自己満足日記

クラキンのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

横浜モデラーズクラブ合同展示会 その3

2017年02月25日 09時29分10秒 | プラモデルのお話
レポートその3も飛行機が中心です。

クレイジーフォームズさんです。
最近出たばかりの・・・72のハンドレページハンプテンです。
私の大好きな機種で、素晴らしい出来映えです。
エアフィックスから48で出たら即買いです。

バトル・オブ・ブリテンのジオラマ二点です。
私も近いうちに是非とも挑戦したい作品です。


銀塗装が素晴らしいイタレリ72のRB66Cです。
機種選択も渋いですね。

なんと😵1/700の空母の甲板です。⚠
どうやって作るのでしょうか❓😱❕

SF物です。
スタートレックと2001年からです。
作品の出来映えも素晴らしいのですが、電飾の効果も際立っています。
薄暗いところで見たら本物みたいに見えると思います。


パッセンジャーズ・ウィングスさんです。
クラブ名の通り旅客機専門のクラブのようです。

737の勢揃いです。
こういうのやってみたいですよね。


懐かしいDC6です。
凄く美しい仕上がりです。



その3の最後は長谷川迷人率いるFCMAさんです。
ここも飛行機メインですが、キャラクター物もありです。
アルゼンチンマーキングのシュペールエタンダールです。
勿論エグゾセ搭載です。

Me262夜戦
内部もバッチリ再現されています。

カーモデルもあります。 1/12のビックサイスです。

サンダーバード1号
塗装が素晴らしいですね。

シンゴジラ。 デフォルメですが、なかなか凄いジオラマです。


その4へ続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 横浜モデラーズクラブ合同展... | トップ | サンダーバード3号 製作記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プラモデルのお話」カテゴリの最新記事