久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】

東京コンサルティンググループ(TCG)は、日本企業の収益改善・国際化をトータルサポート!!

全ての経営者には過去があり、全ての従業員には未来がある

2017年11月17日 | 経営論


どんなに有能と思われる経営者にも全く仕事ができなかった過去があり、どんなに仕事ができないと思われる社員でも、仕事が非常にできるようになる未来があります。



All executives have a past, and all employees have a future.




There is a past in which managers who seemed to be able to do so could not work at all.


Even employees who do not seem to be able to work can have a future where they can work very much.
ジャンル:
ウェブログ
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人を妬んでも、恨んでも、苦... | トップ | 殻を破れ! コンフォートゾ... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仕事のできる人 (今野)
2017-11-17 17:53:57
この先、自分がどんなに成長したとしても、常に自らの過去を思い出せる上司でありたいな思います。部下には上司の状況は理解できませんが、上司には部下の状況が理解できるはず。

そんなこともわからないのか、と相手を責める前に、自分の過去に戻り原点に返る。相手に合わせた伝え方ができる人が、本当に仕事のできる人、なのだと思います。
Unknown (藤森聡子)
2017-11-17 20:07:29
成功した人はその前に人並み以上の失敗してきていると思います。
今できないと思い悩んでしまうのは、失敗の数が少なくてそれがとても大きなことのように感じてしまうからかと思います。
挑戦し失敗の数が増えるほど、ひとつひとつの失敗が気にせず前に進むことに集中できるようになるのではないでしょうか。
その人は特別ではない (大阪支社 大月)
2017-11-18 00:02:52
重要なのは、その人が特別だと捉えないことです。
その人を特別だと捉えた瞬間、他の事例を当てはめて考えることができなくなります。

その人が特別なのではなく、見えていない部分が多いだけだと考えています。
全ての社員に可能性がある (東真奈美)
2017-11-18 09:14:38
経営者も含めて、全員、仕事ができなかった時があり、失敗を繰り返した過去があります。全ての社員には可能性があり、未来があるので、失敗を恐れず挑戦し続ける行動が重要です。いかに過去に挑戦し行動したかが経験資産になり、より可能性大きくなり未来が明るくなるでしょう。
縦の関係の構築 (柴田)
2017-11-19 11:02:57
本来人間である以上、ミスのない人などいません。今回のブログには、経営者はすごい。一方できない社員もいる。との前提があります。同じ人間であるにも関わらず。
そこには組織を構築する上で、縦の関係を作る必要があり、その代償として、できる経営者とそれ以下の社員を作る必要性があったのかなと思いました。
All executives have a past, and all employees have a future. (TCF Bangladesh (Mohammed Faruqe))
2017-11-19 13:42:21
Actually the executive’s long history of working.
But employees sometimes work here and there. They always find
new jobs. All times new future is wait for them.

Getting lesson from past. (TCF Bangladesh (Nurul Kabir))
2017-11-19 14:06:53
All executives have a past, and all employees have a future.

We can get lesson from previous experience and expertise. After that seem to be able to work in future smoothly & effectively.
自分の過去を他人の未来へつなげる。 (林木章一)
2017-11-19 15:06:45
人は皆過去・現在・未来があります。
過去を繰り返してきた経験値を未来へ向かう未経験者にすり合わせることが重要となります。経験者にとっての当たり前は未経験者にとっての当たり前ではありません。よって現在を軸にして自分の過去の経験値を他人の未来へつなげることを意識する必要があります。
可能性の種 (増田)
2017-11-20 07:02:00
どんな偉人であっても、生まれたばかりのときは
自分一人で何もできない。

時間の経過と共に、周囲の環境に合わせて徐々に変化していく。

育つスピードは、人それぞれ。仮に遅い人がいれば、
それも上司の責任と思ってどうすればよいかを
考えていくしかないのではないか。
経験 (高橋 一義)
2017-11-20 07:22:09
誰もが未経験から始まり、誰もが熟練者と呼ばれ得る未来の可能性を持っています。
私の意思決定一つで始める事も終える事も出来ます。続けたい、習熟したい、諦めないという意思決定が若手の持つ未来です。

コメントを投稿

経営論」カテゴリの最新記事