とあるダメ管理人の戯言日記

九里学園陸上部OBのダメ管理人の戯言集。
題名通りただの戯言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

練習不足の成れの果て

2010-04-26 07:21:17 | 大会参加
24日に記録会に参加しました。
100mに参加し、12"59(-1.7)という結果でした。まぁ普段全く練習をしていない人間なので、予想で12"6~13"0くらいがベターだろう、そう踏んで臨んだ試合だったので、予想通りといったところです。
相変わらず競技場は貸切が続いている状態なので、連休中は米沢の競技場で走っていたいと思います。

ようやく天候も落ち着いてきた感じを受けます。
コメント

雨男の緒戦

2010-04-23 07:22:11 | 戯言
自身の今シーズン緒戦を明日に控え、楽しみで仕方が無い管理人です。
ここ最近雨続きなので、余計にテンションが変な方向にハイになっています。
でも予報では試合当日は晴れという情報が…
まぁ「なるようになるさ」という感じで臨みたいと思います。

しかしここ最近、天候のバラつきが異常です。なんじゃこりゃ、そんな感じ。
夏日かと思えば翌日は雨で気温が急降下、福島では雪まで振ったそうですが…
地球温暖化の影響なんでしょうね。
こうも寒暖差が激しいと、本当に体調を崩しやすいので、後輩の皆さんには気をつけて欲しいと思います。
ちなみに管理人は体調崩しました(ここ暫く残業が異常に続いた事もありますが…)
本当に気をつけて欲しいものです。
コメント

本当か?

2010-04-19 06:21:48 | 戯言
「世界に良い影響を与えている国」という内容で、イギリスの某放送局が世論調査を行った。
所詮は世論調査、偏見だけで答えるようなアンケートなので、正直微妙な感じを受けるが…

そんな中で、日本がEUに続き第2位という結果になったらしい。
個人的には意外である。

こんなちょくちょく政権が変わるような先進国のどの部分が良い影響を与えているのか…
疑問符しかつかない結果だ。
しかし、日本人に比べて海外の人の方が物をハッキリ言う傾向があるので、悪い気分ではない。
ただ、日本の何が良い影響を与えているのだろうか、そう考えたとき、まさか「オタク文化」じゃないだろうな… なんて事が脳裏を過ぎる。
しかし、某番組で「日本のカッコイイところは?」という該当アンケートでは、1位に「親切」という答えもある。
普段生活している中で、本当にそうなのだろうか?と思うが、そう答えているのだからそうなのだろう。

なんであれ、そういったイメージが海外の人にあるのであれば、そのイメージを壊さないようにする必要があるのかもしれない。
コメント

刹那の桜

2010-04-16 06:02:23 | 戯言
直ぐに桜が開花したと思いきや、雨が続きさっさと散ってしまった今年の桜。
儚いものだと思いつつも、雨中の桜の木を眺めていました。
試合のときは雨に降って欲しいと願う変わり者ですが、やはり普段の生活では雨に降ってもらいたくはないですね。

今週末に強化記録会を参加すると、後輩は既に2回大会に参加している事になります。
私はその次の週に記録会があるので、練習したいところですが、中々時間も取れず、取れても競技場が使えずの踏んだり蹴ったりが未だに続いています。
とは言え、それを理由にしていては始りませんので、なんとか体を動かして以降と思います。
そう思っていたら、冒頭でも挙げた様に連日雨が続いています。


なんだかんだで連休中に帰ろうかと思います。
(精神的に病んでるので休みを貰いました、軽く精神的に追い込まれています)
花見をする為だけに帰省したいと思います。…あくまで予定ですけど。
コメント

ルールに厳格なのかただ単に堅物なのか

2010-04-14 06:28:45 | 戯言
以前にも話しましたが、山形陸協主催の競技会は県内選手でなければ出場してはいけない事になっています。
これは、各大会の参加要項に記載されている参加条件に「山形県陸上競技協会登録選手」とのみ記載されている事からも伺えます。
一見、当たり前の事だと思います。私自身も県内にいた時はそう思っていました。

