とあるダメ管理人の戯言日記

九里学園陸上部OBのダメ管理人の戯言集。
題名通りただの戯言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中学陸上のレベルの高さ

2010-08-31 07:21:08 | 戯言
ここ最近の中学陸上界のレベルが急上昇している気がする。
先週の全中陸上でも4つの中学新、7つの大会新が誕生する記録ラッシュだった。
簡単にまとめてみた。

☆中学新記録
男子100m  日吉 克実(修善寺・静岡)
男子200m    〃
女子100m  土井 杏南(朝霞第一・埼玉)
女子200m    〃

★大会新記録
男子100m  日吉 克実(修善寺・静岡)
男子200m    〃
女子100m  土井 杏南(朝霞第一・埼玉)
女子200m    〃
男子走高跳 中島 大輔(皆川・栃木)
男子走幅跳 岡 達也(福島第四・福島)
男子砲丸投 岸本 雄介(松虫・大阪)

特に男子100mでは、この3年の間に10"6台を叩き出した選手が今回の日吉選手を含め4人も存在する。
土井選手に至っては今年のインターハイ王者よりも速く、更にはインターハイ大会記録すらも上回る異常な記録である。
本当に最近は目覚しい記録ラッシュが続いている。

山形もそれに肖りたいものだが、そう簡単にいくものでもない。
環境・指導者・素質、そして何より本人の努力が揃わないと中々難しいものだ。
今大会の入賞者は、男子400mに出場した山木選手(米沢第四)の優勝1つだけ。
この「入賞数・1」と云う数字を凄いと取るか少ないと取るかは、各々の基準や価値観の問題だが、私個人は正直少ないと思う。
まぁ指導者でもない私がどうこう言っても県陸協の方に「何も知らずに」と叩かれるのは関の山ですけどね。

それにしても、地元の選手が優勝すると嬉しいものです。おめでとう山木選手。
コメント

切実な陸上界の問題

2010-08-24 18:29:11 | 戯言
米沢と違い、村山地区の大会は記録をコンピュータで管理している為、山形陸協のサイトにて新人戦のスタートリストが掲示されています。
この点を見る度、米沢は田舎だなと思う。
まぁ設備等の問題もあるので、何とも言えない所ではあるが。

ってな訳で、早速村山・最北地区の新人戦スタートリストを眺めていると、所々で
「○組は最北地区決勝と同時スタート」
と云う注釈が。

(;゜д゜)どんだけ競技人口が少ないんだよ。

とは言え、庄内地区や置賜地区もそんな事を言えない状態である。
競技者が居ないんじゃ、県のレベル云々の問題ではない。
まぁ他にも魅力的なスポーツや文化部もありますからね。仕方が無いと言えば仕方が無いかもしれません。

多分、こうした競技者不足の問題は山形県に限った事ではないはず。
どうにもならない問題なんですかね。少し考えさせられます。
コメント

次はいよいよ新人戦

2010-08-23 07:48:50 | 戯言
東北総体お疲れ様でした。
と、言いたい所ではありますが、何気に今週末は地区新人大会が控えています。
1年にとっては結構過酷なスケジュールだと思いますが、2年生はそうでもないはずです。
1年と半年、この部活で練習をしていると大抵慣れますから。

地区であれば、怪我をしていたり、余程のヘマをしない限りは殆どが県大会に行けるのが置賜地区のレベルです。
私の代も、中長距離種目以外は出場すれば県大会出場という、正直有り得ない程楽なレベルの低さでした。
仕舞いには県大会出場制限人数に満たず、悪天候により無条件で県大会出場などと言う珍事もありました。
まだ米沢の競技場が土だった頃ですから、今は無いと思いますけど。

油断は大敵ですが、気を張り詰めて臨む大会でもありません。
自身の実力を最大限だせれば、余裕で県大会は出場出来ると思います。
集中力は切らさず、でも余裕は持って頑張って欲しいものです。
コメント

