クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

さくらが咲いた

2007-03-29 19:22:28 | Weblog
自然のサイクルは偉大なり。季節は必ず変わり、そしてあるべきもの、やってくる
ものは必ずやってくる。さくら、サクラ、sakura、これほど日本人に
愛され、親しまれ、日本人の心そのものとまで言われる美しい木、 桜・・
とうとう咲き出しました。2分咲きです。
見頃は後、1週間前後でしょう。
話はそれますがアナログのトシさんと美波町でお会いしました。パシフィック
コーストならぬ美波町のかなり山の中でしたが、その山にも桜が
咲いていました。ひっそりと咲く山桜、いやあ、まいりました。!
追伸・・・犬のサクラもなかなかです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 後、三日寝ると誕生日 | トップ | 初がつおは150kmも沖から! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヨシ坂東)
2007-03-29 20:30:17
この絵どこかにとる。左のレリーフが・・・・。
黒田如水の水訓思い出しました。
確か水産高校の生徒手帳におったのを覚えています。
戦国武将で大分中津城主「黒田如水(1546-1604)」の人生訓
如水五訓
* 自ら活動し他を動かしむるは水なり
* 常に己の進路を求めて止まらざるは水なり
* 障害に逢ひて激しく其勢を百倍し得るは水なり
* 自ら潔らかにして他の汚を洗ひ清濁併せ容るるの量あるは水なり
* 洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり
雲となり雨となり雪と変し霰(あられ)となり凝ては玲瓏(れいろう)たる鏡となり
其性を失はざるは水なり

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事