クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

「ウミウ」が朝の食事中

2013-04-26 19:59:24 | Weblog

昔から居ただろうけど、最近は特によく見かける?!。

川では「カワウ」そして海では「ウミウ」

朝6時過ぎ、ウミウが浮かび上がって何かを

くわえているのを発見

もうちょっとズームアップ

魚には間違いないのだが・・何の魚だろう

ウミウ、いったん潜ったら一分ぐらいはへっちゃら

鳥が水中の魚を捕らえるなんて信じられない

「鵜飼」になりたいな

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鮎・・日本だなあ! | トップ | このあいだ買ったやつが1000... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
復活 (和三郎)
2013-04-27 05:33:17
高度成長期は日本の川や海が汚れて
川鵜や海鵜は絶滅寸前だったのです
川や海がきれいになってきて、魚がもどってきたので増えてきた
さらに鮎を大量に放流するものだから、川鵜はますます増える
海部は日和佐の1/10もいないのですが
そのうち、そちらで増えたのがいっぱいやってきます
同じくフィッシュイーターの白鷺や青鷺も増えています
子供のころは、鵜や鷺は見たこともなかった
Unknown (クニ舛田)
2013-04-27 07:47:27
和三郎さん
浅い川や谷には鵜はいませんが
大きな川には必ずいます。
そんな川に鮎の大群を探すのは
難しいですね。
一日に食べる量もすごいらしいです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事