きまぐれパラダイス

たどたどしい日常ですが

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使の寝顔

2013年11月28日 | 日記


笑っているように見える しんのすけの寝顔です。

鼻の頭が黒くて、チャップリンのちょびひげみたい。

まるで天使のように可愛いですね。って自分で言っちゃう、スミマセン




これが、目覚めると大変な悪魔に変身してしまうのです。。。

夫は「悪魔ちゃん」と呼び、恐れています。


家中のありとあらゆるものをかじりまくり

爆発的な食欲と底なしの胃袋。

人が口を動かしていようものなら、口に向かって爪を出し

あやうく顔を引っ掻かれそうになった事、数知れず。

遊んであげようとうっかり手を出せば

まるでリストカットのような傷跡が何本も。。。

(実際流血しちゃうから知らない人はびっくりするでしょう)


けれどその犠牲の大半をクレハが背負っていると思われます。

動くおもちゃとしては最高のターゲット。

やられっぱなしのクレハです。

毎日何度も悲鳴をあげて逃げ回っています。


たのむ、もうすこしおちついておくれ、しんのすけ

もう少し仲良くなっておくれ~~~!





コメント (2)

…その後

2013年11月01日 | 日記



経過報告中なのにご無沙汰してしまってすみません。

気がつけば11月。

しんのすけが来てからちょうど1カ月がたってしまいました。

写真は「ケンカ中」^^;

毎日この有様でございます



日々クレハのテリトリーを侵略してくる しんのすけ。

クレハにとってはこの上ないストレスに違いありません。


タマとクレハの最初の頃を思い出します。

タマ姐さんは本当に自分ペースでしたから

だれかと一緒だなんて、寒い冬 寝る時に私の布団を利用するだけ。

他の誰とも一緒にすごすことなんてしませんでしたから、赤ちゃんクレハとも付き合えなかったのでしょう。

猫パンチも容赦なくヒットしてましたし。


そんな姐さんに育てられてしまったクレハ。

新入り「しんちゃん」にどう接するのか注目していました。


嫌よと言ってるわりには気になるご様子。

だからといって近づけば唸ってケンカ。

なにしろ しんのすけの方が恐怖からか飛びかかってしまい

それがクレハにはまたどうしたらよいのかわからずパニックで怒る、

そんな悪循環です。


しんのすけはどんなふうに育てられたのでしょうか。

母兄弟とじゃれあって社会性を学ぶことができたのでしょうか。

いえ、まだまだ未成熟です。

クレハにおいてはちゃんと幼少期、母兄弟から充分な教育がなされてきたわけです。

(タマ姐さんには厳しくされてしまったけど)

さあどうなる、クレハ!


容赦ないケンカの日々ですが

どうやらクレハは ちゃんと甘噛みをして仲良しケンカのルールを教えているようなんです。


爪をたててはいけないよ、かじり過ぎてはいけないよ・・・


それが証拠に しんのすけは全然ケガをしません。

二匹は徹底的にケンカをします。

クレハもタマ姐さんに向かって相当強かったですが

しんのすけは男の子だからか?それ以上に負けず嫌いです。

最近はクレハが逃げ出して追いかけられています。


つまり、クレハはちゃんとモンタギューの教えを守って

もみじ母さんの教え通り、いじわるをしない優しい猫に育っていたのです

タマにあんなに叩かれたのに

クレハ、いい子!

コメント (6)