蔵っ子日記

これは中堅(?)蔵人の日々を綴った素朴な日記です。
だんだん「蔵っ子」と言えない歳になってきたか?でもよろしくね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

< お知らせ > にほんばし島根館(東京) 試飲販売会開催!

2011年05月05日 11時10分44秒 | event
あっという間に春が来て、桜が散って、早や5月。
今年はいつまでも寒かったですが、やっと外出が気持ちよくなって来ましたね。
この連休も天気で何よりのようです。

今年の造りはいろいろとあって、いろいろと後手にまわり・・・
いまだに精神的にもしんどいですが、そんな中出来たお酒を、いざ東京へ!


■□■ じゅうじ旭日 試飲販売会 in にほんばし島根館(東京) ■□■

 開催期間 : 2011年5月13日(金) ~ 15日(日)
 時  間 : 10:30 ~ 19:00
 場  所 : にほんばし島根館 (三越日本橋店 向かい)
        
 
春先恒例となりました「じゅうじ旭日 試飲販売会」
今年も頑張って出張させて頂きます!

これまでの人気、定番商品の火入熟成酒、純米酒を初め、
今年の新酒も色々と持っていきますよ。

売り切れ必至の「まげなにごり」
一番人気の初しぼり、今年は「辛卯(かのとう)」
何と言っても目玉の「キモト純米原酒」
それから数量限定レアアイテムもただいま準備中です。


-------------------------------------------------------------------------

<<< 東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます >>>

うまく言えませんが、正直、今年の出店については悩むところでした。
「自粛」といわれる際に、私たちの造る「お酒」は真っ先に頭に浮かぶ
ものだからです。震災後の世の中の変化、お酒を取り巻く環境の変化は
私たちにとってもすごく考えさせられる時間でした。

・・・ 私個人としては、ただ一点。

「楽しみにしている人がひとりでもいるのだから、出よう」

わたしたちは今与えられている状況に感謝し、日々の仕事に打ち込み、
気力、体力を蓄えて、できることで支援する。
よく言われていることですが、経済をストップさせてはいけないのです。

・・・ 一日も早く、晩酌がまた普段どおりできるように。
・・・ 明日への活力としてのお酒、「日本酒」であってほしいと願って。

がんばろう!







コメント (2)