恵みの曇り

2010-08-20 07:44:04 | 戯言
昨日から東京は曇り続き。
何やら八王子あたりでは雨が降ったと聞くが、私が住む辺りではそうでもありませんでした。

なんであれ、この連日猛暑に曇りと言うのはありがたいものです。
比較的晴れの日よりも涼しく感じます。連日曇りだったら良いんですけど…。

大会などの時も曇りが一番走りやすい環境です。
しかし、秋になると恐ろしく冷え込むので、環境に適した対応を取るのが東北の大変さでもあります。
でも、こうした事に慣れる事で、大会中の天候の変化にも対応できるようになるのでしょうから、良い経験にもなるんですけどね。
コメント

懲りずに飽きもせずに再度出場

2010-08-19 10:50:23 | 戯言
さて、今度は板橋区と豊島区で開催される秋季記録会に出場しようと思います。
練習はしてません…(良い子はマネしちゃダメだぞ!)

さすがに怪我はしたくないので、練習をこの夏から始めてます。
体力が無い上にこの暑さですから、1時間も持たないような状態です。
ですが、最早趣味でしている様なものなので、楽しむ事を前提にしています。
まぁ試合に出たら色々こだわりますけどね。

何事も挑戦するのは大事です。
今後も地味に活動を続けていきたいと思います。
コメント

夏が無理なら冬だ

2010-08-19 10:25:56 | 戯言
夏休みが取れない分、今年の年末の休みを長く取ろうと画策しようとカレンダーを見てみた。

(;´・д・)なんだこの不親切な正月三が日は…

あまりにも酷すぎる。特に田舎に帰省する身から言えば拷問に近い。
でも休みは取る。その代わり、この実家よりも暑いビル群のど真ん中で仕事を頑張ろうと奮起するダメ管理人。
…ってかこの時期に年末の話なんかしてるんじゃないよ、って話ですよね。
愚痴を書いて申し訳ありません;
コメント

東北ミニ国体 in北上

2010-08-18 08:26:03 | 戯言
岩手で東北総体があるそうです。ダメ管理人は素で存在を忘れていましたが、今週末にあるんですね。
私も2年の時に岩手で開催された東北総体に出場しました。
尤も、競技場は北上の競技場ではなく、岩手県営の陸上競技場でしたが。
どちらの競技場でも走った事がありますが、北上の競技場の方が整備されているので、環境的には良いと思います。

指導者ブログにもありましたが、この大会は大学生や社会人が出場する大会ですので、レベルはそこそこ高いと思います。
とは言え、日本選手権な様に極端にレベルが高いかと言うとそうでもありません。
ポツポツと日本トップレベルの選手は居るものの、勝てない試合ではありませんし、十分入賞できる可能性はある大会です。
是非頑張って欲しいものです。
コメント

日本の夏、社会人の夏(切実)

2010-08-12 07:18:03 | 戯言
「夏休みはとらないんですか?」

そう会社の上司に声を掛けられた。

( ゜д゜)取れないくらい仕事させておいてよく言うよ…

と、心の何処かで思っていても口にしないのが社会人。今年も夏休みなるモノとは縁がないようです。
口は災いの元ですからね。おぉ、こわいこわい。
なんであれ、夏休みがある学生が羨ましい限り。
まぁ休みを取ってもコレといってする事もないので、別に出社でも構わないのですが。

高校時代は部活一筋だった事も有り、午前中は部活、その後はシャワーで汗を流し昼は昼寝、夜は徹夜でゲーム。
まさに学生の本分を忘れているような生活を送っていました。だが私だけではない筈だ!

もう少し有効的に時間を使えたよな… そんな後悔を今更しているダメ管理人。
現在学生である後輩には、気をつけて欲しいものです。

時の流れは速いですからね、本当に。
コメント

猛暑と狂う季節感

2010-08-10 07:18:21 | 戯言
熱中症の猛威が続いています。
これから段々涼しくなってくるとは思いますが、皆さんには気をつけて欲しいものです。

高校時代は部活で日中は外に出ている事が当たり前だったので、この時期は夏だと思えましたが、仕事を始めるとクーラーで涼しくなったオフィスで仕事をしているので、季節感が大きく狂ってしまします。
出社・退社時は外に出るので暑さは感じますが、それでも季節感は狂ってきている気がします。
これが熱中症等に繋がっていくんでしょうね。気をつけたいものです。

