食育・体験レストラン栗の里相模原インター店(笹生農園)の自作水耕日記

食と農で地域貢献しよう!をモットーに農園レストランを経営、今までの6次産業ではないオリジナルの経営スタイルのお店です、

お知らせ

 水耕栽培については、お近くのJA又は農業試験場にお問合せください。栗の里では、個別に水耕栽培の方法や指導は行っておりません。  また、団体様の場合は(平日限定10名様~)、講義(30分)無料です。お食事つきでお受けできます。40名位のセミナールームも御用意しております。お気軽にお問合せください。講義内容は、水耕栽培から発想を変える新しい6次産業です。 農業委員会研修・行政関係・福祉関係など、とても参考になると思います。(大型バスは第二駐車でお願いします)

手作りデザート 今だけ100円(税込105円)

2012年09月22日 | 目指せ都市型農園レストラン

大人気のキャラメルパルフェを食後のデザートにいかがですか?

平日のみですが100円(税込105円)でサービスしています。

すべて手作り!とっても濃厚です!もちろん添加物無添加のデザートです。

普通のアイスとはちょっと違ったアイス。

サービス期間は、まだ決めていませんが、それほど長くはないと思います(ごめんなさい)

手作りの為、作り始めてから完成するまでは6時間くらいかかります。なくなり次第その日は終了とさせていただきます。

笹生農園レストラン栗の里 相模原市緑区二本松2丁目56-24 二本松小学校の目の前

コメント

これ!いけるかもしれない・・・・!

2012年09月21日 | 目指せ都市型農園レストラン

トマトを作るからには、

1、美味しくなければならない。

2、収量はたくさん採りたい。

3、簡単で失敗が少ない方法がいい。

4、長段栽培でず~っと収穫したい。

パイプ水耕栽培で出来そうです。

1は恐らく前回より水分吸収が出来なくなるので、糖度はあがると思います。

2、前回の栽培方法は収量は気温によりますので、問題なし。

3、これは簡単です。今日240株処理をしましたが。160株は一人で 残りの80株はスタッフに手伝ってもらって。

二人でやると80株でも5分くらいです^O^

4、今10段位が花が咲いているので20段以上いけると思います。

でも、成功するまでは伏せておきます。今回は自信あるんだけど・・・・

 

 

 

コメント

水耕トマト 断根してみます。

2012年09月20日 | トマトの水耕

何でも実験です。長段栽培するため、15センチで断根してみます。

どうしても長段栽培をしようとすると、根っこが張りすぎて養液が流れなくなってしまいます。

なので始めて断根にチャレンジしてみます。うまくいけばパイプ水耕で長段栽培可能です。

今の根っこの長さは約30センチ、それを15センチでカット。

全部で230株くらいあるけど、怖いのでとりあえず2株。

こんな感じ。はさみでカットしました。ちなみにブクブクは無しです。

中古で買ったブロアーは壊れていました(笑)

トマトの水耕に限っては必要ありません。電気代の無駄です。

きっと段根栽培はうまくいくと思います。念願の長段栽培が始まります。

もしかしたら左右交互に根元から段根した方がいいかもですね。

きった方が再生したら、今度は反対側。 なんでも、実験ですね。

 

 

コメント

ものすごく小さいヒヨコ 産まれました!!!

2012年09月20日 | 水耕栽培初めての方

見てください! この小さいヒヨコ。すっごくかわいいでしょう!

ず~っとこのままの大きさでいて欲しいけど・・・・ でも、うずらのヒヨコだからそんなに大きくならないんだろうね。

そろそろ、二羽のウコッケイも殻から出てくることでしょう。

 

コメント

お待たせしました。トマト狩りスタートです。

2012年09月19日 | 水耕栽培初めての方

無料フルーツトマト狩りスタート

食後にトマト狩りが無料でお楽しみいただけます。

夏の一番暑いときに育苗していたトマトが実りました。

真夏の育苗は結構難しかったです。

気温が高いから遮光する → 日光が不足する → 気温が高くて 光が少ない → 徒長

徒長させたくない → 遮光を取る → 養液温度が上がる → 根がやられる

根っこがやられないように遮光する → 徒長する

この繰り返しですね。 養液温度さえ下げられれば最高なんですけどね。

笹生農園レストラン栗の里 相模原緑区二本松店

 

コメント

本日第二駐車場の看板の設置です!

