蔵っ子日記

これは中堅(?)蔵人の日々を綴った素朴な日記です。
だんだん「蔵っ子」と言えない歳になってきたか?でもよろしくね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まとめてイベントのお知らせだい!

2009年09月29日 21時39分17秒 | event
9月もあと1日。すっかり秋ですね。
だんだん「寒い」という感覚も出てきた、いよいよ酒造りの季節が始ま・・・る・・・。
その前に、この10月はイベントラッシュ!前半をまとめてご案内。

まずは

---------------------------------------------------
「しまねの地酒宴結び」(於:松江東急イン)
 10月3日(土) 17:00~ 
---------------------------------------------------



今年初めて企画されたこのイベント。
いつもお世話になっている三谷さんが代表を務めるAAO(エイエイオー、と読む)さんの主催だ。
島根の日本酒を盛り上げるぞ!というスタッフ他一般の方の情熱がすごい!果たしてどのような内容の会となるのやら・・・、実に楽しみ♪

お次は

------------------------------------------------------------
「しまねの清酒まつり」(於:浜田ワシントンホテルプラザ)
 10月4日(日) 16:00~
------------------------------------------------------------ 


毎年恒例の清酒まつり。島根県酒造組合が満を持して行う一大イベントです。
今年は、島根県西部の方にはありがたい浜田市開催。蔵元も多数集まります。
盛大且つにぎやかに、楽しいひと時を過ごしませんか?

締めは

--------------------------------------------------
「しまねの地酒フェア」(於:東京交通会館)
 10月12日(祝) 15:00~
--------------------------------------------------



業界の方も大勢来られる「きき酒会」。とはいっても、一般の方も大歓迎です。
東京でこれだけの島根の酒蔵が集まる機会はそうはありません。
どうぞ心ゆくまで、お酒に蔵元とのお話に・・・、楽しんじゃってください。

すべての会のお問合せに応じますので。(チケットまだある?とか)
メールはこちらまで asahishuzo@jujiasahi.co.jp (蔵っ子宛)

なんと忙しいこと・・・
コメント

島根わが酒サミット in 広瀬

2009年09月28日 18時39分07秒 | event
今日はとっても蒸し暑い。湿度高そうです。

さて、イベントが続くこのごろですが、先週土曜日、島根県は安来節で有名な安来エリア、広瀬町に行ってまいりました。旅行で?というか、仕事がらみで(いつものことか)。

「島根わが酒サミット in 広瀬」

まずは酒蔵見学。
こちらの酒蔵は吉田酒造さん。銘柄は「月山(がっさん)」です。
とても立派な蔵構えです。うらやまし~。



会場を移して、講義、試飲会、懇親会と流れます。
しかし、そこはお酒好きの集まる会。試飲会から急にヒートアップ!
われ先に、でお酒を注ぎます。



「しろうと集団」の良さもあって、すごく特徴のあるお酒がたくさん集まるのもこの会の魅力。わが「わーらちの会」のメンバーとともに、いっぱいお酒と料理を楽しみました。
出品されていたお酒はこんな感じ。そそるでしょ。

・特別純米酒 ボッカの詩
 ホストである広瀬の酒。会員の農家さんとこで減農薬栽培にて作った五百万石を使用。
・純米酒 やさか仙人
 浜田市弥栄町の酒。味も名前も◎。良く売れているそうです。すばらしい!
・斐伊川おろち
 雲南市木次町のお酒。無農薬有機栽培米「改良八反流」を使用。こだわってますね。
・濃酒井(こざかい) 雨田笥(うたげ)
 出雲市平田町のお酒。自分達で造った山田錦を使用。2種類の違いは単純に生酒と火入酒とのこと。
・亀五郎
 温泉津町のお酒。幻の酒米「亀の尾」、米は伝統のヨズクハデ干し、思いが詰まってます。
・海鳴りの詩
 隠岐の酒。精米歩合90%ってすごい! 日本酒?ってなかんじのお酒。
・松江づくし
 あくまで「松江」にこだわった会。料理と酒との交流会なども盛んなよう。
・日倉のいずみ
 掛合町の酒。出ました!見事なにごり酒!ある種、目立ちます。
・わーらちの酒
 われらが出雲の酒。なんたってコシヒカリ使用はうちだけか?がはは。旨いよ。



