、スゴかった。

そして、BESTくんたちはというと。
コントみたいなVTRからの幼稚園児キャラでお笑い全開。
それはそれでヤバくて楽しかったよ。

裕翔はドラム、圭人がギター、ひかるくんがベースを弾く曲もあったな。
もうみんないろいろできちゃうのね。
山田くんはサックス吹いてたし。

MCでは、今年の出来事なんかを話してたかな。
知念くんが、撮影かなにかで沖縄に行って
おみやげを買ってきてくれて、
それをいちばん食べてたのが裕翔だってって話。
裕翔は、
“おみやげって、自分のことを思い出して買ってきてくれるって、
すごくない”って。
なんて、いい子なんだー。

圭人が、ニューヨークに行ったときには、
ベタに、I LOVE N.YのTシャツをメンバーカラーで
買ってきたんだけど、裕翔の水色だけ
キッズサイズで、ぴっちぴちだったって話。
知念くんが買ってきたときも水色だけ小さくて
水色ってキッズになっちゃうんだよねーって。

圭人は、今知念くんが出演している映画を
渋谷に1人で観に行ったって話。
サングラスもマスクもせず、髪を結んでたって。
同じ列に、JUMPのツアーバッグ持ってる子がいたけど、
気付けかれなかったらしい。

新しく始まるドラマの話とか。
いきおいにのってるなぁ。

後半は、舞台『SUMMARY』の映像
『SUMMARY』って観たことなかったけど、あんな感じなのね。

いやー
みんなまだ小さい子供だったよ。

そして、ドームに竜がやってきたー
竜にぶらさがったゴンドラでメンバー登場

さすがー。

ゴンドラからステージに降りると、着物っぽい衣装
メインステに並んで、和傘を持ってダンス
傘をくるくるまわして、外したら、まっしろな衣装に早替え
すっごーい。
その衣装でくるっと回ると、今度はメンバーカラーの
ドレスみたいな衣装に早替え。
回っただけで早替えなんてすごーい。
ノースリーブのドレスみたいな感じだから、
ひかるくんが、若干、ニューハーフ感あったけどね(笑)

そのままセンターの花道を歩いていって、
そこで上半身脱いだーーーーー
もう、のけぞっちゃったよ。
なんてこったい。

上半身はだかで下ひらひらだから、
ちょっとタヒチアンダンサーっぽかったんだけど
今度は和太鼓を叩くという。
ちょっとー。
わたし和太鼓大好きなんですけどー。
メンバー場所を入れ替わりながら、叩いていて
すそがひらひらしてキレイだったなー。

このへんはもうずっとカッコよかった。

ストリート系(っていうのか?)衣装でのダンス
知念くんがぴょんぴょん跳んでてさすが。

金色のきらっきら衣装ではメドレー
やっぱりAnniversaryライブではメドレーでしょー
知ってる曲いっぱいあった。

トロッコが近かったー
裕翔がイケメンで少女マンガみたいだったなー
TOKIOのPVで、茂くんの中学生時代をやってたあの小さい子が
こんなイケメンになるなんてー
すごいな。

10周年の記念作った♪H.OUR TIME
メンバーそれぞれ自分のパート部分の作詞をして
曲は圭人が作ったんだって。
いい曲だった。
デビューの頃の映像も流れて。
ファンにはたまらないよね。
わたしもちょっとジーンもきちゃった。

ふと、デビューからずっと好きでいるってすごいな、
なんてことを考えてしまった。
TOKIOも嵐も怒髪天も。
好きな人たちはたくさんいるけど、
デビューからってキッカワだけなんだもんな。
あらためてすごいことなんだなって。

JUMPは、みんなかわいいね。
山田は、エース感強くて、かわいいって感じではないけど。

10周年コンサート
ファンへの感謝の気持ちを感じる、
プラス、今のぼってるな、このままどんどん
どんどんいくな、っていうのをひしひし感じるライブだった。

銀テ、自力で1本取れたー。

 

今からDVDが楽しみだー。

以下セトリ

 

 

 

01.Ultra Music Power
02.Dreams come true
03.Endless Dream
04.Ride with me
05.Viva! 9's SOUL
06.OUR FUTURE
07.Sweet Liar
08.スタートデイズ

