きまぐれパラダイス

たどたどしい日常ですが

じいじ

2009年08月27日 | 日記


今日は私の実家の父の所に行ってきました。



今年の春 脳梗塞で倒れ、開頭手術で一命はとりとめましたが

半身不随の重度障害と、壊れてしまった脳の影響で認知症のような状態になってしまいました。

三か月ごとに病院施設を移り、今の所もいずれ出なくてはなりません。

毎日通う母もよく頑張っていますが、老老介護がいつまで続けられるでしょうか。

私も時々、車で1時間かけて行ってますが、仕事もあるし、遠いし…。

借金があるので家を売っても国民年金だけの収入。

住む家を追われた ばあば、これからどうしようかね…。



そんな二人が先日、期日前投票に行ってきたそうだ。

字が書けなくても係の人に言えば書いてくれて、

たのんでおけば車椅子の介助もしてくれるのだそうだ。

久しぶりに帰った自分の町。

投票を終えてせっかくだから親戚等に顔を見せて、

いよいよ施設に帰ろうと思いきや

「さあ帰るぞ!」

帰る気満々の発言に、母がもしや?と思って聞いてみた。

「どこへ?」

「M町(父の生まれ故郷)だよ。」

「施設だってば」

「M町だってば」

子供みたいな押し問答が続いたんだそうですよ。


かわいいじいじ なんです。




私達の一票が この国の幸せにつながりますように




        


コメント (8)

こわいはなし

2009年08月21日 | たま&くれは
夏休みなので、怖い話をもうひとつ。



先日、深夜丑三つ時…


クレハと一緒に寝ようと電気を消して、布団に入った時でした。

真っ暗の中、クレハがじっと一点を見つめて動きません。

明らかにいつもと様子がちがいます。

ネコには人間の見えないモノが見えるといいます。

な、なにが見えるの、クレハちゃん!!


私は思わず電気をつけてみました。

すると、部屋の隅でうずくまったままのクレハがじっと何かをみつめています。

どうしたの?クレハ…



すると次の瞬間、



太さ1cm、長さは10cm以上もある ムカデが私の布団めがけて

うねうね走ってくるではありませんか!



クレハがすばやく反応して応戦しています!

でも、ムカデは毒があるって…クレハ、やめなさい!



私はとっさに枕元にあったボールペンで

ムカデに向かって一撃!


見事、貫通したが、ムカデはそのくらいでは死なない。

刺さったまま、うねうねぐにゃぐにゃ

私の握ったボールペンと畳の間で もがいている。


誰か、殺虫剤を~~!

って、誰もいない。


どうしよう…


しばらくボールペンで刺したまま考えた。

隣のリビングの殺虫剤のありかまで、大股で歩いて8歩。

イチかバチか、私は立ち上がって走った!

ムカデはあばれたが 刺さったまま殺虫剤の所まで 無事行き着くことができたのだ。



ごめんよ、あんたには罪はないが…  シューッ!!シューッ!!





深夜の格闘劇でした。






それにしても クレハちゃん

あんたがいなかったらどうなっていたんだろうか。



そんなわけで、我が家はイノシシと タヌキと オバケと ムカデまで出るんです。



こわいおはなしでした。

コメント (11)