アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

名古屋殺人事件簿 積年の恨み 栄の路上で知人を刺殺した男を送検

2019年05月27日 13時44分27秒 | 犯罪系
25日夜、名古屋市中区の路上で、男性が胸を刺されて死亡した事件で、容疑者の男が、事前に男性のいる場所を把握し、待ち伏せをして犯行に及んだことがわかりました。
この事件は、25日午後11時過ぎ、名古屋市中区栄4丁目の路上で、名古屋市天白区の榊原淳次さん(46)が、知人の山城清幸容疑者(48)に胸を包丁で刺されるなどして死亡したものです。
警察は、その場で、山城容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕し、その後、容疑を殺人に切り替え、27日朝、身柄を名古屋地検に送りました。
調べに対し山城容疑者は、「榊原さんとトラブルがあり、恨みを持っていた」などと容疑を認めているということです。また、その後の捜査関係者への取材で、山城容疑者が、事前に榊原さんが栄の飲食街にいることを把握し、待ち伏せをしていたことが新たにわかりました。警察は、計画的な犯行とみて詳しく調べる方針です。

@確信犯では、防ぎようがありません。



コメント   この記事についてブログを書く
« 群馬・高崎市 21歳のアホ女... | トップ | ドローン 52歳さらし首の刑... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

犯罪系」カテゴリの最新記事