09.Your Seed
10.SUPER DELICATE
11.Fantastic Time

12.冒険ライダー
13.「ありがとう」~世界のどこにいても~
14.TO THE TOP
15.Dash!!
16.Ignition
17.From.
18.切なさ、ひきかえに
19.JUMPing CAR
20.真剣SUNSHINE
21.キミアトラクション
22.愛ing -アイシテル-
23.White Love
24.SUMMARY
25.DREAMER
26.Time
27.Beat Line
28.Forever
29.I/O

メドレー
30.Ultra Music Power
31.Your Seed
32.情熱JUMP
33.瞳のスクリーン
34.Born in the EARTH
35.SUPER DELICATE
36.Come On A My House
37.ウィークエンダー
38.Chau#
39.Give Me Love
40.OVER THE TOP
41.Ultra Music Power

42.H.our Time

EN
43.Magic Power
44.スノウソング
45.冒険ライダー


ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 untitled~札幌~

2017-11-29 01:02:02 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2017年11月18日(土)11月19日(日)のこと。
@札幌ドーム

※ネタバレ

 

ARASHI LIVE TOUR2017-2018
札幌に行ってキター。

連れて行ってもらったー。

去年は行ってないので、2年ぶりの札幌です。

土曜日、千歳空港からバスでドームへ直行

12:30過ぎ頃の到着だったけど、限定グッズの売り切れ無し、待ち時間無しで
すんなり買うことができた。
さすが札幌。

今回のツアーは、デジタルチケットっていうことで、
入場まで座席が分からないっていう。

入場は思いのほかスムーズで、人数がそろっていることを確認して
代表者がスマホでQRコードをピッすると、座席の書かれたレシートみたいな用紙が
ぴら~っと出て来る。

このレシートみたいな紙
裏面にツアーロゴがプリントされていて、土曜日は紫、日曜は緑でした。

土曜日は、36列
日曜日はぐっと前進して9列
どちらも見やすくて、トロッコの停車位置もバッチリの
とってもいいお席でした。
自分だったらこうはいかない、っていうか
それ以前に当たらなーい。

感謝感謝。

メインステージにはセットと言えるものは何もなくて。
もうすべてはLEDの演出という感じ。

はじまる前は、額に飾られた風のメンバーの映像が出てるんだけど、
その顔、5人の顔がちょっとずつ変わっていってた。
アハ体験みたいな感じ?

 

今までは、大きな画面というかスクリーンを見ている感じだったけど、
どんどん進化してる。
色もとんでもなく鮮やかでキレイだし、立体感ハンパない。

最初、ステージに何か出てきたのかと思ったら、それが映像だったっていう。
なんじゃこりゃーだよ。
ペンラの色も年々進化してるよなー。


オープニングは、ステージの上の方に、赤黒のお衣装で登場。
この衣装、遊園地のゴーカートとかの係り員さんみたいーっていうのが
わたしたちの感想(笑)

♪I'll be there
この時の映像がすごかった!
5人が大映しになると、本人が大きくなったみたいで
すっごいよかった。
それで1曲まるまる踊ってるところ見せて欲しいーーー

♪風雲
アルバム聴いていて、好きな曲だったから
もうやっちゃうのーって。
もったいなかった。

♪Attack it!で、ムビステでバクステへ。

ここでごあいさつ。
相葉ちゃんも、松潤も、もっと声でるだろー、もっとー
って欲しがりさん。

そして、もはや大事件と言っても言い過ぎではない♪UB
もうね、これに8500円!!!
心拍数上がる、体温上がる。

にのあいが、紺色のざっくりニットにスキニーデニム(でいいのかな?)の
双子コーデ。
相葉ちゃんなんて、萌え袖になってたからね。
それだけで、きゃーーーなのに。
なのに、なのに、なのに。
2人が絡み合うようなダンス
コンテンポラリーダンス?と思ったけど、MCで「コンタクトダンス」と言っていた。
この動き、もう、どうなってるんだろーって。
手と脚が交差したり、回転したり。
背中合わせになったり、足の裏をくっつけたり。
最後は、まっすぐ上に伸ばした手を恋人つなぎ。
ひゃーーーーー
思わず、両想い・・・って思っちゃったもんね。

