食育・体験レストラン栗の里相模原インター店(笹生農園)の自作水耕日記

食と農で地域貢献しよう!をモットーに農園レストランを経営、今までの6次産業ではないオリジナルの経営スタイルのお店です、

お知らせ

 水耕栽培については、お近くのJA又は農業試験場にお問合せください。栗の里では、個別に水耕栽培の方法や指導は行っておりません。  また、団体様の場合は(平日限定10名様~)、講義(30分)無料です。お食事つきでお受けできます。40名位のセミナールームも御用意しております。お気軽にお問合せください。講義内容は、水耕栽培から発想を変える新しい6次産業です。 農業委員会研修・行政関係・福祉関係など、とても参考になると思います。(大型バスは第二駐車でお願いします)

栗の里生け花教室の日です

2013年09月24日 | 2F「みんなのお部屋」より

本日の生花教室はカーネーション、シペラス、スターチスの生花です!

終了後は生徒さんのお誕生日パーティーです。

沢山のお花に囲まれてお誕生日パーティーってすごいね。

 

コメント

まもなく開花、夏の育苗は厳しいね。来年はどうしようかな?

2013年09月10日 | トマトの水耕

一応、まもなく開花します。 でも、夏の育苗はきつい!きつい! 何がきついって言うと、夜温が高い、

トマトって、先端が伸びる成長成長と 実をつける生殖成長を同時に行うんです。 これが夜温が高いと悪循環に陥るって言うことなんですね。

つまり、夜温が高いから「先端がどんどん伸びる」→だから「茎が細い」。夜温が高いから「水温が低下しない」→だから「根の成長が悪い」→だから「茎が細い」 茎って10段 20段っていくほど細くなるんです。だから初めは男性の親指くらいの太さを作らないと20段まで到達しないんですよ。たまに途中から太くすることも出来なくはないんだけど、難しいんだよね。 

今年は不織布を垂らさないでやったけど、やっぱり来年からは不織布を垂らして水位を下げてやろう。

コメント

「★目指せ37坪10万個のトマト★」

2013年09月07日 | トマトの水耕

「★目指せ37坪10万個のトマト★」

定植が終わり、昨日肥料を入れてみました。とりあえずEC1.3(ECとは肥料の濃度です。ECメーターで簡単に計れます) 肥料濃度が低いほうが発根促進されますね。植物ももっと肥料が欲しいって思わせたほうが根っこが伸びるって言うことなんでしょうね。 あと10日で開花それから40日で収穫が少しずつ開始です。ありえないほど美味しいトマトが沢山なります。育つのには訳がある。育たないのにも訳がある。その秘密を知りたい人は是非見学に来てくださいね

食育 体験 レストラン栗の里 二本松店(笹生農園)

コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2013年09月04日 | ★★最新情報★★

本日、トマトの定植終了しました。育苗に失敗してしまった為、急遽、播種やり直し。やっとここまで成長しました。 ざっと250株 ×20段×20個(一段あたりのトマト)で100000個を予定して自作水耕で生育開始です。1週間後に発根し、それから1週間後に開花、 開花後40日で赤いトマトが出来ます。 今月は、私の執筆した水耕栽培専門書の校正が始まります。楽しみがたくさん!

食育・体験レストラン栗の里 二本松店 (笹生農園)

コメント

新規開講、 受講生受付中

2013年09月01日 | ★★最新情報★★

今月より開講です。
第二、第四火曜日なので10日と24日です。 受講生受け付けています。フェイスブックからでもOKです。月謝は月2回(花代込み)で5000円です。
興味のある方是非どうぞ、 まずは初回はお試しとして1000円です。もちろん花代込みです。

コメント