老人の独り言・・・・

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-03-23 14:21:12 | http://profiles.yaho

毎日新聞 3/23(木) 22:45配信

 籠池泰典理事長への証人喚問で、籠池氏や学校法人「森友学園」と安倍昭恵氏(54)の密接な関係が改めてクローズアップされた。永田町で「最大のアベノリスク」と不安視される昭恵氏の奔放な言動をまとめた。

【全14枚】昭恵夫人と籠池夫人のメールのやりとりを公開

 森永製菓元社長を父に持つ昭恵氏は聖心女子専門学校から電通に入社。1987年に安倍晋三氏と結婚した。

 「奔放な言動」(首相周辺)が目立ち始めたのは、2007年に第1次安倍政権が崩壊して以降。過去のインタビューで「主人が(首相を)辞めた後、大学院に行ったのが大きかった。自分の頭で物を考えていなかったと気づいた」とする。

 第2次安倍政権発足前の12年10月、東京・神田に居酒屋「UZU」を開く。売りは「国産・無農薬」だが、首相から「店では飲まないように」と言い渡されたという。

 2度目のファーストレディーとなってからは「家庭内野党」を自任し、安倍政権に批判的な人たちの懐に飛び込んでいく。16年7月には、参院選に立候補し脱原発や政権批判で支持を集めたミュージシャンの三宅洋平氏(落選)と対面。首相に電話をつないだ。昭恵氏は10万人超のフォロワーを持つ自身のフェイスブック(FB)でその様子を伝え、「ここから何かが始まるかも」と書いた。

 同年8月には、沖縄の米軍ヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事に反対運動を続ける市民らを訪問。FBで「対立、分離した世の中を愛と調和の世界にしていくための私なりの第一歩」と説明した。

 過去の雑誌のインタビューで「いまは大麻に興味がある」とも。薬物としてではなく、医療用などの側面に注目していたようだ。しかし、昭恵氏が交流していた鳥取県智頭町の麻畑の代表者は昨年10月、自宅で乾燥大麻を所持していたとして逮捕された。

 強い自然志向でリベラル色をにじませる半面、神道や伝統を礼賛し、教育勅語を唱和させる籠池氏の塚本幼稚園(大阪市)に心を寄せる。昭恵氏の行動原理は分かりにくい。

 昭恵氏から指名を受けてインタビューをしたことのある東京工業大の西田亮介准教授(社会学)は「イデオロギーや思想は感じられなかったが、直感的でスピリチュアルなものへの共感が強く、サブカル的、オカルト的なところがある不思議な人だった」と振り返る。「本人に悪意はなく、ありのままに生きているのだろうが、ある程度の政治的影響力があることを考えれば脇が甘かったと言えるだろう」と話した。【川崎桂吾、森健太郎】
コメント

森友学園問題

2017-03-23 14:15:44 | http://profiles.yaho
<森友学園>証人喚問で早期収拾の思惑外れ 「幕引き」遠く
毎日新聞 3/23(木) 22:10配信

衆院予算委員会の証人喚問で、資料を手に民進・枝野幸男氏(左手前)の質問に答える学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長(右奥)=国会内で2017年3月23日午後3時55分、竹内紀臣撮影
 大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長に対する証人喚問にあえて踏み切り、事態の早期収拾を図ろうとした政府・与党の思惑は外れた。23日の喚問で籠池氏は、安倍晋三首相夫人の昭恵氏と同学園のつながりをうかがわせる証言を連発し、政権に不安感が広がった。24日には参院予算委員会の集中審議があり、「幕引き」にはほど遠い状況だ。

【写真特集】森友問題 籠池氏証人喚問 100万「安倍からです」

 証人喚問終了後、自民党の竹下亘国対委員長は「明らかに一区切りがついた。国有地(売買)の問題について新たな問題点はまったく出てこなかった」と語った。

 ただ、注目を集めているのは国有地払い下げだけではない。籠池氏は証人喚問で昭恵氏からの100万円の寄付に重ねて言及し、竹下氏は「ないことの証明はできない。(方法が)あったら教えてほしい」と苦悩をにじませた。与党は昭恵氏の国会招致には応じない方針だ。

 証人喚問で与党は、森友学園が国や大阪府などに提出した書類に疑義がある点をただすなど、「籠池氏証言の信ぴょう性の乏しさ」(自民党幹部)をあぶり出す戦術をとった。しかし籠池氏は、昭恵氏付きの官邸職員から国有地取得に関する回答のファクスが送られてきたことを明かし、菅義偉官房長官が「夫人は中身には関与していない」と記者会見で説明に追われるはめになった。

