辛いけどがんばる

前向きに生きていくための愚痴

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体温

2015年02月28日 22時56分06秒 | 日記
私の部屋は狭い…。
温度の管理がなかなか難しく、暖房もつけっぱなしはやはり暑すぎる…

今夜は結構冷えているようで、湯タンポを入れているが、ちょっと寒い…

こんな時、人って暖かいんだな…とつくづく思う…。

彼がいるときは、夜中二人して布団を蹴飛ばすほど暑くなってしまう。

好きな人と一緒にいるって、ココロもカラダもあったかい…。

なんだか神秘的…。
コメント

生きている証拠

2015年02月26日 21時52分55秒 | 日記

最近、ここでの仕事も慣れ、悪い癖が出てきてしまった。

それは、接客業なのに、お客様にイライラしてしまうこと・・・

でも、いい訳だがこちらも人間・・・

本当に腹が立つ人は山ほどいる・・・

イライラする感情があるだけ、まだ私もまともなのかな・・・

精神的におかしくなったら、そう言う感情もなくなるのだろうか・・・?

生きている証拠・・・。

コメント

憂鬱な彼・・・

2015年02月25日 16時36分52秒 | 日記

昨日の夜、彼がご来訪。

この季節は、彼の会社は送別会が山ほどあり、彼は人気者(?)だから、掛け持ちも多いらしい。

『金もかかるし、疲れるしやってらんね~』と愚痴っていたが、彼の憂鬱はそんなことじゃない。。。

最近もの凄くストレスが溜まっているな~とは思っていたが、昨日はほんとにストレス溜まっているな~と、肌で感じてしまった。

なんにもしてあげられないのが辛いところだが、早く転勤になって今のところから抜け出せるといいのだが。。。

コメント

電球

2015年02月23日 19時57分49秒 | 日記

こう言う事ってあるんだな~。。。

先週、突然お風呂場の電球が切れた。

節電になるかと、先行投資をしてLEDに変えたのが多分2~3年前。

2~3年使えば十分なのかもしれないが、『えっ~!!マジ!!』と思った。

切れた事がどうしても納得いかなくて、ほかのソケットにさしてみた。

なんと・・・点く。。電球は切れていない。。。

と、言うことは本体の問題か。。。

不動産屋に連絡をするのが、非常にめんどくさい。。。

基本、私はめんどくさがりやだが、不動産屋と連絡をとるのがめんどくさい理由は不動産屋にあるのだ。。。

私はこの部屋にかれこれ、17年近く住んでいる。

17年も住んでいれば、いろんなところが悪くなるわけで。。。

もう何回修理を依頼したことか。。。

その度に、無駄な時間を取られる。

それは修理をしてもらっている時間が無駄と言う意味ではなく、そこにこぎつけるまでの不動産屋の流れが悪いのだ。

だから連絡をとるのが面倒になってしまう。

でもそんな訳にもいかないから連絡を取り、折り返し連絡すると言われ待ち続ける事2日。

腹が立つ。どう考えても忘れてるだけでしょ。。。

その間、彼の来訪も2回あり、彼にも試してもらったが、やはり電気は点かない。

電気が点かない間、私はアロマキャンドルを灯して入浴していたのだが、お風呂場にキャンドルを置いてあるのを見た彼が、『ロウソクでお風呂入ってみたい~』と言って嬉しそうにお風呂に入っていた。

『キャンドルでお風呂はいるなんて初めて。。。なんだか安らぐね。。。』と初体験を喜んでいた。

こんな事・・・と言うような事でも、自分以外の人には初体験が出来ることもある。

私には当たり前のアロマキャンドル入浴もやった事がない人にとっては新鮮に感じる。

人はやっぱり、色んな人と出会って、いろんな事を教えられ、自分の世界以外のことを見ることって大切なんだ・・・と思ってしまった。

そんな事があり、今日、工事の人が来てくれた。。。

でも・・・・・・・・・・・・・工事のお兄さんが電球をソケットに差し込んだ瞬間・・・・・『ピカッ』と電気は点いたのでした。。。

私が悪いわけではないけれど、何だかなんとも、言えない気分。。。

お兄さんも、『点き、ま、すね・・・』と、でも点かないタイプの電球もあって、接触の問題かな~と言っていたが。。。

こう言う事ってあるんですね~

コメント

2015年02月22日 23時32分11秒 | 日記

今日は今までで初めての夢を見た。。。

『かえる』の夢だ。

私は昔から、夢に興味があった為、『夢辞典』と言う物を持っている。

調べてみると、結構いい内容の事が書いてあった。

正夢になるといいんだが・・・

私が見る夢は結構、寝る前に考えた事や、見たテレビの内容だったりすることが多いのだが、『かえる』は思い浮かべた事もない・・・

だから正夢だったらいいな~・・・

しかし、今思えば私は無駄な、もったいない事ばかりしてきた。

若い頃から、『心理学』に興味があり、ある時、少しお金に余裕があったこともあり、通信教育で『心理学』と『小説』の講座を受講した。

受講したと言っても、お金を払っただけだ。

2~3回添削を出したが、あとは続かなかった。

せめて、教科書をとっておけば・・・と今は思うが、捨ててしまった。

う~ん。。。もったいない。。。

コメント