クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

イーグルスのホテル・カリフォルニア

2010-12-26 19:13:30 | Weblog
テレビをみてたら、あのイーグルスが日本で公演

と言ってた。来年の3月。

僕は音楽はまるでアカンけど、イーグルスは僕らが波乗りに

うつつを抜かしていた1970年代、「ホテル・カリフォルニア」で

有名になった。ロックバンドとはいってもその曲はメローで、

一曲5分ぐらいかかるけど、ごっついええ曲だった。

今でも僕にとっては名曲中の名曲、英語の歌詞の意味もいまだに

わからんけど、「ようこそ、ホテル・カリフォルニアへ」

出だしのそのぐらいは教えられた。

その曲を、波乗りの町、生見に住んでいる、あるサーファーおじさんが

僕の町で歌っているのを聞いて、30数年前のあのころに

タイムスリップした。

この夏のことだ。涙がでるくらい感動した。

あとで友達になった。



本物は観に行けんけど(メンバーみんなお年寄りになってますわね)

でも、このメロディは最高です。一回聞いてみてください。


来年、生見のサーファー&シンガーおじさんとこへ

遊びに行こうと思います。また「ホテル・カリフォルニア」を

聴きたいけんね!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ユニ●ロさんにはかなわない! | トップ | 年末年始、国外にて!ええこ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イーグルス (和三郎)
2010-12-27 06:14:21
我家にはホテルカリフォルニアのレコードが3枚ありますw
2枚は友人が置いていったものです。
CDでベストアルバムも2枚持っているし、DVDも持っている。
ホテルカリフォルニアは、マイケルジャクソンのスリラーが出るまで、世界で一番売れたレコードだったので、われらの世代は必ず持っていますw
1969年からスピリッツは置いていない・・・
ベトナム戦争が泥沼化して絶対的大国でいるアメリカの地位が落ちてきた。
この曲は、そんなことをかつて栄えたホテルにたとえて歌っています。
Unknown (クニ舛田)
2010-12-27 08:08:07
和三郎さん

さすがですね。
この曲はいつ聴いてもグッときます。
Unknown (160)
2010-12-27 10:29:49
イーグルスはなんだか懐かしい気持ちになりますね。
嫁さんと単車2人乗りで甲子園に観に行ったなぁ~

生見のおじさんってもしかして髪の毛を後ろでちょこっと束ねた人でしたか?
Unknown (クニ舛田)
2010-12-27 12:38:57
160さん

みんな思い出があるんだなあ。
生見のオジさん、そんな感じです。
Unknown (160)
2010-12-28 10:15:11
青いワーゲンに乗た中川さんですかね?
四国に行く前、近所でバーをやってました...
飛行船にはよく行くみたいです。
Unknown (クニ舛田)
2010-12-28 12:11:44
160さん

へえ、知り合いだったんですね!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事