アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

あんたも、ハイ終わりーーーーーー それでもたった16年

2019年09月11日 17時50分28秒 | 煽りと交通事故
大阪・堺市であおり運転の末、バイクに追突し大学生を殺害したとされる男の控訴審で、大阪高等裁判所は、1審判決を支持し、再び懲役16年を言い渡した。大阪・堺市であおり運転の末、バイクに追突し大学生を殺害したとされる男の控訴審で、大阪高等裁判所は、1審判決を支持し、再び懲役16年を言い渡した。中村精寛被告(41)は2018年、堺市南区で車を運転中に、大学生の高田拓海さん(当時22)が運転するバイクにあえて追突し、殺害した罪に問われている。FNNが独自に手に入れたドライブレコーダーの映像を再現したもの。
バイクにクラクションを鳴らすなど、あおり運転をして、猛スピードで追突するまでの様子が残されていた。
中村被告の肉声「はい、終わり」
この映像などから、1審の大阪地方裁判所堺支部は「あおり運転による殺人」と認定し、懲役16年を言い渡したが、控訴審で、弁護側は「追突はわざとではなく、運転ミスによるものだ」と主張していた。
大阪高等裁判所は、11日の判決で、「衝突を避ける様子が見られない」として、あらためて殺人罪を認定。「怒りに任せて車をぶつけたとする1審判決に誤りはない」として、中村被告に再び、懲役16年を言い渡した。

@おい、中村、お前の身内が同じことされ殺され、相手が運転ミスだと言っても受け入れるか? このクソバカ野郎。本来なら死刑だろ。


コメント   この記事についてブログを書く
« H2B 移動発射台で火災で | トップ | 太陽系以外の惑星から初めて... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

煽りと交通事故」カテゴリの最新記事