とまあこんな感じで。(あっ、そこに見えるは、隠岐の有名人 ●利さん。)
ご報告まで。



コメント

わーらちの稲刈りをしました

2009年09月25日 18時48分21秒 | 日本酒
日記のネタが多いぞ。
順番が前後しましたが、これだけは書かねばなるまい。
「わーらちの酒の会」の稲刈りが、20日(日)行われました。

天候にも恵まれ、また稲刈り後に今年はバーベキュー!と意気ごんだこともあり、
大勢の方に参加して頂きました。すんばらしい!

稲刈り(手刈り)はとにかく人手。
子供の姿も見えますね~。



刈る者、結わえる者、運ぶ者、掛ける者、とそれぞれに一所懸命。





おかげさまで1時間少々で終了。

そのあとはしっかりバーベキュー&生ビール&わーらちの酒で楽しみました。
収穫の喜びを感じつつ。良かった良かった。

P.S また打ち上げの写真撮り忘れた・・・。呑む前に記念撮影。



コメント

御礼!広島 純米酒 燗の宴

2009年09月24日 13時47分44秒 | event
まいどどうも。蔵っ子です。
シルバーウィークが終わりましたね。何やら人の移動は大いにあったようで、観光地などは景気が良かったようですね。やっぱり長期の休みは必要かな?

さて、わたしたちはその頃広島へ。9月21日開催「純米酒 燗の宴」!
お客様は150名ほど集まりましたか。全国から蔵元が集まり、お酒好きの方にはとても楽しい会になったのではないでしょうか。抽選でお酒&グッズプレゼントなんかもありましたし。

広島在住の十旭日ファンの方も大勢来て下さり、すごく温かい応援の拍手等気持ちを頂きました。出展されている他蔵と比べても、とても小さな規模の私達ですが、みなさんの笑顔をみると、本当に励みになります。出雲人らしく?こつこつ真面目に地道に頑張りたいと思います。

最後になりましたが、連休のど真ん中、なかなか出にくい日にちにも拘らず、ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

P.S 松江から来てくれたF氏、K氏ご両人も、本当にありがとう!
  照れくさいほどに盛り上げてくれて最高でしたよ。
コメント (2)

新発売! ひやおろしです。秋あがり♪

2009年09月19日 20時19分38秒 | 日本酒
なんとなく長い1週間が終りました・・・。
明日から連休、というわけですが、稲刈り、広島出張、と、なにげにゆっくりしている場合ではないようです。みなさんはどこか旅行でも行かれますか?

さて、本日は新製品の発売発表です!

-----------------------------------------------
■ 純米吟醸 十旭日 秋あがり 山田錦原酒
 山田錦らしい上品さと芳醇なコクが◎ 720ml 1,800円
 
■ 純米吟醸 十旭日 秋あがり 佐香錦原酒
 キリリ辛口。シャープな味わいが◎ 720ml 1,680円
-----------------------------------------------

だいぶ定着してきたかな?の感がある季節限定、ひやおろしです。
この秋の間にだけ発売するお酒ですね。

夏の冷酒もいいけど、正直な話、やっぱり酒は燗が良いですよ。
昔は、悪い酒に出会うと、「こりゃ燗しないと呑めん」などと言っていた
人もいたようですが、まったく逆です。
というより、悪い酒は燗しても呑めません。やっぱり美味しくないです。
良い酒をお燗してみると、もっともっと良くなります。

その「良し」「悪し」の判断が難しい?

