チマタの声明(ショウミョウ)カウンセラー《日乗》

『親鸞和讃』をご一緒にうたいましょう。
発声は、「身心柔軟」への近道です。


第25回 「歎異抄」うたと語りあい in 願海庵

2018年04月12日 23時28分18秒 | 『歎異抄』うたと語りあいIn願海庵



昨晩は、毎週水曜日開催している、
「歎異抄」うたと語りあいin願海庵でした。

ご参加は、細◇さん、音◇さん、ボクの三名。
本◇さん、伊◇◇さん(女性)は、お仕事で欠席でした。

学習会の内容は以下の通り。

①おつとめ
 細矢さんに導師をお願いして、
 「正信偈」草四句目下げ& 三淘念仏和讃

②「歎異抄 第十章」音読

③語り合い
 音◇さんが、資料を持参。
 浄土真宗の「空華学派」についてレポートしてくれました。

次回は、4月25日(水)です。
*都合により、4月18日(水)は、お休みです。

 

コメント

第十六回・吉例・杵柄寄席

2018年04月12日 23時19分18秒 | 日乗



杵柄寄席の金夢師匠・小三馬師匠・志ん女師匠には、
毎夏・伊豆稲取の“納涼・鈴かめ寄席”でお世話になっています。

5月5日の第十六回・吉例 杵柄寄席のチラシを送っていただきました。

皆さん、実力者揃い・稽古熱心です。

ぜひ、皆さんお出かけください!

 

コメント