クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

龍馬さんの拳銃の謎!引きがねはどこ?!

2010-02-08 18:47:02 | Weblog
僕は昔から不思議でしょうが無かった。

龍馬さん愛用の拳銃のこと

生涯2丁所有した。
すべてS&W製(スミスアンドウェッソン)
アメリカ製(今でも有名ですわ)

使い方は男ならだいたい分かるが

「引きがね」はどこぞ?

ちょっと見当たらんのじゃ!

「げきてつ」を起こしては
はじくように・・・して
撃ったんか?

よう分からんなあ・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« トヨタもつらいなあ! | トップ | たまご、大好き! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
龍馬の拳銃 (Yのママ)
2010-02-08 21:50:18
 ちょっと気になって調べてみたら龍馬が所持していた拳銃はS&W No.2でした。

 これで調べれば使い方などわかると思います。

「熊本城本丸御殿跡から出土」で検索してください。ここで龍馬が所持していた拳銃と同じ物が見つかっているそうです。

 
Unknown (クニ舛田)
2010-02-09 07:50:07
Yのママさん、
こちらはあったかい朝です。
小雨が降ってますが

ようやく仕掛けが分かりかけて
きました。
撃鉄をおこすとわずかに引きがねが
出る。
引き金の可動範囲が極めて
狭い、少し触っただけで「バン!」
と発射する・・とありましたが
おはようございます (160)
2010-02-09 10:56:41
クニさんが思うように
ピストルは当時の使用状況からして、実戦において
「即実射」だったので、撃鉄をはじくような使い方で正解なのかもしれませんね。
ゆえに撃鉄が小さいのかも??
ライフルは狙って撃つためにちゃんとした引き金があったのでは?
Unknown (クニ舛田)
2010-02-09 12:21:55
160さん、
今日は春日ですよ。

<撃鉄をはじく>
と思ったのだが撃鉄を起こせば
どうも引き金が
チョコっと現れる仕組みらしい?!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事