アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

フィリピン ミンダナオ サンボアンガ フィリピン人妻殺害容疑で日本人を逮捕 現地警察

2018年04月19日 21時57分19秒 | フィリピン アジア関係
フィリピン人の妻(34)の殺害に関与したとして、現地警察は19日までに、南部ミンダナオ島サンボアンガ市に住む北海道出身のニイダ・キヨシ容疑者(73)=漢字表記不明=を逮捕した。
警察によると、妻には1500万ペソ(約3100万円)の生命保険が掛けられており、警察は保険金が目当てだったとみて捜査している。
ニイダ容疑者は妻の殺害を計画し、知人のフィリピン人の男に依頼。男は昨年12月、同市内の路上で、帰宅途中の妻の頭部を拳銃で2発撃ち、殺害した疑いがある。
男は事件後、殺害を周囲に漏らしていたが、現在は所在不明。

@ハァ? 逆バージョンかいな。年齢的にも、やられる前にやったって感じかな。サンボアンガは、イスラム自治区であり、アブサヤフやマウテGの支配地域。よく誘拐されなかったものだ。欧米人と違って、日本人は必ず金を払うからね。
あの地域を何度も車を運転して走った事があるけど、どんな大ジャングル地帯でも絶対に車を止めて立ちションをするなときつく教えられた事が懐かしい。誘拐されるぞという事だ。当時も戦闘やら爆撃してたから、軍や警察の検問なんて命がけだった。お陰で、今これを書いているという事は、イスラムゲリラの偽装検問じゃなかったという事だね。
ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
« 三菱UFJリースの社員 SNSに... | トップ | 東京足立区 無許可フィリピ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィリピン アジア関係」カテゴリの最新記事