ハコスカ ないしょ話

イチマルレーシングチーム監督ブログ

オイル交換

2010-04-16 19:00:14 | メンテナンス
昨日、オイル交換を実施しました。といってもエンジンでもミッションでもデフでもありません。



ステアリングギアボックス!整備要領書を見ても10000キロ毎点検としか書かれてませんが、注射器とシリコンホースを使って上抜きでオイルを吸い出し、吸い出したオイル量を補充してみることに・・・



14ミリのボックスレンチでギヤボックスのオイル点検窓の4角栓をゆるめ、注射器で量を計りながら吸い出すと、250CCくらい排出することができました。

入れるオイルは本来ミッション用が適当と思われますが、デフ用の硬いものを選択。自分のステアリングギアにわずかな"ガタ"を感じるので、そのことを相談したV50の社長の提案によるものです。



ステアリングギアボックス内でのギアの動きはミッションやデフのように激しいものではないため、オイルの劣化は極めて少ないと思います。

でも整備要領書の10000キロ毎というのは新車より10年ぐらいまでの話でしょう。今となっては交換したほうがいいに決まってますよね!

長年にわたるハコスカオーナーと交流の中で、中にはこのステアリングギアボックスのオイルの存在を知らない人もいました。

たまには点検用4角栓を開けてみてオイルが規定量入っているかどうかくらいは最低限確認したほうがいいと思われます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 部品狂騒曲 | トップ | クラッチオイル交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事