クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

「チヌ」の群れが汽水域に!

2018-02-25 17:45:17 | Weblog

痩せ細った「チヌ」の群れが、水深30cmほどの谷川に

登ってきた。

潮が満ちればまさに海水ばかりだが、

この状況では冷たい川の水、

約20匹が集まってる。

チヌは水温さえ上がればどこにでもいる

お馴染みの魚だが、

こんな浅い、しかも凍るような水温の場所に

なぜ集まったのかよく分からない。

人気にも驚かないし、餌をさがしてる風でもない。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近くのまちで「サーフタウン... | トップ | 釣り師もサーファーも誰もい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
食欲旺盛 (てっちゃん)
2018-02-26 17:26:40
そんな谷川にチヌがいるものなんですね。
雑食だから餌の多い汽水域に来てるのかな?

余談ですが、半汽水域の徳島城公園のお堀にも大きなチヌが無数にいます。
餌はアヒルの餌の横取りとかスナック菓子等、何でも食べますし、餌をくれると思っているのか?人に懐いて寄ってくる奴までいて、まるで飼い慣らした鯉みたいです(笑)
Unknown (クニ舛田)
2018-02-26 19:43:09
てっちゃん
まったく鯉状態ですね(笑う

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事