私は気付かなかったけど、にのがカウントを取りながらやっていたらしい。
日曜のMCで翔くんが、今日よくなってた、昨日まではカウントの取り方が
いっぱいいっぱいだった、みたいなこと言ってた。
にのが、相葉ちゃんが自分の方に寄りすぎてマイク持つスペース無くなった、って言ってた。

ホントにもう、この後に続く♪Come Backの印象が薄くて申し訳ない。

♪夜の影
おーちゃんの振付だそうで。
おーちゃんは早く仕上げて休みにしたかったのに時間かかって、って話をしてたな。
白いシャツの衣装で、街中でのダンスみたいな始まり方が
なんか、“Show must Go On”みたいな感じだったな。

にのの白いシャツの胸元がエロかったです。
ゆるい感じのダンスがよかったなー

♪バズりNIGHT
なんかやってくれるんだろうとは思ってたけど、こう来たかーーー
ヲタクなおーちゃん、相葉ちゃん、翔くんがラインメッセージみたいなやりとり
をタクの恰好で登場したかと思いきや、ギャルに早変わり。
爆笑だよー
ヲタクの恰好も、リュックに入れて背負ってるポスターの色が
翔くんは赤青をしょってて、相葉ちゃんは黄色と紫をしょってるんだよねー
芸がこまかい。
♪にん にん にんって馬乗りみたいにするところ
翔くんが馬乗り状態で静止できてないって話をMCで。

3人のギャルの恰好がまたすごいんだ。
おーちゃんなんて片方肩出てたもんね。

日曜に相葉ちゃんが、おーちゃんの脇を見て、“立派な腋毛”みたいなこと言ってたら、
おーちゃんが“そんなとこ見んなよ”って。
相葉ちゃんはホットパンツから黒のスパッツが出ちゃってて、
「恥ずかしい」って言いながら隠してた。

このあとの♪つなぐ
最初、おーちゃんだけがメインステにいて、
蜘蛛の糸につながれているようなダンス
息するの忘れちゃいそうになるくらい見入ってしまう。

そこへメンバーそろって、軍服系の衣装
これがまた。
裾ひらひら系でたまりません。
5人でくるっと回るもんだから、もうそりゃ腰くだけるでしょ。
5人のシルエットがうつるところがあったんだけど、
シルエットまでもがかっこよかったよ。
さいっこうです。

♪お気に召すまま
のときだったかな?
メインステからセンステへ。
5人で縦にならぶ振りつけがかわいかったな。

♪GUTS!
バクステで。
わちゃわちゃしててかわいかったー
MCで、GUTS!の振りが変わったって話。
今までは野球のバッターだったんだよね。
それが、マイク持ちながらでもできる動きを考えて
テニス、卓球と協議して、結果ボーリングになったと。

あと、MCでは、土曜日のMCかな?
相葉ちゃんが、自分はせっかちって思われているけど、それに反論
集合時間の30秒前に行ったら、もうみんな行っちゃってて
自分が遅れたみたいだった、遅れてないのにーって。
おーちゃんがの“言ったよ”って言い方がかわいかったな。

本編終盤の♪SONG for You

これもおーちゃんのソロダンスから始まる。
おーちゃん、今回いっぱい踊ってるよね。

赤系の王子衣装がヨカッター
歌とダンスが、ディズニーのBBB、ミュージカルみたいで
すごくよかったよー
壮大。
相葉ちゃんの衣装はファーついてて、かっこよかった。
翔くんはロングブーツなんだよって教えてもらって、
日曜にちゃんと確認
確かに!
かっこいい。

ここから♪未完への流れがかっこよかったなー
♪未完がピタっと終わる感じがかっこいい。

アンコールのときの相葉ちゃんの衣装が、青いフードついてて
かわいかったー
にのはチェックパンツ。

何の曲のときだったか覚えてないんだけど、後半のトロッコ
にの、翔くん、相葉ちゃんの乗ったトロッコが
それはもう近くて、おまけに目の前で止まってくれたもんだから。
もう、絶叫。
人は、どうして、大好きな人を目の前にすると名前をよんでしまうのでしょう、、、、
あいばちゃーーーん
にのーーー
翔くーーーーん
って。
目があったとは言いませんが、間違いなく視界には入れましたよね。
あー楽しかった。

