万国時事周覧

世界中で起こっている様々な出来事について、政治学および統治学を研究する学者の視点から、寸評を書いています。

起きるべくして起きたビットコイン急落-取引所は“カジノ”?

2018-01-18 16:07:47 | 国際政治
ビットコイン、半値に=一時1万ドル割れ
仮想通貨ビットコインについては、かねがね投機によるバブルが懸念されておりました。今般、その価格は、僅か一か月半の間に一時一万ドルを割り、半値に急落したそうですが、その原因は、経済における同通貨取引所の空虚性にあるのではないでしょうか。

 ビットコインについては、中国や韓国など、厳格な規制が課せられている諸国があるものの、日本国を含む各国においては専門の取引所が開設されており、これらの取引所での売買が同通貨の相場を決めています。ところが、ビットコインの取引所を経済史に照らしてみますと、その存在理由は空虚と言わざるを得ません。何故ならば、通貨の取引、即ち、異なる価値を有する通貨を相互に交換する両替とは、貿易決済といった実体経済における“もの”や“サービス”等の取引に伴って必要とされる機能であるからです。広域的な銀行ネットワークが誕生する以前の時代にあっては、ヨーロッパ各地の市場には、必ずと言ってよい程、両替商が店を構えていました。通貨取引とは、通商に伴う必要性を母として生まれているのです。

 ビットコインを見ますと、その民間運営者による通貨発行が先行しており、マイニングも、実体経済上において何らかの付加価値をもたらす事業ではありません。また、その取引所は、貿易決済のために開設されているわけでもありません。況や、一部の事業者が顧客に対してビットコインによる支払いを認めるなど、決済手段としての貨幣機能が備わってきているとはいえ、その相場の不安定性から一般の消費者にまで広く普及するには至っていないのです。言い換えますと、ビットコインの取引所とは、相場上昇による売買益を狙う投機を目的とした人々が主として集う場であり(一種の“カジノ”)、実体経済からは凡そ乖離しているのです。

 経済活動上における合理的な必要性を基盤を欠く通貨の取引所は、経済メカニズムにおいても確固たる居場所を見つけることは困難です。ビットコイン急落は、起きるべくして起きているように思えるのです。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘンリー王子婚約問題-国民... | トップ | インド太平洋戦略-対中抑止... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鶴大生徒)
2018-01-18 19:05:36
倉西先生あけましておめでとうございます。
お父様のがご無事でなによりです。
明日の今年度最後の講義では元気な姿でお会いできることを楽しみにしていいます。

記事内容と関係のないコメントですが、お許しくださればと思います。
鶴大生徒さま (kuranishi masako)
2018-01-18 20:47:36
 こちらこそ、幸多き御迎年をおよろこび申し上げます。

 父の病気につき、ご心配をいただきまして、ありがとうございました。おかげさまで26日間の入院を終え、昨日、無事に退院いたしました。

 あまりに突然のことで、先生も暫くショック状態が続いたのですが、今は立ち直りつつあります。明日の今年度最後の講義は頑張りたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
Unknown (北極熊)
2018-01-19 10:48:43
バブル経済の頃は、土地の値段は右肩上がりに上がると信じている人が大勢で、その土地を利用してビルを建ててて賃貸するなどの方法で収益を考えた場合の価値よりも、はるかに高い値段で取引がされていました。 買った値段以上の価格で、次の買い手が現れると信じていただけですが、ビットコインを未だに買う人がいるのって、そういう感覚なんだろうと思いますね。但し、買い手がいなくなった場合の行き着く先は、土地のような「底値」=本源的価値は、無いんだろうなあ。
北極熊さま (kuranishi masako)
2018-01-19 17:59:45
 コメントをいただきまして、ありがとうございました。
 
 不動産以上に投機的要素が強いビットコインでは、買い手がいなくなった場合には、無から有を生み出してきたわけですから、無、すなわち、”ゼロ”まで急落する恐れがあるように思います。マスコミのみならず、ネット上でも、ビットコインは大丈夫としきりに宣伝されていますが、かなり危ういのではないかと考えております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際政治」カテゴリの最新記事