クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

手長エビを研究、養殖!

2018-12-17 18:24:35 | Weblog

この前、ネットニュースで見た。

日本海側の高校でそんな研究が

行なわれてるんやって・・・

あの手長エビが、たんぱく源として、良い食材として、

もうちょっと考えて、日本の資源として育てたらね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 忘れてしまった「お遍路の杖」 | トップ | 気嵐(けあらし)を見れるの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これはむつかしい (和三郎)
2018-12-18 06:11:33
私ならやりませんね
テナガエビは、海で育って、歩いて堰などを越えて帰ってくる
だから、幼生の時は海水で育てなければならない
そして、淡水では、水が流れてないとすぐに死んでしまう
溜まった水では、育てられない
車海老を養殖したほうが、合理的で儲かります
Unknown (クニ舛田)
2018-12-18 07:49:19
私もめったに食べない。
だけど、唐揚げとかはかなりいける。
養殖方をまじめに研究して
それなりの成果を出してるって
いうから楽しみでもあるし、
期待もしなければ・・・・

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事