アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

神戸・組員射殺 拳銃入りかばんから容疑者身分証

2017年09月17日 13時06分46秒 | 社会 (蔓延する占領弱体化政策の呪縛)
神戸市長田区の路上で暴力団「任侠(にんきょう)山口組」の男性組員が射殺された事件で、殺人容疑で指名手配された指定暴力団神戸山口組系組員、菱川龍己(たつみ)容疑者(41)の身分証が、同市北区の路上で見つかった拳銃2丁と一緒にかばんの中に入っていたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警長田署捜査本部は、事件との関連を調べる。
同本部などによると、かばんは16日午前6時すぎ、同市北区山田町東下のバス停留所「丹生(たんじょう)神社前」付近の歩道脇で見つかった。回転式拳銃2丁と一緒に、菱川容疑者の身分証も中に入っていたという。
かばんは発砲現場から北に約11キロ離れた場所で無造作に置かれ、同本部は逃走先を偽装する工作の可能性も含めて調べている。

@必ず、アホがコメントする=こんな街の中でけん銃を発砲するなんて、近くに学校もあるし本当に怖いですね。

やくざが発砲して流れ弾に当たって死ぬ奴と、交通事故で死ぬ奴とどっちが多いねん。子供が交通事故に巻き込まれて死ぬ数と、やくざの弾に当たって死ぬ奴とどっちが多いねん。そんなガキおらんやろ。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
« 神奈川大磯町町立中学「まず... | トップ | 安倍総理が衆議院解散を検討... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会 (蔓延する占領弱体化政策の呪縛)」カテゴリの最新記事