アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

兵庫県警 泥酔状態の警察官 通行人の男性に暴行し逮捕 

2018年02月13日 08時24分53秒 | 社会 (蔓延する占領弱体化政策の呪縛)
兵庫県警の警察官が泥酔状態で通行人の男性に暴行を加えたとして、逮捕されました。「一切、覚えていない」などと供述しています。
兵庫県警宝塚署地域課の警部補・上柿浩司容疑者(53)は11日夜、カフェバーで飲酒した後、12日午前0時すぎ、タクシーに乗せようとした店主に抵抗。この時、店主を手伝った通り掛かりの男性(53)の腹を蹴った疑いが持たれています。上柿容疑者はワイン2本とビール4、5杯を飲み、泥酔状態で「足で蹴ったと言われればやったかもしれないが、一切、覚えていない」と容疑を否認しているということです。上柿容疑者は6日、バイクでパトロール中に自損事故を起こし、療養中だったということです。

@53の警察官が療養中に酒飲んで暴れて・・・・兵庫県警の警察官と言ってしまえばそれまでです。よくこれで、やくざを取り締まれますね。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 投石?快速や特急の窓ガラス... | トップ | 掛け率高い違法パチスロで賭... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会 (蔓延する占領弱体化政策の呪縛)」カテゴリの最新記事