今回、♪カンパイ・ソングで終わるのもイイよね。
いい気分。
ますますビールがおいしくなるよ。

この人たちは、
このジャニーズの、圧倒的、不動の人気のこの5人は
どれだけ、どこまで、わたしたちを楽しませてくれるんだろう。
終わりのないHappyをくれる。

本当に、行くことができてよかった。
最高に楽しい2日間でした。
感謝。
どうおありがとう。
いつか、お返しできますように。

以下セットリスト


01.Green Light
02.I'll be there
03.風雲
04.Attack it!
05.Happiness
06.UB(二宮・相葉)
07.Come Back(櫻井・松本)
08.夜の影(大野・二宮・松本)
09.バスりNIGHT(大野・櫻井・相葉)
10.つなぐ
11.抱擁
12.お気に召すまま
13.Bittersweet
14.GUTS!
15.Doors ~勇気の軌跡~
16.sugar
17.NOW or NEVER
18.Pray
19.光
20.君のために僕がいる
21.PIKA☆☆NCHI DOUBLE
22.ハダシの未来
23.Believe
24.Monster
25.A・R・A・S・H・I
26.Song for you
27.「未完」

28.ワイルドアットハート
29.サクラ咲ケ
30.彼方へ
31.カンパイ・ソング


V6 LIVE TOUR 2017 The ONES

2017-10-12 01:06:53 | TOKIOくんとジャニーズのこと


 

2017年10月6日(金)のこと。

※セットリストあり※

@横浜アリーナ

18:00開演

2年ぶりのV6コン

とーーーっても、楽しくて、いいライブだったなー。

V6もホント、チケットなかなか取れない。
東京公演かたっぱしから申し込んで、唯一取れたのがココ。

アリーナという名前のスタンド席
でもまぁ下段の真ん中あたりだったので、花道に来るとよく見えたかな。

Newアルバム『The ONES』をひっさげてのアルバムツアー
V6は、歌唱偏差値高い。

大人な雰囲気の聴かせる曲が多いなーと思った。

ソロはなくて、トニとカミ。

照明というか、LEDなのか?
すごい芸術的。
もうさ、セットなんだか映像なんだか分からんもの。

衣装もどれもカッコよかったな。
キラキラジャケットに白パンツっていう王子様風なのとか。
赤と黒を基調にしたのとか。
トニ3人がジャケット丈長めなのね。

トロッコでアリーナ外周を回ってくれたときは、
ちょー近くって。
トニ3人通ったとき、カッコいいーーーってなったけど
カミが来たときには、岡田くんの男前っぷりと
健ちゃん、剛くんの顔の小っこさにびっくりして
あまりのかわいさに、あきらかにテンションおかしくなって
体温上がったわ。
健剛は、ホントかわいい小動物のようだよ。

もちろんトニもカッコいいんだよー

ライブを観るようになるまでは、坂本くんの体型だけが好みーとか
失敬なこと言ってたけど、今やつい目でおってしまうっていう(笑)
やっぱ体型は好みだけども。
実はいのっちもスタイルいいし。
足もあがるし。

MCもおもしろかったなー
意外と岡田くんがしゃべる。
長野くんのモノまねするし。
新作とか言ってやった、グッチ祐三のモノまねがおもしろかった。
じわじわくる。

仙台公演のライブ後に、長野くんと健ちゃんと岡田くんで
お寿司やさんに行った話
長野くんが写真撮ろうとしてお店の大将に怒られて
そのときの長野くんのモノまねを岡田くんがしたり。
健ちゃんがすぐにお寿司食べようとしたら、
まだ、って止められたとか。
その時リーダー何してたの?って健ちゃんにふられた坂本くんは
ケータリングの生姜焼きをラップしてホテルの部屋に持って帰って
食べたとか。
マサさーん(笑)

