♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

FIFAワールドカップ 2018 ロシア

2018年06月24日 | カシャッと575
         梅雨晴れや肌の白さも今日までか


        (つゆはれやはだのしろさもきょうまでか )


”半端ねぇ”は 今年の流行語大賞になるでしょうね
盛り上がってます
いよいよ明日は 対セネガル戦です

ドキドキ
多分 最後まで よう見ないでしょう

セネガルチームの身体能力は 凄そうです
「勝利の舞」を踊っている様子からしても 日本で あんな風に身体を動かせる人は いるかしら ?
かっこいい
お笑いの人の踊りと一緒だと言う人も居ますが
下半身の伸びは 全然 違います

なにより あの監督の目力
まるで 獲物を狙う豹みたい


ところで

サッカーと言えば、海外選手のタトゥが、気になって仕方ありません
私が働いていた頃お目にかかる海外からのお客さまにタトゥーをした人は 居ませんでした
もっともお堅いお仕事に方ばかりでしたけど
もしかして スーツの下には タトゥーが  ??  まさか

海外旅行の時も そんなに目にしなかったと憶えております


いつ頃から 何を契機に これほどの広がりを見せているのでしょうか
ベッカム氏だって凄かった

刺青が あると MRI検査も受けられないのでしょう
何の得が あって タトゥーを入れるのでしょう

サモアを始め 幾つか文化としての歴史が あるのは、理解してますが
首筋からタトゥが のぞいているいる人とは お近づきには なりたくないと
思っちゃいます

これって 私の偏見でしょうか ??

こちらに引っ越して来た時 近所に彫師さんが 居ました
「倶利伽羅紋々」ってやつです
あくまでも噂で 私は その人を見たこともありません
周辺で そのお客らしきを見かけたことも無く、
いつしか そのお宅は 建て替えられて新しい住民が 住むようになりました

お祭りでは 刺青を見せてはいけない (刺青のある人は 参加出来ない)と言う
規定は あるけれど
最近は 小さいタトゥーを入れた若者は 見かけます
シールかもしれないけど








コメント   この記事についてブログを書く
« 自然 | トップ | 魚も »
最近の画像もっと見る

カシャッと575」カテゴリの最新記事