倉敷界隈(かいわい)

「今の倉敷」と「今の私」の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弥勒戦争/山田正紀

2020年11月16日 21時07分51秒 | 写真

この本に初めて触れたのはまだ20代だった。

衝撃だった。

それからは山田の本ばかり読んでいたっけ。

『神狩り、弥勒戦争、神々の埋葬』の神3部作から色々と。
もう忘れてしまった本も多いが、弥勒戦争だけはどうしても忘れられなかった。
先日、若い人に本の紹介を頼まれ、真っ先に浮かんだのがこれだった。
鈴木のリングやらせんの方が一般受けするかなと思いながら
これ以外を紹介する気にならなかった。

大切な本なので必ず取っておいたはずと本棚を探したのだが
どうしても見つからない。
Amazonで買おうとするとすごく高い。
今の文庫本は600円を超すのか??

とりあえず図書館で借りて読んでみた。
ありがたいことに、最初に読んだ本と同じ装丁だった。

内容は、20代に読んだ時とは印象が違う。
しかし最後の一文
そのシーンは未だに映画のように私の心にこびりついている。

やはり今読み終えても同じだった。

※装丁を残したくてカラー写真にしました。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 勝てない活動 | トップ | あなたの誕生日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事