合宿もそろそろ終盤。
よく追い込んで怪我をするなんて事もあるようですが、新人戦や国体も控えている事ですし、無理しない程度に頑張って欲しいと思います。
まぁ時には無理する事が必要な時もありますけどね。
コメント

些細な意識の差で人は死ぬ

2010-08-05 18:21:26 | 戯言
2年前の神奈川県の高校総体で、200m出場予定の選手が突如コースを横切った生徒と衝突、結果その1ヵ月後に頭部強打により死亡してしまうという事件が起こった。
で、最近になってその遺族が県と生徒を相手に損害賠償を求める訴訟を起こしたそうな。

陸上経験者から言わせて貰えば、何故こんな事が起こりえるのか理解に苦しむ事件である。
そもそもコースを横切る際、常識的に考えて誰か走って来るかを確認するものだ。
道路を横断するときだって同じ様に確認する。
尤も、この生徒の指導者にも問題がある。
こんな当たり前の事が出来ないという事は、普段から徹底していないからでは?
そう考えると、指導者は何をしていたのだと思う。

何であれ、馬鹿馬鹿しい事件だと思う。ちょっとした意識で防げた事件だっただろうに…。
コメント

沖縄から北上へ

2010-08-04 07:15:58 | 戯言
今更ですが、沖縄インターハイ(陸上競技)が終了しました。

さて、気が早いようですが、来年・再来年は山形県、特に陸上競技関係者にとっては嬉しい開催地になってます。
来年は岩手県北上市、再来年は新潟県新潟市と、何れも隣県での開催予定です。
他の種目は青森だの石川だの、沖縄に比べれば近いのかも知れませんが、ちょっとばかり遠い場所での開催の中、「ブロック開催」になってくれたお陰で、陸上競技に関しては比較的近場の競技場での開催となります。

まぁ来年の北上市の競技場までは、近いと言っても車で3時間近くは掛かりますが…

( ゜∀゜)でも東北新幹線で直通だから見にいけるかも

問題は宿が獲れるかどうかだが…

まぁ何であれ、沖縄や九州よりは、指導者・選手、何より応援に行くであろう保護者からしてみれば有り難い話です。

地元・山形県で開催されるのは何時になるやら… 
しかし、地味に2回も山形県でインターハイが開催されていたりします。
…もう半世紀待っても山形でインターハイをする事はないかもしれません(泣
コメント

2010-08-03 07:14:20 | 戯言
沖縄インターハイが無事に終わりました。
遠藤・浅井・江口の3選手共準決勝に進む活躍でしたが、決勝までは届かなかったようです。
やはり全国の壁は高いという事か… 何はともあれお疲れ様でした。
合宿もあるのでゆっくり休むという事はないでしょうけれども、体調には気をつけて欲しいと思います。


それにしてもマイルリレーは、神奈川県勢が男女併せて6チームも入る勢いに正直驚きました。

( ゜д゜) なんぞこれ…


ってか男子の決勝は8チーム中5チームは関東圏のチーム。やっぱ強いな関東は。

ちなみに今大会、山形県からはマイルリレー出場校はありません…
リレー種目は1人だけ速くても仕方が無い、総合力が物を云うので、400mの層が薄い今年は無理があったかもしれません。
山形から1チームも出ていないのは寂しいものですね。
来年は頑張って飛躍して欲しいものです。
コメント

荒れに荒れるインターハイ

2010-08-02 07:25:29 | 戯言
今回のインターハイは、天候が妙に荒れる大会のようです。
男子の走幅跳に関しては、全選手追風参考記録となる風の乱れと、記録を狙うと云う意味では恵まれない大会だったような感じです。
まぁそれでも女子やり投げでジュニア新記録が出るなどの好記録も出ているので、一概には言えないところではありますが…。

男子として二人目となる準決勝進出者となった遠藤君の走りが、NHKで放映されてました。
やはり全国は広いものです。決勝に残ろうとすると、21秒前半でこないと厳しい状態の中、奮起していたようです。お疲れ様でした。

今日は女子100mHに出場の浅井さんと、男子110mHの江口君の戦いとなります。
九里学園のお家芸でもあるハードル種目、このハードルコンビには頑張って欲しいと思います。
コメント