冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

仙台行きの車窓 晩秋編

2017-11-13 11:00:00 | 風景
仙台往復の高速バス車窓シリーズも、今回で5回目となりました。
撮影は、11月6日です。
この日は、見事な日本晴れになってくれました。

季節は、秋から冬へと移動中です。

これは庄内側から見た月山 尾根が雪化粧しています。



山の横を超えました。 内陸側から見た月山です。




月山周辺の山は、ほとんど落葉してしまっていますね。




ここが私的ベストショットポイント 

空の部分に、バス車内の照明が映り込んでしまったのが、ちょっと残念ではありますが…。

ところで、どこまでが月山でどこまでが湯殿山なんだろう?




だいぶ下って来ました。 西川町付近です。


同じ場所!? 6月13日に撮影したものです。



寒河江SA内の樹木です。
 




こちらは山形市付近 蔵王山系  




まだ木の葉は残っていますが、色は褪せてしまいましたね。


川内トンネルを抜けました。 



広瀬川の岸辺は紅葉していましたが、
広瀬通りのイチョウや定禅寺通りのケヤキは、ムラがあり、まだ青い印象でした。


もしお時間がありましたら、併せてご覧ください。

仙台行きの車窓 』 4月1日投稿
仙台行きの車窓 初夏編 』 6月17日投稿
仙台行きの車窓 盛夏編 』 7月15日投稿
仙台帰りの車窓 月山の紅葉 』 10月5日投稿



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017 秋晴れ その3 | トップ | 仙台路地散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風景」カテゴリの最新記事