西伊豆 雲見温泉 網元・温泉民宿 吉右衛門日記

西伊豆の雲見で漁師をしている民宿 吉右衛門。伊豆の美味しいレストラン・お土産。おすすめ観光地などを地元目線で紹介します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏の遊び方~雲見浜編~

2006年06月23日 | Weblog
民宿 吉右門日記にいらっしゃいませ。
m(_ _)m
伊豆半島では、すでに海開きをしている浜が
いくつかあります。
天気のいい、暑い日には、地元の子供達は
もう夏が待ちきれない様子です。
我が家の息子達も、6月上旬(6/7)に
ついに海で泳いでしまいました。

晴れた日であれば、泳ぐのにいいかもしれません。
ですが、正直なところ、
天気を問わず、泳ぐのにちょうど良くなるのは、
7月からです。
ここ、雲見の浜では夏休みは、
海水浴のお客さんでいっぱいになります。
そのお客さんの半分くらいは、毎年来ている
お客さんです。

雲見浜にはいい所が、いくつかあります。
浜に無料のシャワー(温水ではありませんが)と
足湯がある所です。
足湯は文字通り、浅いので小さなお子さんと
遊ぶのにもぴったりです。

他には、浜に「海の家」があり、
浜から歩いて1分の所にも「海の家」があります。

浜のすぐ近くにある『浜の家食堂』では、
冷やしラーメンと、もやしラーメンが美味しいです。
川沿いの『つり具屋さん』のかき氷では、
自家製甘夏のかき氷が、一番おすすめです。

夏の海水浴には、雲見に是非どうぞ。






コメント

美味しい洋菓子屋さん~フランボワーズ~

2006年06月09日 | Weblog


民宿 吉右衛門日記にいらっしゃいませ。
m(_ _)m
松崎の商店街のはずれに、美味しい洋菓子屋さん
があります。
『フランボワーズ』といいます。
焼き菓子が美味しくて、クッキーが特にお勧めです。
お土産にも、丁度いいと思います。

ケーキでは、
クレームブリュレ・チョコレート・
ショートケーキ・タルトなど、いろいろあります。
チーズケーキの種類は少なめなのが、ちょっと残念ですが。
カフェが併設されているので、
ケーキを選んで、お茶をすることもできます。
おしゃれな庭に面したテラス席もあるので、
くつろげて、いいですよ。

地元産のみかんを使った、みかんケーキは
雑誌などでも、よく紹介されています。
私も大好きで、結婚式の引き出物としていただく事も
あるくらい、味は折り紙つきです。
パウンドケーキのような焼き菓子で、
賞味期限が1週間くらいあるので、こちらも、
お土産にピッタリです。

場所は松崎の町内。
国道136号線を堂ヶ島→松崎に向かって走ってきたと
しますと、繭の資料館の少し先です。
繭の資料館のすぐ近くの喫茶店「独楽(こま)」
の方へ右折して下さい。
100メートルくらい直進しますと、
左にフランボワーズがあります。

ちなみに、フランボワーズから
民宿 吉右衛門までは、車で15分です。








コメント

ほたるの夕べ

2006年06月03日 | Weblog
民宿 吉右衛門日記にいらっしゃいませ。
m(_ _)m
いいお天気が続いていますね。毎日、半袖で過ごしています。
6月に入ってから、あちらこちらで
アジサイが咲き始めました。
桜のトンネルが終わってしまった、国道136号線松崎~雲見間も、
今はアジサイに囲まれています。
色とりどり、形も多様なアジサイ達です。
車で通り過ぎるだけでは、もったいないくらいです。

さて本題です。水がきれいな伊豆は、
ほたるの名所が、いくつかあります。
民宿 吉右衛門の近くでは、松崎町の大沢温泉のあたりと、
南伊豆町の子浦のあたりで見られます。

ほたるを観賞するには、うす暗くなってから行きます。
19時から20時くらいがいいようです。
その日のお天気によっても、
たくさん見られたり、あまりほたるが出てきていなかったり
します。
そこまでは、車で行かなければならないので、
運転をする人は、夕食時に
お酒を飲めないのが難点ですが…。

大沢温泉のほたるは何度か見に行ったことがあります。
水辺をゆらゆらと、光ったり消えたりしている、
姿はなんともキレイでした。
平日でしたが見に来ている人は、10数人いました。
ほたるがでてくる期間は短いので、今の時期にしか見られません。
昨年は見そびれてしまいました。
今年は見逃さないで、観賞に行きたいと思っています。

最近では、なかなか見られなくなってしまった
ほたるをこの機会に見にいらしては
いかがですか?
コメント