草薫の俳句日誌

日本にしかない変化のある四季の移ろいを肌で感じ取り、日常の生活環境を風刺しながら自分なりの俳句にしていきます。楽しみに!

吟行会

2016-04-21 12:56:57 | 日常茶飯事
こんにちは。昨日は久しぶりの吟行会でした。今日は、曇っていますが昨日は春日和でいい吟行会でした。因みに水沢寺と船尾滝入口までです。それでも最初は野田宿の史跡を眺めながら行きました。今日は、もろもろの事行って今になった。それでは今日はこの辺で御機嫌よう。今日の一句です。
「野田宿の標床しき糸桜」草薫
コメント

花は葉に・・

2016-04-14 11:14:36 | 日常茶飯事
 こんにちは。今日は朝から気温が上がってあったかいですね!今日は、俳句の会の句会です。また夜には編集会議です。いよいよ忙しくなってきました。 
 皆さん、もう花見は住んで今度の連休前後の予定はたてましたか?もう花粉症の時期も終えそうですし。藤の花やあやめ菖蒲の花は勿論のこと、花の王様牡丹花の満開が待ちどおしいですね!それでは今日はこの辺で御機嫌よう。今日の一句です。
「無意識に人目を避けり花は葉に」草薫
コメント

花の雨

2016-04-07 09:33:14 | 日常茶飯事
 こんにちは。今日は無情ともいえる雨模様です。それは花満開に水をさすだけでなく、週末の花見の会に影響を与えるということです。まあ、自分らは毎日が日曜のようなものですから、何も週末に関わらずに行けるから宵のですが。また、これから東北方面や山に向かえば十分花見は出来そうですね!
 そんなこと言う私こそ無常といえそうですかね!そう思わないことで、思考回路を変えて四季の変化で自分が一番接したい自然に直に触れ合える事の機会を多く持ちたいものでね!それでは今日はこの辺で御機嫌よう。今日の一句です。
「世の無常諭すが如し花の雨」草薫
コメント