カミの♪GetNakedは、すごくエロっぽくてカッコよかった。

後半は、スタンド上段の通路をトロッコで移動
トロッコに乗るとこまで普通に通路を歩いていて、
おさわりオッケー状態になっててびっくりしたー

カラーボール投げ、色紙投げもあって
まさにアイドルのコンサートっていう感じなのが
すごくキラキラわくわく楽しかったな。

健ちゃんがかわいかったなー
ヤツは確信犯だ。
ステージ去り際に投げちゅーとかするんだもん。
ぜってー分かっててやってるよねーって。

アンコールで出てきたとき、健ちゃんはオレンジのパーカーを
かぶってて。
それがまたかわいいっ。

なんとも幸せな気持ちになれる時間


あと、客席に村上信五と、はせじゅん、かざぽん、
セクゾの風磨くん、健人くん、あともう1人
見学に来てた。

終わってロビーで、銀テを分けていただきました。


なんと両面プリント
かわいいー
なんてココロやさしいファンなんだー
他の会場でもあったみたいで、V6ファンはマナーがいいって
話題になってたよね。

本当にね、V6とV6ファンどっちもステキな
楽しくて幸せな時間でした。
もっと行きたかったよー。

以下セットリスト

01.Can't Get Enough
02.never
03.BEAT OF LIFE
04.SOUZO
05.HONEY BEAT
06.Beautiful World
MC
07.Answer
08.Remember your love
09.Round & Round
10.刹那的Nght
11.COLORS
12.by your side
13.Believe Your Smile
MC
14.会って話を(20thCentury)
15.足跡
16.太陽と月のこどもたち
17.DOMINO
18.GetNaked(Coming Century)
19.APARK
20.MANIAC
21.レッツゴー6匹
22.Sexy.Honey.Bunny!
23.グッデイ!!
24.愛のMelody
25.本気がいっぱい
26.MUSIC FOR THE PEOPLE
27.愛なんだ
28.ボク・空・キミ

EN1
29.The One
30.ハナヒラケ
31.WAになっておどろう

EN2
32.Cloudy sky


『ダニーと紺碧の海』

2017-05-23 00:21:01 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2017年5月19日(金)のこと。

@紀伊國屋ホール

19時上演開始
上演時間:1時間40分

作:ジョン・パトリック・シャンリィ
翻訳;鈴木小百合
演出:藤田俊太郎
出演:松岡昌宏/土井ケイト

マボの舞台を観て来た。

ニューヨーク、ブロンクス、っていう、
わたし的にはとっつきにくいストレートプレイ。

舞台はニューヨークで、ダニーとロバータって名前なのに
日本人、っていうのがどうもね。

酒と暴力、イカれた2人が酒場で知りあって
ツッパリあっているのにいつのまにか心を通わせていく。
2人だけの、たった一晩の物語。
ストーリーよりも、2人の感情のやりとりを眺めてるっていう感じ。

2人芝居で、ずっとでずっぱりでぶつかり合うっていうのはハードだよなぁ。
まぼは役者さんなんだなぁーってあらためて思ったりして。

そんな感じで、ストーリーに共感できる部分はあんまり無く(笑)
まぼをずっと見てたような。

これがまた、まぁ、いいお席で。
まぼは客席通路からの登場だったから、もー、匂いがしそうな近さだった。

キスシーンでは音が・・・・ひゃ~。

タンクトップだったから、長い腕や背中の僧帽筋をたっぷり堪能。

ときどきちょっとかわいいお芝居。

やっぱり最後のお辞儀が好き。

終わった後、まわりから聞こえてくる感想が、
“かっこよかったー”
“1年分のまぼを摂取できたー”
“エロかったー”とか、ほぼストーリーじゃないっていうね。

パンフのまぼも、全部モノトーンでカッコいい。
オフショットの笑顔がイイ。

お芝居、今度はもうちょっと分かりやすいのでお願いします。

お花もいっぱい。

 


I'm Happy

2017-01-04 23:46:57 | TOKIOくんとジャニーズのこと

2016年12月26日(月)のこと。

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

@東京ドーム

“Are You Happy?”

“Yeaaaaah!”

“I'm Happy!”

ってなワケで、今さらだけど、東京ドームの後半戦に行ってきたこと。

11月に行かせてもらったときは、本気の天井席だったけど、
この日は20ゲート
ふふふ。
多少、端ではあったけど、かなーり地上に近づけました(当社比)

天井と地上近くでは、音の聴こえかたも、
ペンライトの光の見え方も、
全っ然違う。

あくまで、行けるだけでありがたいっていうのが
大前提ではあるけれどね。

やっぱり♪Driveがヨカッター
5人がわちゃわちゃしてる感じがもうかわいくて
楽しそうで。
その車にナンパされたーーーい、って言っちゃったもん。
頼むっ、その車に乗せてくれーーー
車が対面に行ったときは、本当に空を飛んでいるように見えて、
夜空を飛ぶ車っていう夢みたいな光景と
ハンディカメラで撮っているわちゃわちゃ感が
たまらない。

