くりこみさん日記

駅名標ラリーをしているくりこみさんの日記。駅名標撮影の舞台裏やウェブサイト画像UPの情報などを書いてます。

03/13: 駅名標ラリー 紀州ツアー2017 #09: 紀ノ川, 和歌山市, 和歌山港 UP

2018-03-13 21:46:03 | 駅名標ラリー JR以外 近畿
くりこみさんの駅名標ラリーに、
南海電気鉄道 南海本線・加太線: 紀ノ川南海電気鉄道 南海本線・和歌山港線・JR西日本 紀勢線: 和歌山市南海電気鉄道 和歌山港線: 和歌山港 をUPしました。

*****

11/25 (土) 撮影分のUPの続きです。

13:48, 和歌山市着。

紀勢線ホームの駅名標も南海仕様になっています。
南海ホームの駅名標は、当然南海仕様です。
さて、和歌山港に行こうと思いましたが、次の列車が和歌山市発15:41。
なんだ、このローカル線仕様…。
時間が有り余ったので、逆方向の隣駅を訪問することにしました。
南海1000系和歌山市にて出発を待つ。

14:22, 和歌山市発。

14:25, 紀ノ川着。

加太線の起点駅です。
ホームから加太線と南海本線の分岐を見る事ができます。
ホームは何の変哲もない相対式ホームです。
加太線の列車は和歌山市駅まで乗り入れるので、加太線用にホームを用意していないのでしょう。
南海7100系紀ノ川入線。

14:48, 紀ノ川発。

14:52, 和歌山市着。
しばし列車待ち。
やって来た列車は…
南海7100系和歌山市入線。

この車両、さかな仕様になっています。
吊り革も魚、蟹、貝の形をモチーフにしています。
窓にはくらげをかたどったシール。
シートも海の生き物のイラストでいっぱいです。
この車両、加太線仕様なので、この列車が和歌山港行きだと分からなかった人を見かけました
確かに分かりづらいですよね。
15:41, 和歌山市発。

15:45, 和歌山港着。

駅名の通り、和歌山港直結の駅です。
ここから徳島港行きの船が出ています。
思わず四国に行きたくなりましたが、宿をとっている御坊に戻らねばなりません。
この日の撮影はこれにて終了。御坊まで戻ります。
南海7100系和歌山港入線。

16:15, 和歌山港発。

16:19, 和歌山市着。
紀勢線に乗り換え。
105系和歌山市にて出発を待つ。

16:31, 和歌山市発。

16:37, 和歌山着。
223系2500番台和歌山にて出発を待つ。

16:50, 和歌山発。

17:52, 御坊着。

宿に戻りました。

次回、紀州ツアー最終日。
果たしてどこに行ったのか…。

つづく。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 03/12: 大阪に行ってきました | トップ | 03/15: 駅名標ラリー 紀州ツ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (pino)
2018-03-13 22:52:57
中央線:木曽福島の吊り下げ式にナンバリング登場
ネットより (Kawasaki)
2018-03-14 11:05:33
中央線:上松に駅ナンバリング登場(柱式の情報がまだありませんね…)
東京メトロ千代田線:二重橋前に副駅名付き駅名標登場
ネットより (Kawasaki)
2018-03-14 11:52:05
中央線:国分寺の吊り下げ式に駅ナンバリング登場
ネットより (Kawasaki)
2018-03-14 17:40:25
京阪の大津線タイプの駅名標が本線タイプの駅名標に順次更新中
ネットより (Kawasaki)
2018-03-14 17:42:20
阪和線:和歌山の柱式に駅ナンバリング登場
ネットより (Kawasaki)
2018-03-14 18:20:45
上野の16番線に駅ナンバリング登場
越後線 (HonD)
2018-03-15 06:39:42
撮影お疲れ様です。和歌山は足を踏み入れたことが無いので、写真の中の風景を含めて「こんな場所なんだ」と想像が膨らみます。これからの展開も期待しております。
さて、地元新潟に帰省し越後線に乗った際、新潟大学前の英語表記が“Niigata University”に変更されたのを確認しました。それにより、新潟大学前の駅名標全ての英語表記(柱取り付け含む)と内野、寺尾それぞれの隣駅英語表記が変更になっていました。内野と寺尾は駅名標を丸ごと交換したようで、スタンドは黒字フォントでした。その他はうまく見れずでした。
ネットより (Kawasaki)
2018-03-15 13:13:17
籠原にホーロー駅名標が!物影に隠れているみたいです。

コメントを投稿

駅名標ラリー JR以外 近畿」カテゴリの最新記事