くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

くにみ塾をひと言で言うと・・・

2013-01-28 20:24:35 | 塾生へ

Img_6752
 里山を散策していたところ、冬枯れの景色の中にひときわ目立つ黄緑色をみつけました。これはウスタビガの繭。この季節のものは成虫がぬけだしたあとの空っぽの繭ですが、観察のために、いただいてきました。蚕の繭は見たことがありましたが、山繭を見たのは初めて。ヘルマン・ヘッセの『少年の日の思い出』(中学国語の教科書にもあります)にでてくる「クジャクヤママユ」の繭か?とワクワクしながら調べたところ、仲間ではありましたが、ちょっと違っていました。

 1月も最終週を迎え、くにみ塾でも中3生たちは本気モードをさらに加速させて勉強に取り組んでいます。今週は学年末試験のための勉強と受験勉強の重なる、ちょっとしんどい週。しかし、「やる気」を出すことに苦心していた中2までと違って、中3生は勉強するのが当然になっています。そしてやればやるほどわからないところを発見して不安になり焦ったり、これまでできなかった問題ができるようになって嬉しくなったり。下を向いたり上を向いたりしながら、確実に力をつけていっています。そんな逞しい姿を、下級生たちも知らず知らずのうちに見ているからこそ、自分の進む方向やすべきことが分かってくるように思います。
 先日、お電話で入塾のお問い合わせがありました。塾の方針や時間割、授業料、そういったことをひと通りお話して、いくつかのご質問にもお答えして、そして最後にこう問われました。「ひと言で塾の特徴をいうとどうですか?」と。ご説明したいことはたくさんあり、せめて3言。
 私たちのゆずれないところは、①一方的に講義をするのではなく対話型であること、②「できない」ことで怒らないこと、③どのクラスも塾長が1コマ以上担当する、それを超えてクラスや人数を増やさないこと。
 そんな思いで、2013年度もやっていきます。
 


願ったり祈ったり

2013-01-21 20:20:59 | 塾生へ

Img_6749
 写真:小学生の理科で、電磁石をつくってみました。クリップやモールを釣り上げて競争。

 くにみ塾は高校受験の生徒が中心ですので、2月3月が入試時期なのですが、今年は小人数ながら中学受験の生徒がいます。昨日、今年の一人目の合格者から連絡。さあ、これに続いてよい流れになりますよう。
 寝ながら願っても、遊びながら祈っても仕方ありませんが、祈りや願いにふさわしいだけ頑張るならば、必ずよい結果に結びつくものです。さあ、受験生たち、思いに釣り合うだけの行動を。


コドモの目標とオトナの目標

2013-01-07 21:19:42 | 塾生へ

Img_6730
 昨日、見たい展示があったので、奈良国立博物館に行ってきました。近くの芝生には、シカの親子が仲良く日向ぼっこ。

 今日は小学生の模擬テストの日でした。テストが終わった小学4年生たちに今年の目標を聞いたところ、かえってきた答えのなかに、「人の話をよく聞く」というのがありました。きっと、そういう注意をよく受けるからでしょうが、それをそのまま目標とできるところに、素直さを感じました。もちろん、そういう目標をたてたからといって、すぐにできるようになるわけではありません。
 そんなコドモたちが話を聞かなかったときに、「人の話をよく聞くって言ったのに!」とおこったり、嘆いたりしないように、それがオトナたちの目標です。コドモは、たくさん行動してたくさん失敗して、たくさん小言を言われながら成長します。コドモは育ちの真っ最中です。叱る時期ではなく、教える時期です。もちろん厳しく叱るような発言も、感情的な発声も必要な場合もあるでしょう。しかしオトナの心に少し余裕を持って、繰り返し教えていきたいものです。そう心の中でつぶやいた今日の教室でした。


実験報告その2

2013-01-05 22:28:13 | 実験・観察

121227_083159

 冬休みに入ってすぐに実施した実験教室に申し込んでいたのに、都合で来られなかった小4のHちゃん。後日、計算漢字道場に来た時に、実験のテキストを渡して概要をお話しし、尿素の水溶液を渡したところ、ちゃんとできたよと、報告メールが届きました。写真のように、ほんのりピンクの結晶ができたようです。

 さて、冬期講習もあと一日。みんなよく頑張っています。


始動

2013-01-03 15:59:50 | 塾生へ

Img_6717

 年末年始の連休に退屈したクウ塾長は、毎日何か楽しいことはないかと自宅を探検してまわります。そして、玄関にお正月の生け花を発見。尖ったものやぶら下がったものが大好きなクウ塾長にとっては、松も梅も好奇心の対象。ほんの数日の間に、松の枝が倒され、千両の実が転がり、ヤナギが引き抜かれていました。きちんと生けたはずのお花も、日々姿をかえてしまうのです・・・。そんな退屈からも解放されて、今日は初出勤。新年の授業が始まりました。今年も、クウ塾長ともども頑張っていきます。 


今年もがんばりましょう

2013-01-01 18:49:06 | 塾生へ

Img_6706

 新しい年の始まりです。今年も頑張っていきましょう。
 さて、何を頑張るかです。勉強だったり部活動だったり、お稽古ごとだったり、さまざまだとは思うのですが、とにかく元気に前向きにニコニコと、明るくいられるように頑張っていきましょう。
 実際には、いつもいつも明るくいられるわけでもなく、テンション高くいられるわけでもありません。何かを頑張ろうと決心したり宣言したりしておいても、なんとなく面倒になってきたり、もういいや、などと思うこともあります。だからこそ、「さあ頑張るぞ」と気合を入れる機会が何度も必要。新年はそれにはもってこいのいいチャンスです。
 くにみ塾も頑張ります。生徒たちの点数が上がるように。生徒たちの気持ちが前向きであるように。生徒たちがキラキラとした目をしていられるように。生徒たちがにっこりといい笑顔でいられるように。直近は受験生が志望校に合格できるように。今年も、楽しくなる学習空間をつくっていきます。

 クウ塾長は年末年始の4日間がお休み。退屈のあまり、自宅で意味もなく猛ダッシュを繰り返しています。