♪Don't you get itだったかなぁ?
センターステージで5人で踊る
後ろ姿の足さばきが好きだった。

♪Bad boyの大ちゃん
今回は増殖する大ちゃんをちゃんとに見たら、
やっぱり踊れてないのがいました。
各地でいろいろやってるらしいんだけど、
この日は、“すきま”から入ってきた。

この曲からの♪Two to Tango
がカッコいいんだな。

5人がばらけてタワーであがるのは♪Miles awayだったっけ?
白い衣装のやつ。
アレすっごくキレイだったなー
ちょうどわたしたちの席付近のタワーは翔くんで
手の振り方が宮家のようだった(笑)
スター感アリアリな。
相葉ちゃんは、わんこのしっぽのようにぶんぶんお手振りする。

松潤の♪Baby Blueのとき
画面にいろんな写真が映るんだけど、
蜷川幸雄さん、おぐしゅん、ムロツヨシさん、七之助くんを
確認できた。

ニノの♪また今日と同じ明日が来る
せつなくて、色気のある歌詞だなー
ダンスが、なんかちょっと、コンテンポラリーっぽい感じ。

相葉ちゃんの♪Amoreはもうどうしていいやら。
Tシャツをめくってのチラ見せに、きゃーーー。
最後バック宙なのがすごい。

♪青春ブギ
この衣装、学ランっぽくて好きなんだけど、
この1曲だけなんだよねー

衣装はどれも好き。
前半の黒衣装のとき、相葉ちゃんの黒シャツに赤いリボンタイっていうのが好き。
あと後半では、デニムっぽい色で肩が黄色いロングジャケット
後ろがトレンチのベルト結んだみたいになってて好みだったな。

バクステ、センステで歌うとまったく後ろ姿になっちゃうけど、
みんなおしり小さいなー

MCでは、
相葉ちゃんが“おかえり”をやりなおししてくれました。


楽屋でみんなが女子になってるって話をニノが。
差し入れだかケータリングだかにチーズケーキがあって、
それを食べた相葉ちゃん
「これ絶対翔ちゃん好きだって」
「食べてみて」
翔くん
「そんな食べられないよー」
「じゃあ一緒に食べよう」って、
翔くんと大ちゃんでチーズケーキ食べて、
そこへ相葉ちゃんがもどってきて、
「どっちがおいしかった?じゃあ指差そう、せーの」
「えー翔ちゃん、そっち~」
なんつー、女子なやりとろがあったらしい。
どんだけだよー。

チーズケーキと言えば、ニノは、
秋元康が差し入れしてくれた高級チーズケーキが
おいしかったって話してた。

相葉ちゃんの紅白司会の話
台本が加湿器でびしょびしょになってるかもって話
最後のあいさつでも言ってた。

最後の挨拶で
ニノはTシャツのサイズがキッズサイズで
せめてレディースにしてくれって話
締めの話なのに、そうゆうカンケーない話しちゃうのがニノだよね。


今年は、東京ドームに2回も行くことができて感謝

“Are You Happy?”っていうカンタンなフレーズが
素直に楽しくて、Happyになれる空間でした。
どうもありがとうー。

 

以下セットリスト

 

 

01.Ups and Downs
02.Supersonic
03.I seek
04.Oh Yeah!
05.Love so sweet
06.Sunshine
07.To my homies
08.DRIVE
09.Step and Go
10.Don't you get it
11.Bad boy
12.Two to Tango
13.復活LOVE
14.青空の下、キミのとなり
15.ファイトソング
16.Power of the Paradise
17.Baby Blue
18.Miles away
19.果てない空
20.WONDER-LOVE
21.また今日と同じ明日が来る
22.Amore
23.青春ブギ
24.Happiness
25.きっと大丈夫
26.A・R・A・S・H・I
27.Trouble maker
28.Lφve Rainbow
29.言葉より大切なもの
30.ワイルドアットハート
31.感謝カンゲキ雨嵐
32.愛を叫べ
EN
33.a day in our life
34.五里霧中
35.エナジーソング絶好調超
36.Daylight