いろんな要素がありますので・・・確かに、そしてやっぱり
飲酒経験しかないですかね。良き酒友達、酒師匠を作りましょう。

というわけで、「秋あがり」このお酒はいいお酒です!(自分で言うな)
原酒なのでアルコール高め。初めはきつく感じるかもしれませんが、
是非、お燗も試してくださいね。さらに美味いはずです。では。

>「商品紹介」ページへ
 
コメント

こしひかり ひと足先に稲刈り。

2009年09月18日 17時51分51秒 | Weblog
今日もすばらしいお天気。秋晴れが続く出雲です。

今週は、蔵内の工事が入ったり、地元高校生がインターンシップで来ていたり、なんだりかんだりで、忙しい日々です。シルバーウィークも近いし、長期休みが後に控えるのも良し悪しですね。

そんななか本日は、わーらちのたんぼ(コシヒカリを育て、そのお米で酒を造ろうの会、ですね)の稲刈りを一足早く行いました。
一足早く、というのは、会員さんたちとしっかりやるのは日曜日なのですが、先に一部刈っておかないと、刈った後の稲を干す場所が無いからです。この干す場所のことを「はで場」というのですが、このはで場造りのために、先に一部刈ったというわけです。

コンバイン等の機械で刈って、乾燥機にかければ、このような仕事は無いのですが、はで場で天日干しして乾燥させることが、昔ながらの方法なのです。また天日干しの良さもあるようです(勉強不足でよく分からない)。ドライブ等でこの景色を見たら、「まだ手間がかかることしてるんだなあ。大変だなあ。」と思って頂けると嬉しいです。

コメント

御礼!福山物産展

2009年09月15日 20時25分05秒 | event
やっと帰ってまいりました。
1週間の出張は長い・・・、なかなか出れないのが普通ですね。

さて、天満屋福山店の「山陰の物産展」無事終了致しました!
常に満員御礼とまではいきませんでしたが、昨年も来てくださったお客様が
大勢来て下さり、感謝、感謝です。
1年目よりも2年目の手応えを十分に感じる出張となりました。

酒を造る身ではありますが、対面販売で得られるものもあると思います。
いい酒を造るために必要なもの、技術、知識、常識、思い、励み、ふれあい、笑顔。
地道に進んでいければと思います。

来年も行けるかな?
ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

写真:私のいない旭日酒造ブース(出張は私一人だったもんで・・・)
コメント

稲刈りを・・・見る。

2009年09月06日 22時29分41秒 | Weblog
ふう~。明日から1週間の出張となると、準備が大変。
留守中のあれやこれやを前もって・・・。よりによって忙しい週になってしまったし。

さて、そんななか、とてもいい天気だったこともあり、知人の田んぼへ。
今年、縁あっていろいろとお願いをしております。

最近、知ったことだけど、田んぼの色の違いは、品種もあるのよね。
田植えの時期の早い遅いだけではないのだ!気にしてました?
真ん中は緑でしょ?



コンバインで稲刈り。
刈って、籾だけにして、稲わらは切断して後ろに落とすそうな。
機械も進化していますね。



ということで、ほぼ見てるだけでした。

申しわけないので、他のたんぼの草刈を志願。
一時間半ほどノンストップで刈ってたら、終わった後も手のふるえが止まらんかったよ。
たいへんだったけど満足。

このあとは、作業開始前に撮った写真ギャラリーです。

キリギリスです。



トノサマガエル?です。雄かな。



コガネグモです。見事です。



自然っていいね。

コメント

イベントのお知らせ ②

2009年09月02日 19時40分37秒 | event
今日はさわやかな秋晴れ。秋ですね~、日本酒の季節ですね~。

ということで、またもイベントのお知らせです。
もちろんわれわれ(夫婦)も参加します!

■□■ 日本酒イベント 純米燗 秋の宴 ■□■

日 時 : 2009年9月21日(月・祝)
       17:00 ~ 19:00

場 所 : リーガロイヤルホテル広島 
       ロイヤルホール(4階)

料 金 : 9,500円

全国から25蔵もの酒蔵が集まり、自慢のお酒(純米酒)を
みなさまに紹介させて頂きます。そして、純米酒の魅力を
引き立てる「燗酒」を中心に、みなさんに存分に楽しんで
頂き、体もこころもホットになって頂く企画です。

チケットのご予約、また参加蔵等詳細はこちら ↓
http://www.rihga-hiroshima.co.jp/event/sake/index.html
  
■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ 

このイベントに参加し、あなたも日本酒(しかも燗酒)に目覚めてみませんか?
完全予約制ですので、お早めに!
贅沢且つ楽しい!
コメント (2)