 24日の参院予算委には、森友学園への国有地売却当時、財務省理財局長だった迫田英典国税庁長官と、近畿財務局長だった武内良樹財務省国際局長が参考人として出席する。来年度予算案の参院採決を前に、与党が譲歩した格好だ。

 最近の報道各社の世論調査で内閣支持率は下落に転じており、森友問題を引きずったままでは、首相の政権運営に暗雲が漂う。

 与党幹部は籠池氏の証言について「『ウソ八百』を並べて政権を批判するのは問題だ」と批判したが、衆院関係者は「これでは幕引きにならないのではないか」と懸念する。

 野党は、首相の友人が理事長を務める岡山市の学校法人が国家戦略特区を利用して大学獣医学部を新設する構想も国会で追及してきた。自民党の閣僚経験者は23日、「次はこの件が問題になるかもしれない」と漏らした。【
コメント

森元学園問題・・・・

2017-03-23 14:09:34 | http://profiles.yaho
http://arrow1953.hatenablog.com/entry/2017/03/23/102635
コメント

森元学園問題・・・・

2017-03-23 14:09:34 | http://profiles.yaho
http://arrow1953.hatenablog.com/entry/2017/03/23/102635
コメント

致疑いも国内発見の男性が心境 宮内和也さん

2017-02-25 07:51:00 | http://profiles.yaho
致疑いも国内発見の男性が心境 宮内和也さん
福井新聞ONLINE 2/26(日) 8:12配信

失踪当時の状況などを語る宮内和也さん=25日、福井県敦賀市内
 北朝鮮による拉致の疑いが濃厚な特定失踪者としてリストに挙がり、昨年6月に19年ぶりに国内で発見された福井県旧三方町職員の宮内和也さん(52)が25日、同県敦賀市内で福井新聞のインタビューに応じた。失踪当時の状況、19年間の深い悩みや葛藤を打ち明け「二度と古里には戻れないと思った。迷惑を掛けて申し訳ない」と頭を下げた。

 ■失踪の状況
 失踪した1997年4月24日夕、カヌーで海に出て、ロシアタンカー重油流出事故の影響がないか調べていた。インストラクターとして子ども向けのカヌー研修を夏場に控えていたためだ。海は荒れていたが、沖縄ではもっと大きな波を経験しており、大丈夫だと思った。

 途中で転覆。カヌーとパドルを引っ張って岸に向かって泳いだが、パドルが顔に当たって前歯が欠けた。カヌーとパドルを手放し、着ていたジャンパーを脱ぎ、死に物狂いで泳ぎ着いた。
仕事はインストラクターだけでなく、プールや体育館の管理などもあり、全て1人でこなしていた。夏場はほとんど休みなし。仕事のプレッシャーもあって、何もかもが嫌になり、逃げ出したくなってしまった。

 2、3万円入った財布を持ち、夜通し旧上中町(現・同県若狭町)まで歩き、(滋賀県の)今津行きのバスに乗り大阪に出た。とにかく誰にも見つからない場所に行きたかった。

 ■大阪での生活

 大阪に着き1週間ほど公園で野宿した。運送の仕分けなどの日雇いでお金をもらった。住居は転々とした。

 現在は大阪市内のアパートに1人で住み、サービス業の社員として働いている。特定失踪者という過去を知っているのは会社の幹部だけで、職場では偽名を使っている。

 自分に拉致の疑いがかけられていることを知ったのは、失踪してから1、2年後。雑誌か何かで読んだ。自分のニュースを見るのは嫌だったが、両親や子どもの情報が得られるのもそのニュースだけだった。ああ、おやじ元気そうやな、母ちゃん腰曲がってきたなとかも、拉致のニュースでしか知ることができなかった。つらかった。

 警察が国内発見を発表した前日の昨年6月15日、自宅を出たときに、敦賀署の方らに「宮内さんですね」と言われ「はい、そうです」と答えた。三方町職員だったときの自分を知っている人が、大阪のバスの中で私を見かけ、警察に伝えたらしい。

 そのときは正直ホッとした。名前を偽り、見つからないように生活することに疲れていたからだと思う。

 ■拉致問題への思い

 私は2003年に特定失踪者問題調査会のリストに掲載され、08年には拉致の疑いが濃厚な1000番台リストに追加された。多くの人に迷惑をかけ、古里には二度と帰れない、のたれ死んでもいいと思った。

 自分が国内で見つかったことで、特定失踪者の活動の妨げになっているとしたら、本当に申し訳ない。地元の人にも一軒一軒回って謝らなければいけないが、それでは逆に迷惑がかかると思い、マスコミを通じて自分の気持ちを伝えたかった。

 若狭町からは給与返還請求がきているが、私がいない間、そのお金で子どもを大きくしてもらった。返していくのが当然だと思っている。
コメント