しかし、東京や首都圏(主に埼玉県など)の大会では、「日本陸上競技協会登録選手」とのみ記載されている大会も幾つか存在します。
私が覚えている限りでは、山形県では山大記録会くらいしか存在しなかったように思えます。
(マラソンなどの大会を除いて)

私個人の考えですが、もう少しこの参加条件を緩和しても良いのではないか、と思います。
(もっとも、県選手権などの国体予選は流石に無理があるでしょうけど)
県内のみの選手と厳格に分けたほうが良いのか、それともフリーにすべきかと考えると、一概には何とも言えません。
個人的な見解でいえば、フリーにしてもらえれば一般で陸上をしている方の出場機会が増えるので良いのではないかとも思うのですが、厳格に都道府県別に分けているにはそれなりの理由があっての事でしょうから、一方的に言う訳にもいきませんし…。

先日、山形陸協関係者に問い合わせたところ、「現状では無理、『県に縁のある選手であれば出場させても良いのでは?』という話は挙がっているのでいずれは…」との事。
何を基準に縁があると判断するのかは疑問視するところではある。(本籍あたりで判断するのか?)
何であれ、そういった方向に進んでいる事自体は凄く良い事だと思う。
1日も早くそうなれば良いなぁ… などと管理人が我が儘をほざいて見る。
コメント

とある捻くれ者の戯言

2010-04-13 05:10:28 | 戯言
またまた個人的な話(考え方)になりますが…

個人的に嫌いな言葉として挙げると「夢」という言葉(単語?)が好きにはなれません。
結局「夢」というものは理想であり、「だったらいいなぁ…」で終わってしまう事が多く、その上何となく他力本願の様なものを感じるからです。
(勿論、これは私の勝手な解釈ですが)

よく「夢を叶えた○○」とテレビ等でも耳にしますが、これは夢ではなく、その人の「目標」だと思います。
勿論、本人が「夢が叶った」と仰る場合が殆どですが、この「夢」という理想を目指した瞬間から「目標」に変わり、その目標に向かって必死に足掻いてきたからこそ実現できたのだろう、と、無知な私は解釈しています。

そんな捻くれ者であるダメ管理人の戯言ですが、皆さんはどう感じるんでしょうね。
この考え方に肯定出来る人もいれば、当然真っ向から否定する人もいると思います。
これはあくまで私の浅い人生経験の中で導き出した答えなので、仮に肯定する方がいらっしゃるのであれば、あまり鵜呑みにしないで下さいね(笑)
コメント

今シーズンも

2010-04-12 20:29:29 | 戯言
個人的な事になりますが、今年も細々と陸上を続けていきます。
審判としてではありません(資格も持っていないので)。
勿論、選手としてです。
九里陸上部在籍時の2割も出せるかどうかという状態ですが、今年は10大会に出場する予定です。
種目は100m一本に絞って、まずは動けるようにしていきたいと思います。
メインの400mHは…  今年は無理でしょう(笑)

さて、今年も九里学園陸上部に新入生が入ってきました。
3・2年生は先輩として手本にならないといけない存在です。
ただ強ければ良いというものでもありません。
それは先生方が普段から言われているので、一番分かっているとは思いますが、結局は己を制御できるのは自分自身でしかありません。
善悪は自身で分別し、行動するように心掛けてみてください。
コメント

荒々しい春

2010-04-02 19:24:44 | 戯言
昨夜から首都圏は暴風により各路線で影響が出た。
私も昨夜の帰宅と今日の出社は定期外のルートで帰る羽目になった。
春が訪れたにしては少々荒々しい。
タクシーの運転手も、こんな風は滅多に吹かないと苦笑いしていた。
何かの前触れでない事を願うばかりだ。

合宿も終盤だと思います。
合宿は得る物が多い貴重な時間です。後輩には有意義に練習に励んで欲しいです。
コメント