2012年09月13日 | 水耕栽培初めての方

第1駐車場20台だけでは足りなくなってしまうので、道路の反対側を第2駐車場としました。

多分第2駐車場は17台くらいはおけると思います。

わかりやすくする為に看板を作りました。

わかりやすい看板です。ちなみに写真は隣接の自作水耕栽培の水耕トマトの写真です。

自分でとりました。なかなか綺麗でしょ(笑)

かわいい女の子は・・・・?知りません。。

笹生農園レストラン 栗の里  厚木市認定農業者 笹生 剛

 

 

コメント

夏場は超楽チンなココピート耕が安定していいみたいです!

2012年09月11日 | トマトの水耕

ずいぶん、勢いよく育っています。

綺麗な鈴なりが始まりました。ハウスの中はどうしても高温(39度位です)の為、花の数が少なめです。

トマトの花の数は、気温が高くなるほど少なくなります。(これは大事!!覚えておきましょう(笑)

そして35度を超えると自家受粉がしにくくなります。

なので、だいたい一花房で10個ちょっと位にして、どんどん上に伸ばしています。

欲張らずに上へ上へって感じです。

水耕ではなく、ダイソー増えるつち耕なので根域温度が安定しているため、よく育ちます。

 

こちらは、自作水耕栽培の写真です。

パイプの中の養液はすっかりお湯です(涙)

その為、根っこがあまり伸びずに育っています。根っこが少ないのでパイプ内でパンクしないため、15段はいけそうです。

右側が今10段目が花が咲きました。根っこはチョコチョコ位ですので、もしかしたら20段くらいはいけるかもって感じです。

花数は少ないですね。早くもう少し涼しくなってもらいたいですね。

全体的に綺麗に そして、病気もなく育っています。ただ、花の数が少し少なめっていう感じです。

根っこは、まだ、まだ、余裕があります。

それと、根っこがよく発達するのは、栽培初期です(これも大事!)中期、後期は衰えます。

もう少しで、綺麗な鈴なりトマトの行列ができますよ!!

この鈴なりが楽しい!私にとって売っているパックのトマトを見てもなんとも感じません。

でも、真っ赤に実ってる鈴なりトマトは、なんか、特別な感じがあるんですよね。

言葉で言うと難しいけど・・・・きっと、見ていただければ感じてもらえると思うんですけど・・・・

笹生農園レストラン 笹生剛

コメント

新しい仲間が増えました!!

2012年09月08日 | 目指せ都市型農園レストラン

カメはかわいいですね。

ヒョウモンリクガメです。まだ、2歳なのに15センチあります。

早く大きくなってくれますように!

多分あと3年もすれば40センチは越すと思います。そうしたら乗れるかなあ?

お店の前の芝生のところにいますので、皆さんカメカメと遊んであげてください!

笹生農園レストラン 栗の里 相模原市緑区二本松店

コメント

自作水耕栽培レストランのチラシ届きました。ちょっと素人っぽいかなあ?

2012年09月08日 | 目指せ都市型農園レストラン

やっと出来ました。

デザインセンスはどうでしょう?だめかな(笑)

結構難しいんですよね。センスのいいチラシが作れるようになりたいな。

コメント

また、買ってしまった。

2012年09月06日 | 水耕栽培初めての方

本日 アマゾンで注文しておいた本が届きました。

専門書はとても勉強になります。試行錯誤では半年かけてわかることが、一瞬で・・・・・!

でも、やってみないとわからないので、何でもチャレンジしますが、やっぱり失敗の方が多いかな。

やっぱり専門書は正しいです。

コメント

トマト農家が提案する新メニューデザートです

2012年09月02日 | 水耕栽培初めての方

完熟トマトのトマトジュレです。

多くのお客様がおいしくてびっくりしていかれます。

よろしかったら、是非お試しください。ちなみにお値段は290円(税込304円)です。

あと、残り1000個弱です。

コメント

トマトの収穫始まりました!

2012年09月02日 | トマトの水耕

夏の育苗は大変でした。

養液温度を気にするあまり、毎日遮光していたら、こんな感じで前回よりも茎が細く育ってしまいました。

でも、この位の方が一般的には良いって言われますよね。

前回は高さ2メートル摘心で10段取りしましたが、今回は斜め誘引で15段取りをするつもりです。

どこまで採れるかは、根っこの量と病気の発生によりますけどね。

なぜ、15段にしたかというと、養液温度が高すぎて、まだ、根っこがパイプの中に出てないんですよ。

パイプの上に置いてある鉢に入っている培地だけでここまで大きくなりました(笑)

養液温度を10度位にして高糖度なトマトをつくる論文は読んだことあるんだけど、養液温度を高くして・・・・・

でも、私の栽培方法は、少量の培地があるので、いけちゃうみたいですよ。

夏場のハウスの中は暑いです。直射日光の下にある塩ビパイプの養液温度も非常に高いです。毎日びくびくしていましたが、

ここまで育ちました。

コメント